yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20110923烏帽子小屋のテント場から

<<   作成日時 : 2011/09/28 13:02   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

烏帽子岳(2628m) 野口五郎岳(2924,3m) (1日目の後編)

時期 2011年9月23日(金)

天気 晴れ後一時霰

駐車場  七倉山荘前(トイレあり)
      
行動時間 7時間 (休憩を含みます。)

コース  七倉(標高1100m)7:05-高瀬ダム(標高1270m)8:26〜840-不動沢8:50-裏銀座(ブナ立尾根)登山口9:06-2208m峰(三角点)12:30-烏帽子小屋14:05


14時過ぎ、烏帽子小屋で受付を済ませてテント場に少し下り始めると、
正面の三ッ岳に雲がかかり始めました。
画像

振り返ると烏帽子小屋の向こうに見える前烏帽子岳もすっかり雲の中です。
画像

テント場に着く数分の間に三ッ岳も見えなくなりました。
急いでテントを設営して荷物を中に入れたりしていると雨ではなく霰が降ってきました。
画像

15時過ぎ、雨ぽい霰は一応止みましたが天気は一転しました。
テント場前のヒョウタン池です。
当初の予定は烏帽子岳に登る予定でしたがこんな天気では何も見えませんから中止です。
気温は下がって来て風も冷たくなってきました。
画像

奥の小さい黄色のテントが我が家。
烏帽子小屋すら見えません。
画像

16時、明るくなって来たので外に出て見ると三ッ岳が見えだしました。
画像

小屋の向こうに見えるのが前烏帽子岳です。
青空も出始めましたが時間も遅いので今日は眺めるだけです。
画像

テント場近くにあるヘリポートから見る唐沢岳、餓鬼岳、燕岳。
画像

17時、夕方になってすっかり雲が取れて、
画像


画像

青空になりました。
画像

小屋の食事は17時からですから小屋前は誰もいません。
天気は回復しましたがとても寒く冷え込み出しました。
画像


明日は野口五郎岳
烏帽子岳に登ります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
izumiさん、こんばんは♪
私もこの夏は遂に北アルプスへは行けませんでした。(^^ゞ
このコースは以前から気になっていました。
とても参考になります。
天気の変化も大自然の中にいる時間を感じます。
テント場は比較的空いていましょうか。
私も来年の候補地としたいです。(^^)/
さてさて、天気快復傾向とお見受けしましたが、この先どんなドラマが待っていたのでしょう。
楽しみです。
クロちゃん
2011/09/28 20:36
クロちゃん
なんとかギリギリ登って来ましたが夏山ではありませんでした。
冷え込んで寒かったです。
ここのテント場はヒョウタン池までズート続いています。
平に整備されていて快適ですがトイレは小屋前ですから5分位。ヒョウタン池周辺は快適ですがチョット時間がかかります。
シーズンピークは混みそうですがテントは結構張れますから早めに到着して下さい。
お薦めです!!
izumi
2011/09/29 13:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
20110923烏帽子小屋のテント場から yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる