yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20120108なべくら高原「森の家」周辺でスノーシュー、そして温泉巡り

<<   作成日時 : 2012/01/11 12:34   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

なべくら高原「森の家」(530m)

時期 2012年1月8日(日)

天気 曇り時々小雪

駐車場  なべくら高原「森の家」(トイレあり)

行動時間 1時間(休憩を含む)

コース  なべくら高原「森の家」10:15−周辺をスノーシュー-なべくら高原「森の家」11:15

なべくら高原「森の家」周辺のGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。


なべくら高原は毎年、「スノーシューフェスティバル」が1月の下旬に行われるので名前だけは知っていました。
毎年参加されている方のブログでとても雪が多い所で天気も安定していないので大変は様子が記憶にありました。
野沢温泉からさらに北の新潟県に近い所に位置します。

昨夜からは雪も降っていませんから、なべくら高原「森の家」の確認がてら行って見る事にしました。

左折すると戸狩温泉スキー場です。
画像

除雪された雪壁の高さがさらに高くなっていました。
除雪車が見えていますが私達は直進します。
画像

なべくら高原「森の家」でスタッフの方から山の情報や信越トレイルの事を聞いて周辺を歩いて見る事にしました。
この辺は標高530m位で2m以上の積雪です。
10棟あるコテージの前を通って、
画像

林間コースを歩きながら、
画像

進みます。
小雪ですが降ったり止んだりと繰り返します。
画像

20分位歩くと大雪原コースに出ます。
電柱沿いに歩けますから景色を見ながら進みます。
画像

しかし雪原の中に一歩踏み込むと膝上までのラッセルとなります。
画像

遠くに歩いているグループが見えますがあとは真っ白の世界です。
なんか目がおかしくなりそうでした。
画像

ショートカットして大雪原を横切って帰ろうかとチャレンジしてみましたが!
画像

来た道を戻りました。
画像

牧峠まで行くスノーシューツアーに参加してみようかな?と思いながら帰途に着きました。


近くの「いいやま湯滝温泉」に昼食を兼ねて寄りました。
内湯と露天風呂に入ってのんびり過ごす予定でした。

しかし途中から昨日入った野沢温泉にもう一度入りたい気持が一致したので移動する事にしました。

今日は少し観光も兼ねて歩いて見ました。
湯沢神社前を通って、
画像

麻釜の見学。
茹卵や野沢菜を食べたりと過ごして、
画像

町の中心にあって一番人気の大湯です。
昨日はたまたま空いていたので入って来ました。
今日は「滝の湯、」「真湯」「上寺湯」そして最後に「熊の手洗場」入って大満足。
画像

地元の方が利用する洗濯場です。
手前は野菜を洗う所です。
画像

17時前、飯山市内の移動中に見た高社山です。
画像

奥信濃幻のそば処「 富倉そば」に入りました。
そば三昧の毎日です。
天ぷらのてんこ盛りにびっくり!
画像


ここで帰る予定でしたがお店に置いてある温泉ガイドブックを見て立ち寄って見たい温泉が近くにある事が分かり明日、朝一で寄って見る事にしました。

木島平スキー場の近くに位置する「馬曲温泉」、「まぐせ」と読みます。
冬の時期でも朝の7時から営業しています。
画像

8時30分、女湯は貸切です。
毎日眺めていた高社山が露天風呂から見えます。
画像

9時40分、男湯からの高社山。
今日が一番、天気も良いようですが道も混みますから帰ります。
画像

毎日眺めていた高社山。
木島平スキー場がある所です。
画像

どんど焼きの準備中です。
初めて見る光景でした。
画像


スノーシューハイクと言うよりは温泉旅行がメインとなったお正月明けの三連休でした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。
鍋倉山は昨年の晩秋に行って来ました。その時は開田峠から登りましたが、牧峠はもっと右の方(新潟より)かな??。
信越トレイルは面白そうですが、さすがに雪は多いでね。
インレッド
2012/01/11 19:48
インレッド さん
おはようございます。
鍋倉山のブログ、拝見して思い出しました。
ブナの生い茂る山でした。

「山の家」や「森の家」で情報収集している時に初めて信越トレイルを知り特に夫は興味を持ったようで3枚セットになった地図を購入していました。
私も「トレイルだから通して歩くのは意外と難しいんじゃない?」「一部でもいいから春先から秋にかけて歩くのも楽しそう!」なんて言っていた所です。

雪の多さには少しショック状態で帰って来ました。(笑)
牧峠は開田峠から新潟よりに2時間の距離です。
もちろん冬以外は車で牧峠まで入れます。

実は昨年の11月末に戸隠近くの一夜山に登った時に妙高山と火打山以外にはこの周辺の山に登っていない事を再認識しました。
距離にしたら裏磐梯に行くより近いのに!!
今年はこの周辺も歩いて見ようかと思った次第です。

izumi
2012/01/12 10:44
スノーシューフェスティバルというのがあるんですね。
さすがにすごい豪雪ですね(゜o゜)
アイゼンでは沈んでしまって進めなさそう。
空も地面も同じ色でその場にいたら、きっと感覚がおかしくなりそうですね。

我が家は隊長がブナが大すきなので新緑シーズンに行ってみようかな。
温泉三昧楽しそうですね!
こっち方面は温泉だらけですもんね。
2011年の疲れもすっきりととれたのでは?

くっきー
2012/01/13 08:30
くっきーさん
我が家はスキーはやりませんからこの辺の様子を知りませんでした。
大昔に一度?志賀高原にスキーに行ってボーゲン止まりで終わっています。(笑)

「森の家」のスタッフの方も言っていましたがブナの木の芽吹きの時はそれは見事のようです。
さらに昨年は何年かに一度あるブナの実の豊作年だったようで今年はその実の芽吹きを見るのも楽しみと言っていました。

今回、信越トレイルを知っただけでも大きな収穫でした。

「スノーシューフェスティバル」、色々なメーカーのスノーシューを無料で借りられて体験できるようです。
次の日は体力に応じてツアー(有料)も開催されます。
一度、参加して見たいと思っていましたが予定が合わなくて今年もダメそうです。
izumi
2012/01/13 11:45
雪の中を歩いた後に、雪山見ながら露天風呂って最高ですね!
こちらまでほっこりしちゃいました。
KURI
2012/01/14 10:28
信越トレイルは昨年斑尾山に行っただけですが、野沢温泉は毎年スキーに行っていますので良く知っています。
懐かしく写真を拝見。今年も2月下旬に行く予定です。今年は雪が多そうですね。
甘納豆
2012/01/14 11:59
KURIさん
コメント、ありがとうございます。
雪国の方には申し訳ないのですがまとまった雪が見たい気持もあって出かけました。
第一目的は温泉でした。
雪の量が半端ではありませんでしたから山歩きは無理でした。
いつもはもう少し頑張って山歩きしているんですよ。(笑)
これからもよろしく!
izumi
2012/01/16 12:19
甘納豆さん
野沢温泉は新潟からは近いですよね!
信州中野ICからチェーン規制。
車線規制があって係の人がタイヤをチェックしていました。
初めての経験でした。

2月下旬にスキーですか?それとも山歩きですか?
森の家のスタッフの方からも
「この頃になると雪もだいぶ締まってきて歩きやすくなりますから又、遊びに来て下さい」と言ってもらいました。

雪の量は例年より多いと言っていましたよ!!!
izumi
2012/01/16 13:06
温泉旅行がメイン・・って私たちの好みです(笑)
でもよくぞ行かれましたね。
ちょうど豪雪で大変な様子が伝わってきます。
お蕎麦美味しそうです。
sanae
2012/02/06 15:51
sanaeさん
主要道路は除雪は完ぺきですから心配はいりません。
一つ、横道に入ると道は凍っている所もあってチョット怖いです。

このような本格的な温泉に入るとクセになりますね。

今回、山歩きは出来ませんでしたが信越トレイルを知って楽しみが増えました。
izumi
2012/02/07 12:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
20120108なべくら高原「森の家」周辺でスノーシュー、そして温泉巡り yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる