yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20110213宮城蔵王、刈田峠手前までホアイトアウトの中を樹氷見物

<<   作成日時 : 2011/02/16 17:06   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 14

宮城蔵王、刈田峠手前までホアイトアウトの中を樹氷見物 (すみかわスノーパークから)


時期 2010年2月13日(土)

天気 小雪

駐車場  すみかわスノーパーク(無料)

行動時間 4時間30分

コース  すみかわスノーパーク9:25=リフト3本乗り継ぐ9:50-刈田峠手前12:05-すみかわスノーパーク14:05

画像

刈田峠手前で樹氷ツアーの雪上車と。

刈田峠手前までのGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。

2月11日(金)は福島県の西大巓から西吾妻小屋まで樹氷の中を歩きました。

12日(土)、朝から雪がちらつく天気でした。
今日は三井アウトレットパーク 仙台港で買い物。

14時からチェックインできますから遠刈田温泉にあるラフォーレ蔵王リゾート&スパに早めに行く事にしました。
源泉掛け流しの温泉もあって大満足でした。



朝も6時から入れますからひと浴びして7時から朝食。
この時は朝日も出始めて天気も期待できそうでしたが!
画像

遠刈田温泉から30分位の所にある「すみかわスノーパーク」に着いた頃にはすっかり小雪がちらつく天気でもちろん周りの山並みも見えませんでした。
ここまで来て引き返すのも悔しいのでとりあえず行ける所まで行く事にしました。
すみかわスノーパークのリフトは9時から動き出します。
3本のリフトを乗り継いで、
画像

9時50分、
ここからスノーシューを履いて蔵王観光道路と通行止めになっている蔵王エコーラインを行く事になります。
画像

今年は雪の量が多く標高1300m付近でも景色は楽しめました。
画像

10時30分、
9時出発の樹氷観賞ツアーの雪上車が戻って来ました。
お天気も悪いのでこれに乗って見に行く事も考えました。
早めに着いたにもかかわらず団体さんに抑えられていました。
画像

途中、地形の関係もあってほとんどホアイトアウトの所が数か所ありました。
雪上車も通る道ですから足元を見ながら歩けば心配はいりません。
もう少し行ってみます。
画像

少し樹氷らしくなって来ました。
この辺で引き返そうかと思って見ていたら避難小屋に昨日から泊まって下山する方に出会いました。
もう20分位登って行くともちろん視界は悪いが樹氷がもっと見られると教えていただきました。
画像

だんだんと見えて来ましたが肉眼でやっとです。
画像


画像


画像

少し修正して見ました。
樹氷はこんな感じです。
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像

大きな荷物を担いだ方達にまた出会いました。
画像


画像

樹氷を見上げています。
画像

11時50分、
11時発の樹氷観賞ツアーの雪上車が到着です。
昨年は同じコースを歩いて来て快晴でしたから刈田岳山頂まで登る事ができました。
前日には山形蔵王にも登りましたが山頂は
ホアイトアウトしていて熊野岳方向には行かないようにロープがしてありました。

少し前に地球温暖化で樹氷も何年か後には見られなくなると新聞で読みました。
しかし今年は大雪と大寒波の為に樹氷の出来は良いとニュースで聞いて3連休に計画しました。
画像

前に見えるグループは刈田岳からスノーボードで下りて来ました。
12時5分、
私達も周辺の樹氷を見ましたからここで下山開始です。
画像

下りは早いです。
画像

少し明るくなってきましたが刈田岳方向はあいかわらずなにも見えません。
画像

青空になるのかと思いましたがほんの一瞬でした。
画像

12時40分、
刈田峠手前で出合った雪上車が戻って来ました。
画像

途中からスノーシューコースがあってポールも建っていましたから中を歩く事にしました。
画像

リフトに大体並行しています。
画像

なんかメルヘンチックな所です。
画像


画像

途中に小屋が数件ありました。
画像


画像

のんびり歩いて14時5分、
下山しました。
画像


そして最後に遠刈田温泉の壽の湯に入って時間もあったので観光協会で紹介してもらった
佐藤 哲郎さんのお店で遠刈田のこけしを買って渋滞もなく帰りました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
相変わらず頑張って楽しんでいますね。
朝早くから歩ける状況なら、私でしたら朝食もしないで樹氷を見に行ったかもしれません(笑)
でも、これだけ見れれば満足なさったのでは?
リッキー
2011/02/16 18:39
私はこれだけの雪の中を歩いた経験がありません。
白い中に白い景色、とっても幻想的です。
森の妖精たちがどこからか見守っていたかもしれませんね。
行ってみたいですが、東北はとおがったー。(^^)/
失礼しました。(^^ ;
クロちゃん
2011/02/16 19:31
リッキーさん
3連休なのでリフトも少し早目に動くのかな?なんて勝手思って早めについたにも関わらずここは9時スタートでした。
余裕で到着していたにも関わらず行くの行かないのと判断に迷い、しかも準備に手間取り結局は遅いスタートとなりました。(笑)
ホアイトアウトの中、薄っすらでしたが樹氷が見えて来た時はもちろん感動しました!!

izumi
2011/02/17 12:12
クロちゃん
そうですね!
3連休じゃないとなかなか行けません。
クロちゃんに座布団、3枚!!

遠刈田、響きが面白くてまず印象に残って夏に蔵王に登った帰りに温泉に入って気に入ったんですよ!!
もちろん源泉掛け流しでやや熱めのお湯です。



izumi
2011/02/17 12:25
こんにちは♪
東北はほとんど行ったことがないのですが、行きたくて
地図を眺めては妄想登山しています。
西大巓のモンスターすごいです!
まっしろな世界は幻想的ですね♪
雪上車にのってしまえば簡単だけど、やっぱり歩きたいです。山バカかしら。。。
刈田岳の雪でこんもりした鳥居やお社をいつか
見てみたいです!
くっきー
2011/02/17 16:13
くっきーさん
東北も福島県まではなんとか(土)(日)で往復しますがその先が広いんですよね。
「今年は八甲田山の樹氷も見てみたいね」と話題には上がったのですがさすがに却下。

西吾妻山や宮城蔵王はそこそこアプローチも良いのでお薦めです。

冬、リフトに乗ってそこそこ標高の高い所から歩くのは許せますが雪上車はもちろんなしですよね!(笑)
izumi
2011/02/18 11:38
私たちもお天気が良ければ向かったのですが、生憎だったので断念しました。でもやはり大きなモンスターですよね。
今年は大きくてチャンスだったのに見られなくて残念です。
sanae
2011/02/18 15:31
sanaeさん

今年は蔵王まで足を延ばす予定はなかったんですが例年になく大きくなったと言われるとやはり心が動きました。

テントミータカさんが歩かれた坊平(蔵王ライザワールド)から登るコース、来年行って見ようかと思っています。
静かで良さそうですね。
izumi
2011/02/18 16:00
ご無沙汰しておりました。
折角遠路いらしたのに天候が悪くて残念でしたね。
肉眼では近くの樹氷が見えますが、写真に撮るのは難しいですよね。
ライザから登ると熊野岳と刈田岳の二山を比較的楽に周回できますよ。
SONE
2011/02/18 16:58
SONEさん
蔵王は温泉も楽しめますからね。
今回はのんびり温泉に浸かってリフレッシュ出来ました。
樹氷は一度見るとクセになりますね。
来年の2月も必ず行きますよ!
izumi
2011/02/18 21:28
考えていたことは同じでしたね。
私たちも今回ライザの予定でした(笑)
来年はいけるかどうか分かりませんけど(^^ゞ
sanae
2011/02/18 21:46
sanaeさん
今年は出発当日の午前中に夫が格安で遠刈田のホテルの予約が取れるとメールが入り昨年と温泉に負けてしまいました。
で、同じ宮城蔵王側から行きました。
行き当たりバッタリでした!!
私は内心、ライザから行って見たいと思っていました。
ホント、今から来年の事を言っていたら鬼が笑いますね。
izumi
2011/02/21 11:05
はじめまして。
2月22日猫の日に私もすみかわスノーパーク3本目リフトから刈田岳山頂にシールスキーで登りました。お天気たいへんでしたね、私たちは文句無くしの快晴で夏山のようで山頂では薄いシャツでもいいくらいでした。izumiさんが訪れたときの蔵王はホワイトアウト状態なのをみて、快晴は幸運だった、と痛感しています。
tabi
2011/02/25 11:15
tabiさん
宮城県地元の方からのコメント嬉しいです。
当日のお天気を見て急遽、登られたんですね。
羨ましいです。

山頂付近、ここまでホワイトアウトしているとは思いませんでした。
樹氷はぼんやりしていましたが迫力はありました。(笑)
izumi
2011/02/25 16:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
20110213宮城蔵王、刈田峠手前までホアイトアウトの中を樹氷見物 yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる