yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20101218日光白根山の弥陀ヶ池までスノーシューイング、弥陀ヶ池からはGPS頼りに少し散策

<<   作成日時 : 2010/12/21 15:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12

日光白根山の弥陀ヶ池(2257m)

時期 2010年12月18日(土)

天気 降雪

駐車場 菅沼登山口駐車場

行動時間 5時間50分(休憩を含みます)

コース  菅沼登山口駐車場7:30-弥陀ヶ池10:05-五色山分岐10:28-GPS頼りに少し散策、休憩11:30-弥陀ヶ池11:45〜11:50-菅沼登山口駐車場13:20


画像

弥陀ヶ池から白根山を望む。


日光白根山の弥陀ヶ池までのGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。


2010年7月に湯元から白根山周遊(前編)
湯元から白根山周遊(後編) をしました。

今回はもちろん白根山手前の弥陀ヶ池から周回して五色山分岐から5分ほど登った広場になっている所から五色沼を見下ろして弥陀ヶ池までスノーシューイングしました。


昨年の同じ時期、12月20日 にも登っていますが今年は少し雪は少なめでした。
昨年は雪の量も多く、晴天でした。
画像



金精峠は冬期閉鎖で12月24日正午以降は通行できなくなります。
(丸沼スキー場入口から金精トンネル県境まで ) 


7時30分、1735m、駐車場に一番のり。誰も登らないのかと思っていたらゾクゾクと後から到着。
昨年は大雪で駐車場には入れなくて道路沿いに停めました。
画像

そこそこの積雪です。
画像

8時15分、1850m
画像

ここで山頂でテント泊予定の地元3人グループとスノーシューで弥陀ヶ池までの2人に抜かれました。
今日は後、弥陀ヶ池で写真撮影の2人とたぶん山頂目指したピストンの1人と私達を含めて10人でした。
画像

9時頃、2000m付近です。
画像

2040m付近です。
画像

9時30分、2100m付近です。
弥陀ヶ池まで0,9`です。
画像


画像


画像

10時5分、弥陀ヶ池。2200m付近です。
画像


画像

白根山がぼんやり見えます。
画像

弥陀ヶ池まではトレースがありましたがここからはGPSをたよりにふわふわの雪の中を行く事になりました。
誰も歩いていません。
画像

左側が白根山、正面に見えるのは座禅山です。
画像

10時28分、五色山分岐、2270m付近です。
ここから夏道は分かりませんから木を避けながら五色山方向に数分ですが登って行きます。
画像

目的地はだいたいこの辺のようですね。
画像

時々白根山が見え隠れします。
画像

ぼんやりですが五色沼が見えます。2280m付近です。
画像

今年の7月24日、同じ場所からです。
画像

エビの尻尾状態です。
画像

GPSを見ながら最短距離を弥陀ヶ池までふわふわの雪の中を滑るように下ります。
画像

11時30分、前方に白く見える所が弥陀ヶ池です。
風を避けて林間の中で休憩。時々風が吹いて来てやはり寒い!!
画像

11時45分、弥陀ヶ池から見る白根山。
画像

池の上を歩く事になるのでなるべく淵を行きます。
画像

11時50分、同じ道を下山します。
画像


画像

途中、周りの山並みが見えました。金精山でしょうか?
画像

13時20分、菅沼登山口駐車場に下山。
画像


次の日、19日の日曜日の方が天気が良いのは分かっていましたが少しですが雪の降る中、GPSを頼りに歩く所もあって楽しいスノーシューイングが出来ました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは♪
日光白根山はもうこんなに雪だらけなんですね
弥陀ヶ池までは踏み跡があることが多いんでしょうか。
アイゼンで行けるかしら。。。
スノーシュー持ってると行動範囲が広まっていいですね。
お高いのでなかなか買うことができないんですけど
いつか欲しいです♪
くっきー
2010/12/21 21:42
いや〜スノーシューは
やっぱり楽しそうですね。
今年はチャレンジしたいなぁと
思いますが、なかなか難しそうです。

普通に雪の上を歩けるんですか?
ブル
2010/12/21 23:24
くっきー さん
日光白根山の菅沼登山口から気楽に登れるのも12月24日までですから結構、多くの方がこの時期に登られるようです。
この日に会った地元の3人のグループは昨年は雪が多くて弥陀ヶ池までラッセルしたら疲れてこの日は帰ったと言っていました。
地元の方が雪が降ると待っていたように登るようです。
その後を私達は登ったわけです。
昨年もそうでしたが弥陀ヶ池までは赤いテープも所々にもありしっかりコースが出来ていました。
ここまでは実はつぼ足でも十分行けると思います。
白根山の山頂を目指すならもちろんアイゼンが必要ですが。
izumi
2010/12/22 12:26
ブルさん
登りの時、スノーシューのヒールリフターを立てるとふくらはぎの負担が軽くなり、楽に登ることができるんですよ。
平な雪原は浮力がありますから深く沈まずに歩く事ができます。
下りは斜度にもよりますが裏に滑り止めのツメがありますから足への負担もとても少なく下山できます。
雪の量が比較的多く岩等が埋まっていればさらに本領発揮です!!
私達は山頂を目指さずのんびり山麓を歩いています。
izumi
2010/12/22 12:48
izumiさん、こんばんは
スノーシューはやったことがないのですが一度経験してみたいと思っています。GPS頼りで歩く場所もあった様ですが、これも使い慣れていないと難しそうな気がしました。少なくても夏道を歩いた山でないと不安です。
雪の山はやっぱり色々経験する事が重要ですよね、izumiさんの記事、何かと参考にさせていただいています。
aki
2010/12/23 22:59
akiさん
メリークリスマス!
スノーシューを始めて4年目の冬となります。
もちろんスキーのように技術はほとんど入りませんがやはりそれなりに歩くコツ?と言うほどではありませんがやっと力が入らずに歩けるようになっと思います。
今回のコースは弥陀ヶ池までは気楽に入れます。もちろん白根山山頂は問題外です。
そして今回、トレースなしの少し歩いたコースは今夏に歩いていますからこんな天気でも行く気になりました。

昨年の途中まではGPSなしで歩いていました。
赤いテープが冬道用にしっかりついている所を中心に歩いていましたがトレースがはっきりしない所はやはり不安です。
みなさんが歩いている所を中心に登っていてそんな奥には入らないのですが。

もしお時間がありましたらyama365の2010年1月16日の http://yama365.at.webry.info/201001/article_5.html「八方ヶ原(高原山)から八海神社までスノーシュー」 でコースが分からなくなってGPSを買うきっかけになりましたのでご参考までに。
izumi
2010/12/24 10:49
こんにちは
ふわふわの雪の中とおっしゃると、スノーパウダー状だったのですね・・・素晴らしいですね。
そうなると、トレースのない場所を歩きたくなりますね。
こちらは、これからの季節は気温も下がりスノーパウダーでふかふかで楽しい雪道を歩けるようになりますが、まだどっしりと重い雪道です。
身体に気をつけて雪山をお楽しみください。
リッキー
2010/12/26 09:07
こんばんは
遅くなりましたが「八方ヶ原から八海神社までスノーシュー」の記事読みました!こんな経験があると踏ん切りが付きますよね、本当に。今はその経験を十分活かして楽しまれているのですね。
近いうちに私も、まずはスノーシューからチャレンジしてみたいと思っています!
aki
2010/12/26 22:55
izumiさん、おはようございます。♪
私は以前菅沼から登っていますが、夏と冬の雪景色では別世界ですね。
白黒の世界に人の色が綺麗です。(^○^)/

今年はブログで交信が始まって色んな情報をいただきました。

来年もよろしくお願いします。m(__)m
良い年をお迎えください。
クロちゃん
2010/12/31 07:35
リッキーさん
お返事が年越しになってしまいました。
お許しください。
細かい所まで読んでいただき嬉しいです。
そうなんですよ!ふわふわと言うのでしょうかサラサラしていて今まで体感した中では一番ですね。
金精峠を越えた群馬県側はとても雪が多い所です。

そろそろ山歩き、再開しなくては体が重くなりすぎです。
今年もよろしくお願いいたします。
izumi
2011/01/05 15:38
akiさん
お返事が年越しになってしまいました。
お許しください。
akiさん、テレマークスキーをやられるのですね。
我が家は冬山を楽しむのに最初、夫はテレマークスキーをやりたいとかなり強くおしていたんですよ。
でも私はスキーはそれこそ大昔にボーゲン止まりで、怪我しても怖いのでスノーシューに落ち着いたんです。
あっと言う間に滑り下りて行くのを羨ましく見ています。

今年もよろしくお願いいたします。
izumi
2011/01/05 15:53
クロちゃん
お返事が年越しになってしまいました。
お許しください。
1年を通じてこの周辺は我が家のお気に入りです。
光徳の駐車場は我が家の別荘ですから。(笑)

クロちゃんのブログに我が家の車が載って始まるご縁ですから奇遇ですよね。

今年もこちらこそよろしくお願いいたします。
izumi
2011/01/05 16:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
20101218日光白根山の弥陀ヶ池までスノーシューイング、弥陀ヶ池からはGPS頼りに少し散策 yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる