yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20111008〜10紅葉の飯豊山から大日岳まで

<<   作成日時 : 2011/10/12 16:53   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 6

飯豊山(2105.1m) 大日岳(2128m)

時期 2011年10月8日(土)〜10日(月)

天気 (8日)晴れ後小雨後霰、(9日)晴れ、(10日)晴れ
     
駐車場  川入キャンプ場(トイレあり)
      
行動時間 (8日)10時間(休憩を含みます。) (9日)8時間30分(休憩を含みます。) (10日)8時間30分(休憩を含みます。)


コース (8日)川入キャンプ場6:00-三国小屋11:10〜11:55-切合小屋13:50〜14:00-本山小屋テント場16:00

(9日)本山小屋テント場6:20-本山小屋6:25〜6:30-飯豊山6:45〜6:55-駒形山7:15-御西小屋8:15〜8:30-大日岳10:05〜11:00-御西小屋12:15〜12:35-駒形山13:37〜13:47-飯豊山14:13〜14:25-本山小屋テント場14:50
     
     (10日)本山小屋テント場5:30-切合小屋7:25〜7:45-三国小屋9:40〜9:55-川入キャンプ場14:00


今回の3連休を利用して飯豊山と大日岳に登って来ました。
初めての飯豊山ですから2泊3日のテント泊の荷物ではたして何処まで歩けるのか想像がつきませんでした。
切合小屋までコースタイムで7時間、本山小屋までは9時間20分とあります。
当初は切合小屋を目標に歩いて様子を見る事にして出発しました。

8日は晴れていましたが途中から変わりやすい天気で小雨が降ったり最後は霰が降りました。
3日間で1300枚以上の写真を撮りました。

テントミータカさんもこの3日間、残念ながらお会いできませんでしたが同じ飯豊山に登っていました。

私も少しですが写真をUPします。


8日、三国岳を望みます。
雲が出始めて登って行くのには暑くなくて良かったのですが紅葉は輝きに欠けます。
画像

10日、黄色と赤色が鮮やかに輝いていました。
画像






8日、このコースで一番緊張する剣ヶ峰の岩稜を登って行きます。
画像

10日、下山時、登って行く時より楽ですが怖いです。
足場の安定した所でホットして振り返ります。
画像






8日、12時過ぎ、三国小屋で昼食後、種蒔山に向かいます。
少し晴れていましたが雲が出始めていました。
画像

10日、下山時に振り返ると青空に紅葉は映えます。
画像






8日、切合小屋に向かう途中から小雨が降り出しました。
右後ろに薄っすらみえるのが飯豊山です。
画像

10日、下山時に振り返ると青空の向こうに飯豊山が見えます。
画像






8日、切合小屋から本山小屋に向かいますが飯豊山はすっかり雲の中です。
画像

10日、切合小屋から下山時に振り返ると青空と飯豊山。
画像



ここ数年登って見たいと思いながら機会がありませんでした。
来年は杁差岳に登りたいです!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
10/9切合〜飯豊本山@軽装の撮影&休養日?詳細(その一)
 速報山行の詳細二日目、10/8詳細の翌日の詳細です。 ...続きを見る
テントミータカ、山と猫の記憶
2011/10/13 18:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
 izumiさん達の初飯豊が天気に恵まれたようで、良かったです。10/8の小雨が降った午後、丁度、御坪で「天気予報の嘘つき〜!」とつぶやき、雨具を着て歩いていました。常備の傘をはずしていたもので(食料満載の大ザックでして・笑)
 10/10は切合から三国岳・五段山経由で大日杉に下りる当初の予定でした・・・剣が峰の紅葉が心残りでしたが、こちらで確認できました。飯豊でバッタリ・・・残念でしたね、また、次の機会にでも。
 一王子のテント場、風は気になりませんでしたか?。
 杁差も、ハクサンイチゲやキスゲの頃がオススメです。
テントミータカ
2011/10/12 18:44
テントミータカ さん
今回、切合小屋までが目標でしたから途中の水場、「峰秀水」で水を汲んで行きました。
最後、一王子テント場手前からは霙が降ったりと変化に富んだ一日でした。
広くて良いテント場と思ったのもつかの間、トイレがある小屋までは少し遠く、しかも風が通りやすい所。
なんかヤナ予感が大当たり!!
風、大いに気になりましたよ。

耳栓をしていましたから音はかなり防げましたがテントが風に吹かれてバタバタと体に当たって。
疲れていましたからそこそこ寝ましたが。

次の日は切合小屋まで移動も考えていましたが途中からそれもめんどうな気持ちが大きくなってのんびり歩いて来ました。
で、2日間とも強風のテント場でした。(笑)

大日杉から入って下山を三国岳、五段山経由だと周回できますね。
破線が気になりますが?
izumi
2011/10/12 21:18
こんばんは。
連休は飯豊でしたか。
紅葉きれいですし、山のダイナミックさが
伝わってきます。
3日間とも長い行程でテント泊とはさすが
ですね。
ブル
2011/10/12 22:32
予定通り、紅葉の飯豊山満喫ですね〜♪
初日に本山小屋までいっちゃうなんて体力スゴイ!!!
あそこのテント場はちょっとやだな〜って
思ってたんですが、やっぱり風強かったんですね。
ワタシが見たときは緑が豊かだった飯豊山が紅葉のときは、こんなふうになるなんて
やっぱり秋もステキ!秋も行かないとダメかな〜。。。
くっきー
2011/10/13 08:08
ブルさん
やっと飯豊の山域に足を踏み入れる事が出来ました。
一日目が何となく調子が良く歩けましたから次の日テントは張ったままで大日岳までピストンが出来ました。
ホントに山深いので人が多いと言ったてしれてますね。
静かな山歩きが出来ました。
izumi
2011/10/13 15:11
クッキーさん
少し肌寒い位でしたから丁度良かったのかもしれませんね。
荷物は重かったですが汗はそんなにでませんでした。

私は飯豊は雪渓が少し残る春先から初夏までで夏場は暑くて大変。
そして秋は紅葉が素晴らしくて山小屋が一番混む!と理解していました。
クッキーさんもこの季節なら楽勝だと思いますよ!
「飯豊はいいで〜!!」とやっと言えるようになりました。(笑)
izumi
2011/10/13 15:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
20111008〜10紅葉の飯豊山から大日岳まで yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる