yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20120430残雪のブナ林の登山道を大蔵山から菅名岳へ(新潟県五泉市)(後編)

<<   作成日時 : 2012/05/10 17:11   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

大蔵山〜菅名岳(864,3m、909,2m)

時期 2012年4月30日(月)

天気 曇り時々晴れ

駐車場   いずみの里脇駐車場(簡易トイレあり)

行動時間  7時間20分(休憩を含む)

コース いずみの里脇駐車場7:30-大蔵山登山口7:40-5合目8:55-大蔵山10:00〜10:05-菅名岳11:35〜12:13-椿平13:20-分岐13:50-林道終点-いずみの里脇駐車場14:50

(前編)からの続きです。

菅名岳山頂から急坂を10分位で下りてくるとすっかり夏道となっていました。
わずかな距離ですがここが一番の急坂で緊張する所でした。
しかしここからは期待を裏切らない素晴らしい下山道となりました。
画像

薄ピンク色のイワウチワは咲いていて当たり前で、
画像

濃いピンク色や、
画像

真っ白のイワウチワを探しながら下山して来ました。
画像

ブナの新緑はもちろん、
画像

周辺の山並みも楽しみながら、
画像

ブナ林の中を進みます。
画像

もちろんタムシバも咲き始めていました。
画像

こんな感じでイワウチワが咲いていますから立ち止ってしまいます。
画像


画像


画像

私も頑張っています。
画像

真っ白のイワウチワがまとまって咲いていました。
画像

ブナが生い茂る中の下山道。
画像

13時20分、椿平からどっぱら清水方向には通行止めです。
画像


画像


画像

13時50分、小山田方向との分岐点です。
私達はいずみの里にもどりますから左に行きますが、
画像

通行止めの標識があって迷っていたらみなさん下山。
どっぱら清水はそこから少し下がって左側でもちろん行けませんがいずみの里は右側に進みますから問題ありませんでした。
画像

ナニワズや
画像

イカリソウが咲く道を数分下りて来て、
画像

川沿いに下りて来て見上げています。
画像

道標もしっかりあり迷う事はありませんでした。
画像

ここからは橋沿いに進んだり、
画像

川を渡ったり、
画像

川沿いを歩いて、
画像

ミヤマカタバミ
画像

キクザキイチゲ
画像

ネコノメソウなどを楽しみながら、
画像

14時15分、林道終点にでました。
画像


ここからは林道を歩いて14時50分、駐車場に戻りました。

馬下保養センターで汗を流して明日に登る山を検討です。
最初の日に高倉山に登れなかったからです。

(1)松平山から五頭山の周回は「トレーニングに最適な縦走路を行く。」とガイドブックに書いてあって夫が拒否。

(2)西会津の鳥屋山も候補に上がりましたが、
やはりもう一度新潟市内に戻ってお寿司が食べたいと意見が一致したので明日は

(3)弥彦山に登る事にしました。









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは♪
色とりどりのイワウチワがかわいらしいですね(*^_^*)
斜面にはりつくように撮ってるizumiさんもスゴイ!
がんばるお気持ちわかりますケド。

もうタムシバが咲いているんですね。
去年は思いがけず会津駒でいっぱいの
タムシバに出会えましたけど、ことしも
どこかの山で待っててくれるかなと思うと楽しみです♪
くっきー
2012/05/14 22:33
くっきーさん
そうなんです、少し頑張りすぎて未だに左膝に痛みが走ります。
先週末は私もアカヤシオを見に出かけたかったのですが休養を兼ねて温泉行きとなりました。
今週末をアカヤシオを見に何処に行こうかと検討中です。

青空にタムシバが咲いている景色は私も好きです。

会津駒、今年こそ登りたいと思っていますが?!
izumi
2012/05/15 15:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
20120430残雪のブナ林の登山道を大蔵山から菅名岳へ(新潟県五泉市)(後編) yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる