yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20110109浅間隠山

<<   作成日時 : 2011/01/13 00:02   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

浅間隠山(1756,7m)

時期 2011年1月9日(日)

天気 晴れ

駐車場 二度上峠登山口

行動時間 4時間15分(休憩を含みます)

コース  二度上峠登山口8:30-浅間隠山10:30〜1140-二度上峠登山口12:45


浅間隠山のGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。


画像

木々の合間から浅間隠山の望みます。

昨日は角間山山頂手前までスノーシューで楽しみましたが残念ながら山頂には立てませんでした。

この周辺の山には2006年9月に浅間山、2008年3月に湯ノ丸山、2009年2月に東篭ノ登山に登っています。

浅間隠山は東篭ノ登山に登った時、地元のガイドさんに冬の時期でも比較的簡単に登れて展望も良い事を教えてもらっていました。
そして昨年の秋にインレッドさんが登っています。

天気も当初の予報より良さそうです。

中軽井沢から北上して北軽井沢から右に折れて54号線を行きます。
浅間山を目の前に見ながらアプローチします。
チョットしたドライブコースです。
二度上峠の少し先の登山口から登る事にしました。

今日も誰も登っていません。
雪は少なめですが多くの人が入ったトレースがありました。
どう見てもスノーシューは必要なさそうですから置いていきます。


8時30分、登山口の雪はこんな感じです。
準備をしていると一台の車が到着。
なんとなく一安心です。
画像

笹道の中を進みます。
画像

所々、木の幹に黄色のペンキでコース表示されています。
画像

木々の間から目指す浅間隠山が見えだしました。
左が頂上、右が南峰です。
画像

笹道の中を進みます。
画像

9時、北軽井沢コースがあるようですが2006年の地図にはありません。
画像

9時20分、雪の量は少なめで歩きやすいのですが所々、凍っている所も出て来ました。
やや急斜面になってきましたからこの辺で軽アイゼンをつけました。
この休憩で後から来たグループ3人に追い越されました。
画像

分岐点で左が20分、右が23分。
今まで登って来た途中にも急登、ラクラクコースなどともかく色々なコースがありました。
ここからがやや急登でした。
画像

10時15分、ここを登り切ると広々とした場所に出ます。
山頂ではなく南峰です。
ここから6分とありますがさすがに無理です。
画像

10時30分、山頂です。
雲が多く遠くの山並みは確認できませんでした。
画像

浅間山と黒斑山、高峰山、三方ヶ峰、篭ノ登山、湯ノ丸山と続きます。
画像

北側、草津白根山、苗場山、谷川連峰、そして榛名山と確認出来ました。(クリックして見て下さい。)
画像

南側、妙義山、浅間山を見て、遠くの南アルプス、八ヶ岳、北アルプスは雲の中で確認できませんでした。
画像

鼻曲山方向。
画像

苗場山のスキー場でしょうか?
画像

山頂で1時間10分の大休憩。
11時40分、その頃になると登って来る人もあり、今日は10数人の人達が登った事になります。
画像

12時45分、二度上峠登山口に戻りました。
画像



途中、看板にある「はまゆう山荘」の日帰り温泉に立ち寄って里山の風景を楽しみながら
帰りはそのまま54号線を高崎市内まで下って行きました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。
帰りに浅間隠でしたか。良く頑張りますね。
天気が良ければ槍ヶ岳も、スカイツリーも見るかも知れません。
この山はやはりこのあたりの市民の山と言った感じの山です。
角間は2年前の「一つ登なりの良い山」の時では無く昨年も登りました。その時が同じようなラッセルになり直登にしました。次回は鍋蓋山からと思って居ますが??。   
    前回の角間の記事は ↓
http://ymanotayori.at.webry.info/201001/article_3.html
インレッド
2011/01/13 19:58
こんばんは
浅間隠山、私は知りませんでした(汗)
パノラマの写真が臨場感があって素晴らしいです、
なかなか展望が良い山なんですね!
角間山に続く連登、お二人で楽しんで登られて
いるのが伝わって来て羨ましい限りです。
aki
2011/01/13 22:19
インレッド さん
浅間隠山の雪の状態がわかりませんでしたから不安な気持ちで登山口に到着。
あ〜!今日も誰もいないと最初は思いましたが後からそこそこの人が登って来ました。
前日からのトレースもバッチリと付いていましたから今日は山頂に立てそうと元気がでましたよ。(笑)

南峰から見る山頂は結構大変そうに見えましたが思ったほどはなく安心したりとバタバタした山歩きです。

やはり1月に角間山に登るのは大変なようですね。
izumi
2011/01/14 11:46
akiさん
私も教えてもらって機会があったら登って見たいと思っていました。
アプローチの道も良くコースも適当ですから冬に登るのにはお薦めです。
もう少しお天気が良いと360度の大展望のようです。
izumi
2011/01/14 11:49
この時期もいいものですね。
今度行ってみたくなりました(^^♪
sanae
2011/01/14 18:10
なかなかの絶景ですね。
何度か登って見ようかなと
思いましたが、わざわざ行くのに
ここだけではもったいないなぁと
いうことで行けてません。
雪山入門という感じなんでしょうかね。
ブル
2011/01/16 20:32
sanaeさん
季節や天気が変わると全然印象が変わりますからいつ登っても
新しい発見がありますね。
冬の晴天の日はお薦めですね。
izumi
2011/01/16 22:20
ブルさん
登ったこの時期はやや雪は少なめでしょうか。
ブルさんなら少し欲張って鼻曲山とセットで1日で十分登れますよ。
眺めは抜群ですから一度お薦めですね。

浅間山は登っていますか?
もしまだなら1泊してこの辺歩かれたらいかがですか?
izumi
2011/01/16 22:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
20110109浅間隠山 yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる