yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20120205大展望の小浅間山

<<   作成日時 : 2012/02/07 18:52   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 10

小浅間山 (1655,1m) 

時期 2012年2月5日(日)

天気 晴れ

駐車場  登山口前に10台位と地図には書いてありますが雪が積もった所が多いのでこの時期はそれほど停められません。(無料です。道の反対側に公衆トイレがありましたが冬期使用中止。トイレ前にも駐車可。)

行動時間  2時間30分 (休憩を含む)

コース   登山口9:20-小浅間山山頂10:20〜11:20-登山口11:50


小浅間山のGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。


前泊した道の駅「浅科」から見る山並みです。
右、浅間山から湯ノ丸山、烏帽子岳まで全部並んで見えました。
画像

当初は黒斑山から浅間山を眺める予定でしたが寝過ごしました。
簡単に登れる小浅間山に変更しましたがこれが大当たりでした。
山頂でのんびりしていても2時間30分。

前方に見える建物は東大火山観測所です。
左側に浅間山が見えます。
9時20分、登山届を提出して出発です。
ここは標高1405,8mありますから250m登る事になります。
画像

なだらかな登り道を20分位歩きます。
画像

山頂に向けてショートカット道がありトレースもありましたから私達もここを登る事にしました。
画像

浅間山をこんな感じで西側に見ながら登ります。
画像

雪はそれほど深くはありませんが時々沈みます。
標高を上げて行くと雪がしまってとても歩きやすくなって来ます。
先行の方がつぼ足で歩いているようで一歩一歩大変そうです。
やはりスノーシューを履いて来て良かった!
画像

私がのんびり景色を眺めていたら今日は夫がこの辺から先行です。
画像

急斜面から見る浅間山です。
画像

10時20分、小浅間山山頂に立ちました。
この迫力です。
画像

東側は左から浅間隠山から鼻曲山に続く稜線です。
浅間隠山は昨年の1月に登りました。
ここも展望の良い素晴らしい山でした。
画像

北側は四阿山、草津白根山、苗場山谷川岳方向です。
画像

南側は肉眼では分かりませんが双眼鏡で金峰山と瑞牆山を確認。
画像

そして浅間山の裾野の向こうに八ヶ岳連峰が見えました。
画像

山頂は火山灰の小石が積もっています。
画像

地図にも書いてありますが山頂一周40分ですから北側に移動です。
画像

四阿山が目の前に見えます。
画像

左、四阿山から草津白根山、苗場山と続きます。
画像

八ヶ岳にズームです。
画像

11時20分、山頂に1時間いましたが無風状態でした。
画像

楽しい斜面の下山です。
画像

11時50分、下山は早いです。
同じ道を戻れば良かったのですが白糸ハイランドウェイ(300円)に入ってしまったのでせっかくですから白糸の滝を見物して来ました。
伏流水ですから冬でも凍りません。
画像



渋滞前に帰宅、週末久しぶりにリフレッシュ出来ました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
izumiさん、こんばんは。
すばらしい展望でしたね。
雪をまとった山々の美しさに感動します。
雪山ハイクを楽しんでいるのを読ませて
いただくと雪山にでかけたくなります。
今週末は奥多摩にでも行ってみようかな
と思っています。
ブル
2012/02/07 19:55
izumiさん
『ブログ玉』ありがとうございました♪

しかし、今年もすでにスゴイ山行ですね
スノーシューでも大分楽しまれていますねー。
そーゆー山にも行きたいですが、zenithの車のタイヤでは行けそうにありません・・・。
だから行ける範囲で登っていきたいです。
ZENITH
2012/02/07 23:29
ブルさん
ここはハイキングにはお薦めです。
標高250m登るだけでこの大展望です。
しかもこの日、山頂では誰にも会いませんでした。
黒斑山に登っていたらこうは行きませんから。
今週末はお天気良さそうですね。
何処に行こうか迷うのも又楽しいです!
izumi
2012/02/08 10:28
ZENITHさん
我が家も最初はノーマルタイヤにチェーンを持って出かけていました。
天気が良い日ならここは必要なくアプローチできます。
湯ノ丸山はさすがにチョット山頂手前できついかな。

スノーシューで山麓を歩いていましたから今回、久しぶりに山頂に立ててやはり気分は壮快でした。(笑)
izumi
2012/02/08 10:37
こちらの山はまだ登ったことないのですが、まさに小浅間山、火山の雰囲気ばっちりですね。これほど眺望がいいとは驚きです。双眼鏡を持ち歩くというのは良いアイデアですね^^)
ハンス
2012/02/08 12:40
いい天気に恵まれると冬山は魅力ですね!
青空と山容のコントラストが鮮やかです。
清兵衛
2012/02/08 14:43
ハンスさん
展望は間違いなく良いですからついでの時にでもお寄り下さい。(笑)
アット言う間に登れます。

双眼鏡とGPSはザックの肩の両サイドに付けています。(夫が)
周りの山並みはもちろんですが時々鳥も探します。
これがなかなか難しいのですが楽しいです。!
izumi
2012/02/08 16:33
清兵衛さん
毎日、寒い日が続きますね。
なかなか山歩きも晴天に恵まれずこの日は今年になって初めてでした。
青空の中、楽しい山歩きが出来ました。

春がそろそろ待ち遠しいですね。
izumi
2012/02/08 16:37
 気持ち良さそうですねぇ。
 群馬生まれの私としては、浅間山は懐かしすぎる原風景。
 真っ赤に染まる夕焼け空に浮かぶ浅間山を思い浮かべるだけでも涙が出そうです。
 素敵な浅間山の写真をありがとうございました。
KURI
2012/02/08 17:17
KURIさん
こんばんは!
そうですか!!
雪をかぶった浅間山は特に雄大で美しいですね。

私は東京生まれですが両親が京都出身で母は亀岡在住です。
「KURIさん」や「山ちゃん」のブログを読みだしたきっかけは関西の山が紹介されていたからでした。
実家に帰った時はなかなか山歩きが出来ませんが愛宕山は登った事があります。

これからもよろしくお願いします。
izumi
2012/02/08 21:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
20120205大展望の小浅間山 yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる