yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20101128西上州:鹿岳と四ツ又山のP1まで

<<   作成日時 : 2010/12/07 22:18   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

鹿岳(1015m) 四ツ又山のP1まで

時期 2010年11月28日(日)

天気 晴れ

駐車場 大久保登山口

行動時間 4時間(休憩を含む)

コース  (1) 大久保登山口8:10-マメガタ峠9:00-四ツ又山のP1まで9:40-マメガタ峠10:10-大久保登山口10:45


      (2) 大久保登山口8:10-マメガタ峠9:00〜9:50-鹿岳(一ノ岳)10:47〜11:05-高原(鹿岳登山口)11:57-大久保登 山口12:10



画像

四ツ又山のP1から見た鹿岳

鹿岳のGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。


昨日、谷急山に登った時に地元の方が「鹿岳に登るなら四ツ又山から縦走すると良い」とアドバイスをいただきました。

道の駅下仁田で車中泊、そこから移動しても30分位。

登山口から歩いてすぐの分岐点から天狗峠の方へ行けば良かったのに何となく?まっすぐ進んでしまいました。

この日は夫は山に登る気がなかったようでテンションが低かったようです。
なぜならマメガタ峠までほとんど写真がありません。



8時10分、sanaeさんのブログで教えていただいた大久保登山口の手前に車を駐車させて出発です。
画像

滝と紅葉を眺めながら、
画像

8時24分、鹿岳と四ツ又山の分岐です。
ここで最初から四ツ又山の方向へ行けば良かったのですが!
画像

9時、マメガタ峠まであっと言う間に着きました。
丁度、四ツ又山から下山して来る人がいて20分位で下りて来たと言っていました。
(この方は後で分かった事ですがとても健脚でした。)
コースタイムは多めに書いてあると勝手に理解して「やっぱり四ツ又山までピストンしない?」と言って登り始めました。
画像

落ち葉が敷き詰められている急坂を登り始めて夫は「行かない」と言いだして、私は「山頂まで行って来る」となんだかんだとあって。
鹿岳が振り返ると見えます。
画像

しかし私はGPSも地図も持っていませんでしたからここが山頂だと思ってP1で引き返してしまいました。
展望はとても良かったので満足でした。
四ツ又山ですからP4まであったのです。
画像

妙義山も見えて、
画像

こんなプレートがあったので山頂と思い込んでしまいましたが良く見ると→が右に向いていました。
画像


画像

マメガタ峠まで引き返しました。
画像

9時50分、夫は私が「鹿岳には登らない」と言ったので50分近くマメガタ峠で待っていたようですが四ツ又山山頂から反対側の天狗峠側に下山したと思って鹿岳に向けて出発。
ここからは私は登っていませんから分かりません。
詳しくは一週間前に登ったsanaeさんのブログをご覧下さい。
画像

日当たりの良さそうな尾根ですね。
画像

ロープも出て来たようですね。
巻いて行くのでしょうか?
画像

分岐点です。
画像

10時47分、鹿岳一ノ岳山頂です。
画像

四ツ又山が見えますね。
画像

木々の間から妙義山。
画像

平な荒船山が見えます。
画像

二ノ岳には登らずに下山。
画像

11時57分、鹿岳登山口に下山。
画像

12時10分、車を停めた大久保登山口に戻りました。
画像


私は11時前には下山していましたから集落をのんびり散歩。
農家の庭先の柚子をいただきました。

このコースはツツジの咲く春先にでも再チャレンジです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
面白い登り方をされたのですね(^^ゞ
私もツツジの咲くころまた行ってみたいなと思いましたけど、混んだら嫌だな・・・と迷っています^^;
眺めのいい山ですよね。
この日もお天気が良かったようで本当に良かったです(^^♪
sanae
2010/12/08 18:09
こんばんは♪
私は今年の春にグルリと周回しましたー。(^○^)/
でも、鹿岳の山頂は怖くて登っていません。(^^ゞ
前衛のロープの岩場で怖気づきました。
ツツジの咲く頃はまた格別と思います。
私も今度は気合いで挑戦したいです。(^^)/
クロちゃん
2010/12/08 19:39
sanaeさん
お恥ずかしいかぎりです。
夫婦で登っているとなんだかんだと甘えがありますから。

教えて頂いた駐車場はこの日は一番のりで丁度、地主さんが車を出している所でした。

シーズンはきっと車を止めるのにも大変かなと思いますが再チャレンジしないと終わりません。
izumi
2010/12/09 12:39
クロちゃん
鹿岳は山頂の岩場が怖い!
私も知っていましたからとても気がかりでした。
アカヤシオから始まるツツジの季節に再チャレンジです。
izumi
2010/12/09 12:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
20101128西上州:鹿岳と四ツ又山のP1まで yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる