yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 三峰山と鷲ヶ峰に登ってから麦草峠の白駒池、青苔荘へ忘れ物を取りに(前編)

<<   作成日時 : 2012/04/23 16:45   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

三峰山(1887m)

時期 2012年4月21日(土)

天気 晴れ

駐車場  三峰大展望台の駐車場(無料)

行動時間  1時間50分(休憩を含む)

コース   三峰大展望台8:50-三峰山9:20〜10:20-三峰大展望台10:40




三峰山と鷲ヶ峰のGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。


麦草峠までのメルヘン街道、和田峠から美ヶ原までのビーナスラインも開通しましたから今回は気になっていた
三峰山と鷲ヶ峰に登ってから忘れ物を取りに青苔荘に行く事にしました。


8時30分、和田峠からビーナスラインに入って途中で蓼科山が左の見え始めました。
画像

8時50分、三峰大展望台の駐車場からのハイキングです。
山頂まで30分のコースタイムです。
手前に2台の車が駐車しています。
見通しがいいので先に歩き出した2人が見えます。
私達もひょっとしてスノーシューが楽しめるかなと車には積んで来ましたが出番はありませんでした。
右側から浅間山、一番左側に真っ白な四阿山、根子岳を確認出来ました。
画像

右側に山頂を見ながら草原の中を歩いて行くと、
画像

残雪の所を歩いている人がはっきりと見えてスノーボードを背負っているのかな?と最初は思いました。
山頂でアマチュア無線でもするのかな?と次に思いながら歩いていると右側の残雪の中を歩いている鹿。
それにはみんなでビックリ!!
一番驚いていたのは多分、鹿です。
画像

8時55分、振り返ると霧も晴れて来て蓼科山はもちろんですがそれに連なって八ヶ岳連峰が見えだしました。
画像

一か所、残雪の所(ここだけが急坂です。)を進みます。
画像

9時、稜線に出ると中央分水嶺トレイルの道標。
(コースは長和町の長門牧場から白樺湖、霧ヶ峰、和田峠を経て美ヶ原高原にいたる全長38km。)
後ろは中央アルプスです。
画像

9時10分、先行した2人に追いつきます。
ここで山頂からグライダーを飛ばすのが目的なのが分かりました。
先に進みます。
画像

すっかり雪が解けた山道でした。
画像

9時18分、山頂手前から見える景色は鉢伏山と前鉢伏山の奥に北アルプスです。
今日の天気は長野県でもより北部の方が晴れ予報でしたが雲がかかっていてやや霞んでいました。
画像

山頂から振り返ると登って来る私と蓼科山。
南アルプスや富士山方向は雲の中です。
画像

扉峠方向のトレイルが見えて前方には美ヶ原高原のアンテナが見えます。(クリックして見て下さい。)
画像

雲海が漂う方向は確実に御嶽山方向です。
画像

北アルプス方向です。
双眼鏡で穂高、槍を確認しました。
画像

(クリックして見ると真っ白な山頂が連なっているのが分かります。)
画像

眼下の諏訪湖が見えて中央アルプス方向。
画像

北東方向、右側から浅間山、一番左側には真っ白な四阿山、根子岳を確認出来ました。
画像

山頂でグライダーを飛ばします。
上昇気流を見つけながら飛ばすそうです。
画像

山頂は暖かく風もほとんどありませんからグライダーを見ながら1時間の滞在後、20分で下山。
画像


10時40分、下山後八島湿原駐車場まで移動して鷲ヶ峰に登ります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
面白いコース取りですね。三峰山と鷲ヶ峰と白駒池と1日でずいぶん行けるものですね。考えたこともありませんでした。このコースはガイドブックにもないですよね。
カスミッシモ
2012/04/28 11:12
カスミッシモさん
連休中、前半は山歩きを楽しみました。
後半は人の出入りが多くバタバタしていました。
お返事が遅れてしまいました。

当初は白駒池に行く前に天狗岳に登れないかな〜と思って調べました。
アイゼン、ピッケルの世界でしたからドライブ兼ねてこの周辺で登っていない山を選んでハイキングして来ました。
いずれも展望がいいので晴れの日にお薦めです。

izumi
2012/05/07 12:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
三峰山と鷲ヶ峰に登ってから麦草峠の白駒池、青苔荘へ忘れ物を取りに(前編) yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる