yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20120429越後三山展望の下権現堂山(新潟県魚沼市)

<<   作成日時 : 2012/05/09 15:03   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

下権現堂山(997,7m)

時期 2012年4月29日(日)

天気 晴れ

駐車場   長松口登山口(戸隠渓流歴史公園の駐車場です。)

行動時間  7時間5分(休憩を含む)

コース  長松口登山口7:40-下権現堂山11:00〜12:10-長松口登山口14:45



画像

下権現堂山、山頂手前から見る越後三山



下権現堂山のGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。

小出の道の駅「ゆのたに」から国道252号線は守門岳や浅草岳に登った時に走りました。
手前で戸隠渓流歴史公園をめざして行きますから分かりやすい所です。
この日、山に入ったのは十人位で皆さん、早くから出発していて私達が最後でした。

7時40分、出発です。
駐車場を振り返ります。
画像

戸隠神社周辺は多くの雪が残っていました。
右奥に進みながら、
画像

こんな斜面を少し歩いて行くと、
画像

8時7分、夏道の「業の秤」に出ます。
昨日の南魚沼市と比べると魚沼市は水田にも多くの雪が残っています。
画像

この辺は雪も融けていてカタクリやイワウチワが咲いていました。
画像

しばらくは夏道を進む事になりましたが、
画像

残雪が見えて来て登って行くと、
画像

8時43分、八海山、越後駒ケ岳、中ノ岳と越後三山が見え出しました。
画像

残雪はありますがそれほど急登ではありませんからつぼ足です。
画像

八海山にズーム。
画像

又、こんな急坂を登って行くと、
画像

9時8分、越後三山がより見え始めました。
この緩やかな尾根に最初の登り口を間違えたようで急斜面を藪漕ぎしながら登って来たグループに出合いました。
山頂で出合ったご夫婦も登り始めは戸隠神社の裏から登って尾根に取り着いたと言っていました。
画像

この辺からアイゼンを付けて登る事になりました。
画像

越後三山、荒沢岳を背に記念写真を撮ります。
画像

9時30分、ブナの新芽が出始めていました。
画像

ブナの新緑と越後三山。
画像

10時、ブナ林の中を潜りながらコース取りして行きます。
画像

10時10分、山頂は左側の大岩の先のようですが右側から巻いて行く事にします。
少し先に登って行った女性2人が大岩方向に直登していますが大声がして大変そうな様子が伝わって来ていたからです。
画像

右側前方に上権現堂山を見ながら
画像

10時15分、何度も振り返って越後三山を眺めます。
画像

10時30分、登りやすそうな所を探しながら進みます。
この辺からストックを短くしてピッケルのようにして這いつくばりながら登る所も出て来ました。
写真を撮っている余裕はありませんでした。
画像

10時56分、やっと登りやすい斜面に出ました。
私は力尽きて休憩しています。
画像

11時、下権現堂山に立ちました。
2組4人の方が山頂で休憩。
直登した女性2人はしばらくして登って来ました。
画像

越後三山方向。
画像

山頂に立って始めて見えた北東方向の守門岳、浅草岳。
そして手前が上権現堂山に続く稜線です。
山頂で皆さんと「上権現堂山まで当然、行くつもりで登って来たのにね。」と言いながら予想以上の残雪でしたからみなさんここまでにして下山です。
画像

守門岳と浅草岳を背に記念撮影です。
画像

12時10分、1時間以上山頂で展望を楽しみました。
最初の取り付きがなだらかそうでしたから夏道方向に下山して見る事にしました。
画像

少し下ると日当たりがよく夏道が現れてきました。
画像

しかし八合目の道標が見えていますが残雪の所も多く、
画像

緊張の連続でした。
画像

途中、イワウチワの群落も多く見ましたが写真を撮っている余裕もあまりなく、
画像

13時15分、1時間以上かけて山頂直下の急坂を下りて来ました。
画像

13時20分、この辺まで下りて来ると余裕が出て来ます。
画像

ブナ林を見上げて、
画像

150cm位の積雪です。
画像

13時35分、GPS山行記録からも分かりますが登って来た道に合流して少しホットした所です。
後は来た道を戻る事になります。
画像

前方に越後三山を眺めながら楽しい下山となります。
下りて行くのが惜しいぐらいです。
画像

そして振り返ると大変な思いをして登り下りした下権現堂山が見えます。
画像

こんな素晴らしい景色を独り占め出来る幸せに感謝です。
画像

14時、先に下山開始したグループが休憩していました。
このグループは登りは大岩方向に直登して大変な思いをしたので下山は私達が巻いて登って来たコースを下山して行きました。
しかし下山も相当に大変だったと言っていました。
私達も夏道コースを下山しましたが結構、残雪も多く大変だったと報告しあいました。
ここまではアイゼンを履いてきましたが、
画像

14時20分、最後は残雪の魚沼の水田を見ながら夏道を下山する事になります。
画像

14時45分、水芭蕉が咲く戸隠神社前の長松口登山口に戻りました。
画像



昨日と同じ小出IC近くの「ゆ〜パーク薬師」に入ってから新潟市内まで移動です。
「大漁ずし 小新店」は三度目です。
地場産の魚が多く回転ずしですがなかなかで気に入っています。

明日は五泉市に位置する大蔵山と菅名岳に登ります。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 新潟の山にようこそ!
権現堂山はなかなか良い山でしょう。
私も好きな山で毎年登っています。残雪と新緑の時期が一番良いようです。レンゲツツジやタムシバも沢山咲いてきれいなのですがまだ少し早かったようですね。この次来る時には1〜2週間ほど遅らせると真白いタムシバに感動することでしょう。残雪時の展望は上権現堂の方が素晴らしいのですが時間がかかりますね。(夏は見通し悪い)
同じ日、奥只見の帰りに車から権現堂山をしげしげと眺めていました。
甘納豆
2012/05/10 09:41
甘納豆さん
この日は皆さん下権現堂山までで引き返しました。
甘納豆さんが毎年のように下見も兼ねて2回は登られている山だから絶対に天気の良い日に登りたいと思っていました。
この残雪期ですと天気が悪かったら私の体力では登れません。

今回、残雪の中でブナの芽吹きが見られましたから満足です。
izumi
2012/05/10 11:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
20120429越後三山展望の下権現堂山(新潟県魚沼市) yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる