yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20120428満開のカタクリとイワウチワの坂戸山(新潟県南魚沼市)

<<   作成日時 : 2012/05/08 15:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

坂戸山(634m)

時期 2012年4月28日(土)

天気 晴れ

駐車場   登山口手前の駐車場は残雪で2台ほどが駐車可。
       臨時駐車場がありそこから歩いても数分です。
       (トイレは登山口を少し歩いた所にあって水洗でとても綺麗です。)

行動時間  4時間10分(休憩を含む)


コース  登山口周辺でお花見10:50〜11:30-城坂コース11:30-桃の木平-主水郭-坂戸山山頂13:20〜14:15-薬師尾根コース-下山15:20


今年のGWは新潟の山を歩いて来ました。
29日は権現堂山(魚沼市)
30日は大蔵山と菅名岳(五泉市)
1日は弥彦山(新潟市側から)に登って来ました。


一日目は「山と高原地図」にもコースが載っている高倉山に登る予定で六日町ICからアプローチしました。
登山口手前の急坂周辺が今年の大雪のせいか(残雪はなかったのですが)とても荒れていて車で進む気になれず車を止めるのに適当な所まで戻りました。

GPSを入れて熊野神社から少し林道を車で入って小川沢川に沿って歩き始めましたが残雪が多く結局引き返しました。
歩いたこのコースは登山道ではなくやはり荒れた道をもう少し行った所から登り始めるようです。

紅葉の時期にでも再挑戦です。
高倉山の途中までのGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。




6時45分、六日町ICから「しゃくなげ湖」手前に高倉山の登山口入口があります。
深い霧に包まれていて数十m先も見えない状態で車を走らせていました。
急に晴れ上がって来て目の前の山々に驚き車を停めて撮影しました。
画像

7時40分頃から歩きだしましたが残雪が多く引き返した所です。
金城山を見上げています。
画像

ショウジョウバカマが咲いていたので少し元気が出ました。
画像

少し高台の展望の良い所まで足を延ばして戻りました。
画像

10時20分、早朝は霧の為、桜の木々も見えませんでしたが丁度、満開でした。
画像



坂戸山はより六日町よりに位置して標高634m、往復2時間40分のトレッキングコースとありますからこの時間からでも登れます。


坂戸山のGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。


麓にカタクリが群生していましたからのんびり散策していました。
下山して来た地元の方に城坂コースは山頂手前までカタクリが薬師尾根コースはイワウチワがそれぞれ満開な事を教えてもらいました。
画像

少し残雪の所を進み。
画像

カタクリも日に照らされて開いています。
画像

一か所、急登で足にも負担がかかるのでアイゼンをつけました。
もちろんほとんどの方は付けずに登り降りしていました。
画像

足元はこんな感じになって少し余裕です。
六日町を背に登っています。
画像

日当たりの良い所はすっかり夏道で階段も見えます。
そして両側は満開のカタクリに埋め尽くされていました。
画像

こんな感じに咲いていました。
画像

梅の木平の分岐点で私達は展望を求めて主水郭経由で山頂に向かいました。
画像

12時55分、西側、魚野川を眼下に左奥には苗場山を確認。
画像

北東、八海山が見え手前の黒く見える山が敗退した高倉山でしょうか?
こんな景色を見ながら山頂も近いのにのんびり休憩。
画像

13時20分、坂戸山山頂です。
画像

坂戸山は標高634mで東京スカイツリーと同じなので少しブームになっているようで団体さんもいました。
今日は夏日でとても暑く汗をかきながら登って来ました。
間から見えるのは金城山で巻機山は重なっているようです。
画像

金城山に重なって巻機山がチラッと見えます。
そして手前に小城、大城と続きます。
当初は大城まで行く予定でしたが十分満足したのとさすがに疲れましたから休憩。
画像

14時15分、1時間近い休憩で元気も回復。
タムシバが咲く薬師尾根コースです。
画像

日当たりの良い薬師尾根、南魚沼川を見ながら階段が多いコース。
画像

サクラ越しに山頂を振り返ります。
画像

そして尾根沿いにあちこち見渡す限り咲いているイワウチワ。
山斜面には一面に咲いている所が多いのですがとても近くまでいけません。
画像

イワウチワをこれだけ多くみたのは初めてでした。
画像


画像

葉が赤いのも見られました。
画像

途中から咲いているのが当たり前になってくるほどでした。
画像

地元の方に教えていただいだシュンラン。
少なくなったと言っていました。
画像

15時、案内板のある公園のような所まで下山。
この周辺まではサクラも満開ですから多くの人でした。
画像

満開のサクラの下には満開のカタクリが見られました。
画像


15時20分、下山しました。

六日町市内にある中央温泉に迷わず直行しましたが建物が壊されていました。
2011年3月に閉館したそうです。
なんとも残念です。

明日は権現堂山に登りますから六日町で買い物をして小出IC近くの「ゆ〜パーク薬師」に入ってから道の駅「ゆのたに」に移動です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
izumiさん、こんばんは♪
新潟の山は景色、カタクリ、イワウチワと最高の場面で迎えてくれましたね〜。
GWを満喫の良い旅しましたね。
うらやましい〜。(^^)/
クロちゃん
2012/05/08 21:03
こんばんは。
残雪の新潟の春。ショウジョウバカマ、一面のカタクリ、そしてイワウチワ。シュンランよく見つけましたね!気持ちの良い山歩きですね〜こういう山歩きがしたいです。
カスミッシモ
2012/05/08 21:33
こんばんは。
カタクリもイワウチワもすごいですね。
びっくりです。
ショウジョウバカマも咲いていいですね。
ほんと気持ちよさそう。
ブル
2012/05/08 22:36
クロちゃん
やっとGWの記録をまとめる時間がもてるようになりました。

ここ3年は新潟の角田、弥彦山でカタクリと雪割草を楽しんでいました。
今年は少し時期をずらしてお花と残雪歩きを楽しんで来ました。
イワウチワをこんなに沢山、見たのは初めてでしたから大感激です!

少し無理をしたようで左膝がチョット、ピリピリしてます。
izumi
2012/05/09 15:13
カスミッシモさん
少し前は「天地人」ブームで多くの人が登ったようです。
今年は標高634mで東京スカイツリーと同じなのとお花の時期ですから多くの方が歩いていました。

地元の方のトレーニングの山なのでしょうか手ぶらで往復している方や私達が下山する頃からでも登って来る方がいました。

ICから直ぐの所ですからお薦めです。

のんびり写真を撮りながら下山している時にシュンランの事を教えてもらいましたから気にしながら下山できました。
たぶん、知らなければ通過してしまった所ですね。
izumi
2012/05/09 15:24
ブルさん
新潟は雪が多いから春にかけてこれだけ豊富な花があちこちで見られるのでしょうね。
ホントにどの山を歩いてもため息が出ますね。

カタクリ、イワウチワ、ショウジョウバカマ、キクザイチゲ、ニリンソウ等は見れて当然なのでしょうが実は最後に雪割草も少しですが咲いていたんですよ。
izumi
2012/05/09 15:31
こんにちは。
遠くまで行った甲斐がありましたね。
カタクリとイワウチワの群生すごいです。
私もいつか行ってみたいです♪
sanae
2012/05/09 21:26
sanaeさん
今年は4月になってからも雪が降ったようで、こんなに残雪があるのは珍しいそうです。

やっとイワウチワの群生を見る事ができました。
30日に登った五泉市にある菅名岳では薄いピンクのイワウチワはあたりまえに咲いていてその中から濃いピンクや真っ白のイワウチワを探しながらなんとも贅沢な道を下山して来ました。

この時期、5月の新潟の山はお薦めですね。
izumi
2012/05/10 11:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
20120428満開のカタクリとイワウチワの坂戸山(新潟県南魚沼市) yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる