yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20121018帰国しましたがなかなか山歩きは再開できません。

<<   作成日時 : 2012/10/18 15:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

10月5日に予定どおりにシンガポールから帰国しました。
次の日から三連休になる事を直前に知りました。


画像

ナガルコット(標高2100m)からのヒマラヤの展望です。
(旅行でネパールに行きました。)


さすがに3ヶ月も留守にしていましたから(息子はいましたからそこそこ風通しは出来ていました。)片づけや掃除で終わってしまいました。
先週の9月末までは暑い毎日が続いていたと言われても、とても信じられない位に秋らしい爽やかな日本に感激しました。
空の高さが違います。

インドネシア・スマトラ島における焼畑が原因のヘイズ(煤煙による煙害)をシンガポールはまともに受ける事を知りました。
2010年3月にマレーシア・ボルネオ島にあるキナバル山に登ってコタ・キナバルの町に下りて来た時もガイドさんから煙害を受けている事を聞きました。
周辺各国は焼畑農業が大規模に行われているそうです。

シンガポールは食料の自給率は1割にも満たないそうです。
水も隣りのマレーシアから買っています。

6月の下旬から修復に入っていたマーライオンも9月15日で40歳を迎えて最後に見る事が出来ました。
画像


セントーサ島に宿泊していました。
ここはシンガポールの南端に位置しています。
もちろん市内までは道がつながっていますし島内に滞在しているとモノレールは無料で利用できます。
中心地までは30分もあれば十分に行けます。
そしてタクシー代がともかく安価で、安全ですから効率よく観光するには絶対にお薦めです。
我が家はバスと地下鉄を基本は使っていました。


正面にそびえているのは「旅人の木」です。
画像

後ろから見た所で2階の左、二つの窓が我が家です。
画像

トーチジンジャーは滞在中、絶える事なく咲いていました。
画像





9月中旬にネパールに旅行しました。
カトマンドゥから約200`のポカラです。
今回はトレッキングは予定に入っていません。
こんな旅行会社が何軒もあってトレッキングコースを斡旋してくれます。
時間もあったので話だけですがじっくり聞いて来ました。
コースは1泊2日から10日以上に及ぶロングコースとあります。
ガイドとポーターを雇って宿泊費等。
一番いい時期は4月から5月にかけてのようです。

今回のネパール旅行はシンガポールの旅行会社で申し込みました。
観光旅行でしたから何人のグループになるのかな?と思いながら集合してみるとなんと我が家の2人でした。
こんな事なら日帰りトレッキングを組み入れてもらっても良かった所でした。
画像

現地で全て準備できます。
画像

ポカラから近郊のサランコットの展望台から見たアンナプルナ連峰です。
画像

例年なら雨季も明けている頃でしたが今年は遅れていると言っていました。
朝、ホテルのテラスから見たアンナプルナ連峰のマチャプチャレです。
ポカラの象徴とも言われています。
画像

雲は多かったのですがアンナプルナ連峰を眺める事ができました。
画像




カトマンドゥから東に約35`の所にあるナガルコットです。
標高2100mの所にあります。
ここもヒマラヤの眺めの良い所です。

宿泊したホテルの屋上から見た景色です。
画像

日の出前から、
画像

1時間以上ゆっくり見る事が出来ました。
画像

宿泊した「フォート」はヒマラヤを展望するのに適した所に建っています。
東にエベレスト(実際には見えないらしいです。)、正面にドルジェラクバやゴサインクンド丘陵、西はアンナプルナ山脈まで、東西約200`に渡って見渡せます。
画像


画像


画像




10月5日、夕方に成田空港に帰国。
空の高さに感激しました。
片づけや掃除に追われながら温度差から風邪をひきました。
画像




10月13日、実家の京都に行く途中、初めて走る新東名高速道路。御殿場から三ケ日の間が開通して便利になりました。
道幅が広く、カーブもなだらかでとても走りやすいです。
距離ももちろん短縮です。
ピカピカの清水PAは食べ物以外のお店も数点入っていました。
画像

清水PAのトイレです。
画像


京都府亀岡市にある和風レストラン「和」です。
土曜日でしたから満席でした。
私達はテラス席。
画像


画像

母はパスタを食べていました。(笑)
画像

夏野菜もそろそろ終わりを迎えていましたがナスやおくら、ししとうはまだまだ収穫が出来ました。
丹波栗も収穫。
冷蔵庫で少し保管してから食べる方が甘みが増すそうです。
私の叔母が畑を趣味でやっています。
広すぎて半分はビニールをかけて雑草が生えないようにして来年に利用するようです。
画像

コスモスが少し寂しく咲いていました。
画像



山歩き、再開と行きたい所なのですが残念ながら夫が又、仕事の関係で・・・・。
思うように出かけられません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ヒマラヤの峰を実際に見てしまうと、登りたくなるのではないでしょうか。感動します。
「山歩き」「山」ブログが1週間も更新されません。トラブル続きのようですね。
カスミッシモ
2012/10/20 18:51
カスミッシモさん
今回は下見と言う事でしょうか?
はたして次回はあるのかな?
ともかくもう少しまとまって休みを取って余裕で行かないとだめです。
ポカラからのアンナプルナ山域、ルクラからのエベレストトレッキングと言った所でしょうか。
カトマンドゥからいずれも小型飛行機で移動が一般的なようですが天候に左右されて欠航が多いそうです。

帰国して自分のパソコン(息子に時々、メールの読み込みはしてもらっていましたが。)の調子が悪いのだと思ってそろそろ買い替えかな?なんてしばらく言っていました。(笑)
早くもとに戻ってほしい所ですね。

やっと帰国したのに今、一番行きたくないお隣の国に年内は行く事になりそうです。
今日から、数日間ですがとりあえず出かけました。

そろそろ山歩き再開かと思っていた所でしたが今回は物騒なのでもちろん私は行きません。(笑)



izumi
2012/10/21 21:11
おはようございます。
たっぷり3か月間、異国の空気に堪能されたようですね。
お帰りなさい。
急くことはありません。山は逃げません。
海外には沢山の見どころがあると思いますが、一方では日本の良さ、特に自然を見直されたのではありませんか。
甘納豆
2012/10/24 09:44
甘納豆さん
3か月の間、主婦が家を開けると色々と目について掃除、片づけに明けくれています。
おまけに衣替えも重なって気がつくと10月も終わろうとしています。

NHK国際放送の番組のつなぎで流れる映像がいつも北アルプスでした。
指を加えて何時も見ていました。(笑)

山は逃げませんが体力がどんどん落ちていくので少しあせります。
毎日、水泳とフィットネスに1時間以上頑張っていたので薄っすらと筋肉もついたんですが!
そろそろこちらから再開しようと思っています。
izumi
2012/10/24 20:39
お帰りなさいませ〜♪
3ヶ月の海外生活なんてステキ!
わたしはその半分くらいしかいったことがないので
あわただしく終わってしまいましたもん。。。
カトマンドゥにも行かれたんですね。
憧れの山脈が間近で見られるなんてさすがです。
きっとその場で見た迫力はすごいんだろうなぁ〜。
ああ、いつか行ってみたい♪

ご主人様はまた海外出張ですか
忙しそうですが体調などにはどうぞお気をつけてくださいね♪
くっきー
2012/10/25 09:04
くっきーさん
最初はコンドミニアムに住むのかなと思っていたら会社がホテルにするようにと。
安全上の問題なのか?(理由はわかりません。)
で、私が毎日やっていた家事は下着の洗濯だけでした。(笑)

一日がさすがに長いので計画を立てて水泳、フィットネス、読書、そして町まで出て買い物。
観光は一人で行ってもつまらないので休日に。
最初の一か月は過ぎるのが長く感じましたが8月はそこそこで9月は旅行にも行ったせいかあっと言う間に過ぎて帰国となった感じです。

ヒマラヤトレッキングは時期的にはこれからで特に春にかけてがベストのようです。(日本のGWの時期ですね。)
ヒマラヤの展望、それはそれは感動もんでした。
私は次回、トレッキングと思いましたが夫はなんかもう十分だな〜と言っていました。(笑)
izumi
2012/10/25 16:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
20121018帰国しましたがなかなか山歩きは再開できません。 yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる