yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20110604北温泉登山口から三本槍岳、朝日岳へ(後編)

<<   作成日時 : 2011/06/07 17:16   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 10

三本槍岳(1916,9m) 朝日岳(1896m) 

時期 2011年6月4日(土)

天気 晴れ時々曇り

行動時間 7時間20分(休憩含む)

駐車場 北温泉駐車場 (新しく整備されて40台可。トイレはありませんから手前で利用する事。)
     (御用邸敷地の一部が開放された「那須平成の森」。「駒止の滝」は展望台が出来てこの駐車場から見学できます。)

コース 北温泉駐車場7:05-スキー場分岐8:30-赤面山分岐9:48-北温泉分岐(朝日岳方向)10:00-三本槍岳10:27〜11:30-北温泉分岐(朝日岳方向)11:57-朝日岳分岐12:40-朝日岳山頂12:50〜12:55-峰の茶屋13:45〜13:55-峰の茶屋登山口14:25=(ここから北温泉まで車道歩きの予定でしたがバス乗り場より手前で車に乗せてもらう。)

画像

手前の左側が朝日岳、茶臼岳も見えます。

(前編)からの続きです。

11時30分、下山開始して北温泉分岐(朝日岳方向)までは同じ道を戻ります。
朝日岳に通じる清水平は歩いた事がありません。
ピストンで1時間位です。
荷物を置いて歩いている方がいます。
私達も置いて行こうか迷いましたが午後から所により雨や雷雨予報もでていましたから荷物は背負って行く事にしました。
夏山に向けて体力もつけなくてはいけません!!
画像

ミネサクラとハイマツの中です。
画像

清水平の湿原はまだ花は咲いていません。
木道があります。
画像

やがてゆるい登り坂となって、
画像

朝日岳方向です。
画像

熊見曽根を進みます。
画像

茶臼岳はガスで見え隠れしています。
画像

楽しい稜線歩きです。
画像

ガスが晴れて茶臼岳が綺麗に見えだしました。
画像

後、一息です。
画像

12時50分、朝日岳山頂です。
茶臼岳にガスが出始めました。
山頂から峰の茶屋と峠の茶屋登山口に下る道が良く見えました。
私が一番心配していたのは峰の茶屋手前の雪渓でした。
多くの方が峰の茶屋方向から登って来ています。
踏み跡はしっかりしているので心配なさそうです。
軽アイゼンの必要はないとの事です。
予定を変更して峰の茶屋登山口に向けて下山する事にしました。
そこから車道を歩いて北温泉駐車場に戻る事にしました。
歩いて1時間位でしょうか?!
画像

歩いて来た三本槍岳方向です。
画像

見上げているのは?
画像

反対側から見る朝日岳はゴツゴツしていて別の山のようです。
画像

岩がゴロゴロした鎖場です。
画像

ロープウェイも見えて来ました。
画像

峰の茶屋の手前の雪渓歩きの所です。
画像

ストックをつきながら一歩ずつ進みます。
20m位の距離ですがやはり緊張しました。
画像

渡ってから振り返ると斜面がよく分かります。
画像

ここまで来れば一安心。峰の茶屋、茶臼岳も見えます。
画像

いつも、強風が吹いている所ですが今日は無風状態でした。
多くの人達が交差しています。
画像

13時55分、茶臼岳を眺めながら下山開始です。
画像

振り返って白く雪の残っている所が先ほどの雪渓歩きの所です。
見ると歩いている人が見えます。
画像


今年の3月6日の時は風が強くて峰の茶屋の手前で引き返しました。
前日の3月5日は三本槍岳まで登りました。
今から思うと震災前のギリギリでした。
画像

途中、白のイワカガミが咲いていました。
画像

14時25分、峰の茶屋登山口に下山。やはりこの道を下山して来て良かったです。
車道を歩いていたら一台の車が止まってくれました。
私達が朝日岳の山頂で雪渓の様子を聞いたりして予定を変更して下山して来たのを知っていた方でした。
画像





予定より早く戻れたので北温泉駐車場から直接、道がありますから那須平成の森の中を一部ですが散策して来ました。
フィールドセンター前です。
画像

ヤマツツジが咲く遊歩道、後ろに茶臼岳。
画像

最後に駐車場に戻って「駒止の滝」を見物。
画像



那須湯本温泉の鹿の湯は前回に入ったので同じ源泉を引いている日帰り入浴の雲海閣に寄りました。
素朴でのんびりできる温泉でしたから少し湯疲れしてしまいました。
白濁した温泉で硫黄の匂いが次の日まで体から抜けませんでした。

明日は高原山のシロヤシオが満開のようでうから小間々台から歩き始めて剣ヶ峰まで登って見晴コースを下山予定です。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
izumiさん、こんばんは♪
長く続く稜線がとっても気持ち良さそうです。
これは天空山歩でしょう。(^○^)/
雪渓の通過は緊張しますね。
でも、この時期ならではの楽しみとも思えます。
私は朝日岳から先に行ったことありません。
次に行く時は三本槍岳を目指したいです。(^^)/
クロちゃん
2011/06/07 19:05
今晩は。
ここは以前雪庇を踏み外して足を骨折した頃に松葉杖を突きなら、丁度今頃のシロヤシオの頃に、マウントジーンズスキー場から三本槍目指して登りました。途中でどうしても登る事が出来なくなり下山して、観光客に混じり周遊コースを歩いた事があります。半世紀以上も前の中学三年生の頃には甲子温泉方面降りた事もあり、懐かしい想い出の残る山です。
インレッド
2011/06/07 20:06
izumiさん、こんばんは。
今週は那須でしたね。
那須は私も大好きなところです。茶臼岳は山歩きに
はまるきっかけとなった山で、朝日岳も三本槍岳も
大好きです。雪渓はちょっと怖そうですね。
今度は紅葉の時期に登りたいです。
私は那須を越えて福島に遠征してきました。
ブル
2011/06/08 00:22
那須岳いいですね。
紅葉の時期に三斗小屋温泉で泊まって登りたいと思うのですが
なかなか行けないですね(笑)
zen
2011/06/08 10:47
クロちゃん
おはようございます。
三本槍岳は未登でしたか!
那須岳の三山の中で一番標高が高いようです。

私も清水平方向から登って行くのは初めてでしたから朝日岳までの稜線は気に入りました。

雪渓歩きがとても気になっていました。
一週間前位に歩いた方のブログを読んだら滑落してグループの方が助けに下りたと書いてありました。
そんなわけで朝日岳山頂で様子を聞いていました。
車で拾ってもらえた訳です。(笑)
izumi
2011/06/08 11:00
インレッド さん
そうだったんですか、知りませんでした。
2008年の5月17日の中西山からの後の山記録をじっくりチェックしました。(笑)
ヒ骨を骨折した方が登っている記録とは思えませんでした。
で、今は後遺症もありませんか?ちょっと気になります。

シロヤシオのトンネルに中を満喫して来ました。
さすが愛子様のお印の花。
気品があってお気に入りの花の一つです。
izumi
2011/06/08 11:25
ブルさん
震災前の3月6日に三本槍岳に登ったので今回は夏道を確かめながら歩いて見たかったのとシロヤシオが満開情報がありました。
秋の那須は大混雑しますから沼原湿原駐車場から入るコースをお薦めします。
林道もとても走りやすいですよ。
izumi
2011/06/08 11:35
zenさん
この日、途中から一緒だった御夫婦は神奈川県丹沢の近くにお住まいの方でした。
那須Mtジーンズスキー場からゴンドラで登って来て三本槍、そして朝日岳まで前後して一緒でしたがここからが羨ましい事に三斗小屋温泉の旅館に一泊です。
次の日は那須岳山麓まで下りてタクシーで戻ると言っていました。

平日ならともかくなかなか予約が取れないようですよ。

秋の那須はともかく最高です!!!
izumi
2011/06/08 16:24
こんばんは♪
すごい!北温泉から登られたんですね!
数年前、マウントジーンズのゴンドラ利用で三本槍に
登りましたけど。
清水平、ワタシはまだ歩いたことがないんです!
ステキなところですね♪
峰の茶屋から歩いて、いつも時間切れでそこまで
行けなくて。。。
最近は強風で那須岳に嫌われてますが、
シロヤシオが咲いてるうちに行きたいなぁ〜(´∀`)
くっきー
2011/06/08 23:36
クッキーさん
この時期なら北温泉からシロヤシオを見ながら登れば展望はあまりありませんが楽しいですよ。

朝日岳も角度によって随分違いますね。

今回で4度目ですがこんなに何処も風の吹かない那須岳は始めてでした。
izumi
2011/06/09 11:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
20110604北温泉登山口から三本槍岳、朝日岳へ(後編) yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる