yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20110305那須岳「那須Mtジーンズスキー場から三本槍岳に」(後編)

<<   作成日時 : 2011/03/09 17:47   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

三本槍岳(1916,9m)

時期 2011年3月5日(土)

天気 曇り

駐車場   那須Mtジーンズスキー場(土、日祝日は一日1000円)

ゴンドラ往復で シニア料金(50歳〜)¥1,400を利用しました。
ちなみに片道は¥1,000です。

行動時間 6時間45分(休憩を含みます)

コース  ゴンドラ山頂8:25-中の大倉尾根-三本槍岳12:00〜12:10-途中で休憩12:20〜12:40-途中で休憩14:20〜15:00-ゴンドラ山頂15:10

山頂までの登りは(前編)です。

12時10分、来た道を戻ります。
画像


画像


画像

1840m付近の登り返す手前は比較的、風もなく穏やかでしたからここで簡単に立ったまま食事。
画像


画像

こんな景色を楽しみながら食事をしました。
画像

12時47分、来る時は通らなかった朝日岳分岐点。
広い雪原ですから私は左下にこの道標を見ながら三本槍岳にコース取りしている事を認識していました。
画像

GPS山行記録を見てみるとこの辺は特に広い所ですから行きと帰りでは平行して歩いていました。
画像

青空の中、スダレ山に向かいます。
登りかえして標高1860m付近です。
画像

朝日岳方向です。
画像

急斜面は一部凍っている所もありましたが下りはスノーシューを滑らすようにやや重めの雪を踏みしめながら楽しい下山となりました。
画像


画像


画像

登って行く時は雪がすっかりかぶっていて見えませんでした。
後から登って来た方が雪を落としてくれていました。
帰りに見るとスダレ山と真ん中に書いてあるようです。
ここが山頂?
画像

この道標の上の大岩あたりが山頂?
よく分かりません。
画像

青空と雲の動きを楽しんでいます。
画像

朝日岳、茶臼岳方向です。
画像

この辺までが風が強かった稜線でした。
画像

枝に凍りついたエビの尻尾。
画像

下りて来た稜線を振り返ります。
画像

1800m付近の「中の大倉尾根」を1450m付近まで標高を下げて行きます。
画像

登って来る時は見えなかった赤面山方向です。
画像

この辺まで山スキーで入って来て下って行くグループが見えました。
画像

やっと左端にはっきりと茶臼岳が見えて来ました。、
画像

1450m付近、穏やかな雪原となりました。
画像

振り返ってパノラマ写真を撮ります。
左から茶臼岳、朝日岳、正面にスダレ山、三本槍岳方向、右に赤面山が見えます。
画像

ダケカンバとブナ林の中を進みます。
14時20分、ゴンドラ乗り場手前で大休憩。
画像

15時、西日が差す中を戻ります。
画像

15時10分、ゴンドラ乗り場の展望台から見る那須岳の全貌です。
画像



今回、冬場で比較的すいていましたから那須湯元温泉の鹿の湯に入って来ました。
石鹸、シャンプーは使えない温泉です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
この時期に三本槍岳とは
すごいですね。冬は強風で有名ですから
かなり怖いイメージがあります。
雪があると全然イメージが違いますね。
自分が登ったときは穏やかな感じでした。

西日の写真、とても素敵です。
ブル
2011/03/09 18:54
izumiさん、こんばんは♪
まるで天空の世界のように感じます。
素晴らしい雪景色ですね。
鹿の湯は昨年秋に入ろうと思いましたが、すごい混雑で断念した温泉です。
山と温泉は山旅の楽しみですね。(^^)/
クロちゃん
2011/03/09 19:49
ブルさん
今回、山頂に行くにつれて青空も出始めて登る山も見えて来ましたから三本槍まで登れました。
行ける所までと思いながら途中は登っていました。
広い稜線はホアイトアウトが怖いですから。

実はこの日コースは違いますが峰の茶屋から朝日岳に登った方が行方不明になりました。
ここが一番、風が強く足元が怖い所です。
izumi
2011/03/10 12:30
クロちゃん
三本槍岳に登っていないのでこの時期、ゴンドラに乗って行って来ました。
最近、リフトやゴンドラに乗ってばかりと言われそう。(笑)
もう少しお天気が良ければ周りの山並みが見えたのですが雲が切れて近くの山が見えたり青空が顔を出したりと変化して行く世界もまた良いな〜と、(少し負け惜しみぽいですか?)

鹿の湯はこの時期は絶対お薦めです。
女湯は41°から46°までのお風呂が五つ。
男湯は最高48°のお風呂があるそうですよ。
私は44°のお風呂でも辛かったです。(笑)
ぽかぽかに温まりました。
izumi
2011/03/10 12:43
冬の三本槍岳はこんななんですね〜!すごい!!
那須は風が強いけど、きっと冬の風は
想像以上でしょうね。
鹿の湯、だいすきです(^∀^)
ひなびたっていう感じがぴったりで。
でも熱いのはつらいので、いつも
階段降りた奥の広い湯船でのんびりします。
くっきー
2011/03/10 17:21
はじめまして。
今週末に行こうと思っていたので参考になりました。
ここのところの暖かさで春山残雪風にでもなっているかな?なんて想像していましたが、まだまだ冬山ですね。楽しみ!
さとう
2011/03/10 20:30
クッキーさん
強風が吹いた所はスダレ山周辺と三本槍山頂でした。
この風は大なり小なりいつも吹きぬける道なんでしょうね。
飛ばされそうになりましたよ。

鹿の湯、私も奥の42,5°が適温でした。
izumi
2011/03/10 21:20
さとうさん
コメントありがとうございます。
今週も気温は低めですからまだまだ冬山だと思いますよ。
歩き始めの軽いラッセルは予想していませんでした。
(さとうさんが前白根に登った時のラッセルとは比較になりませんが)
稜線に出ると風に飛ばされて積雪は少なくなります。
凍っている斜面は少なかったので私は最後までスノーシューで登ってしまいました。
今週末はお天気、良さそうですね。
izumi
2011/03/10 21:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
20110305那須岳「那須Mtジーンズスキー場から三本槍岳に」(後編) yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる