yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20130212宮城蔵王、刈田岳手前まで樹氷見物 (すみかわスノーパークから)

<<   作成日時 : 2013/02/17 22:24   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 13

宮城蔵王、刈田岳手前まで樹氷見物 (すみかわスノーパークから)


時期 2013年2月12日(火)

天気 晴れ時々曇り

駐車場  すみかわスノーパーク(無料)

行動時間 5時間20分

コース  すみかわスノーパーク9:00=リフト3本乗り継ぐ9:30-大黒天10:00-蔵王ハイライン途中まで11:40〜12:20-すみかわスノーパーク14:20

刈田岳手前までのGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。


樹氷を見始めて今年で4年目になります。
2月のこの時期になると毎年、気になる樹氷。

2010年2月山形蔵王から蔵王山頂付近
画像

2010年2月宮城蔵王すみかわスノーパークから刈田岳まで
画像

2011年2月宮城蔵王すみかわスノーパークから刈田峠手前まで
画像

2012年2月蔵王坊平高原 樹氷巡りとスノーハイクの様子
画像


山形県側や宮城県側から登っています。
参考にご覧下さい。

before: 今年も旧正月で北京から戻って来た夫と樹氷を見る事が出来ました。
aftre: 旧正月で北京から戻って来た夫と、今年も樹氷を見る事が出来ました。(笑)
昨年の11月から北京に行くようになったわけですからね。
夫@北京 さんからの指摘で訂正します。

今回で「すみかわスノーパーク」は3度目、登山届を出して、リフト3本分(1200円)のチケットを買ってリフトは9時始発ですから10分前には準備が整いました。
樹氷観察の雪上車も9時に出発です。
リフト乗り場の係の方の話では2月上旬に急に暖かくなった日に樹氷は落ちたそうですがそこそこ復活したそうです。(写真はすべて拡大します。)
画像

青空も見えますから期待も膨らみます!
画像

3本のリフトを30分かけて乗って来ました。
ここから蔵王観光道路を大黒天まで進みます。
そこからは冬期通行止めになっている蔵王エコーラインに合流します。
宮城県側のこの道は「樹氷観察の雪上車」が運行しているため安心して少し天気が悪くても歩く事ができます。
画像

昨年、山形県側の蔵王坊平ライザから刈田岳をめざしましたがホアイトアウトで途中で引き返しました。
画像

この道があるので少しの天候不良でも進む事が出来ます。
前方に刈田岳が薄っすら見えます。
画像

ポールも立っています。
画像

10時、大黒天からは蔵王エコーラインに合流します。
ここから刈田岳に登って行くコースもありますがもう少し蔵王エコーラインを進みます。
画像

地図からもわかりますが大黒天の手前でショートカットの道があり二手に分かれて見ましたが登りは所により膝下まで潜る所があって時間がかかってしまいました。
手前のストックがエコーラインを歩いて来た夫のストックで、私はまだ合流していません。
もちろん下りはショートカットになります。
画像

少しずつ樹氷らしくなってきました。
画像

10時30分、パトロールの方が雪庇を削っています。
刈田岳山頂は雲の中ですからこのまま後、2`ほど歩いて行くと刈田峠付近で樹氷が一番見られるので雪上車コースを行く事にしました。
画像

そして9時に出発した雪上車が戻って来ました。
画像

この周辺から木々は樹氷らしくなりだしてしかも晴れて来て見え出しました。
画像

ガスが出始める前に頑張ってシャッターを押します。
画像


画像


画像

青空の中で見る事が出来ました。
画像


画像

観光コースですから楽々です。
画像


画像


画像

11時、このスノーシューツアーの方達は雪上車で登って来て下りは歩いて帰るそうです。
画像


画像


画像

蔵王ハイラインの途中まで雪上車が登っているので私達も行きます。
さすがに標高を上げてきましたから飛ばされた雪で視界が悪くなります。
画像


画像


画像


画像

この広い所で雪上車は引き返したようです。
画像

刈田岳山頂も近いのですが、
画像

さすがに、
画像

このコースから
画像

山頂に登る方はいないようで雪が深くなって来て進むのを止めました。
画像

11時40分、少し下った樹氷の元で休憩、昼食を取りました。
画像

エコーラインとハイラインの交わる刈田峠まで下りて来て戻ります。
画像

下りはショートカットをしながら、
画像

遠くの山並みを楽しみながら、
画像

最後はポールとテープがある林間コースを下山。
画像

ゲレンデの端を歩いて戻ります。
画像


14時20分、下山届を出しに寄りました。
今日、山に入ったのは多分スノーシューツアーの方達と私達2人でした。

これから遠刈田温泉のロイヤルホテルに移動です。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
スノーシュー三昧のお休みでしたね。
テレビで良く見る蔵王のマンモス君は素敵ですね。
いつかもう少し近くに引っ越したら、行ってみたいと思っています。izumiさんのブログはきっちとカテゴリー分けが出来ているので、探しやすいのでいつも参考にさせていただいています。
この連休は当初の天気予報と違って結構良いお天気で良かったですね。もう御主人は戻られたのですね。
家も3年単身赴任がありましたが、近場でした。
何かと気をもむ事も多いと思いますが、元気にお過ごしください。
さえ
2013/02/18 08:31
さえさん
関東に住んでいると天気図を見ながら北、西、東にと走れば山があります。

山の天気は実際に行ってみないと分からない所がありますね。
我が家は多くは晴れねらいで登っています。
今回は遠刈田温泉だけは一か月前から予約を入れていましたがいつもはギリギリまで天気図をみながら予約するタイプです。(笑)
東北も温泉が素晴らしいので最悪は温泉だけでも思いながらでした。

山行きのきっかけとして少しでもお役にたてればうれしいです。
そして詳しい事は丁寧なブログがいくらでもありますからね。

この年になって忙しい思いをするとは予想外でした。
3MのN95と言うマスクを買って帰りました。
izumi
2013/02/18 16:18
こんばんは。
往きは雪上車、帰りはスノーシューでモンスター見学ができるんですか。最高です。
行ってみたくなります。
でも、通はリフトですかね。
雪上車は観光で北海道の藻上山で乗ったことがありますが、楽しかったです。
カスミッシモ
2013/02/19 17:59
カスミッシモさん

8時30分にせめてリフトがスタートしてくれないかなといつも思います。
リフトを3本乗ってそこからゆっくり歩いても2時間弱で刈田岳の山頂にたてます。
9時からの雪上車は団体さんとスノーシューツアー等でいつも満員です。
ガイドさんがつきますから安心です。
ホームページを見ると悪天候で雪上車でも大黒天で引き返した日もあるようです。

天気が良い時はそれこそ3本リフトに乗ってそこから行列ができます。
リフト代は1200円ですが雪上車は5700円です。
通ではなく普通です。(笑)
izumi
2013/02/20 11:34
樹氷はやはり蔵王ですね!
規模と美しさが違います。
GPS山行とは冬山はそれ位の用心がいいです。
天候が崩れても道しるべになりますね
スノーシューも楽しそう!
ロイヤルホテルは安心の宿です。
好きなサウナと露天風呂があって、雪見風呂でしたか

清兵衛
2013/02/25 23:51
清兵衛さん
「がんばっぺ 東北」ではないのですが冬のこの時期はやはり温泉に浸かってのんびりしたいので一泊して来ました。
旅館はこちらが気を使ってしまう所があって私はそこそこ大きなホテルの方が好きです。
そうそう、チラチラと小雪が降る露天風呂も良かったです。長湯をして来ました。(笑)

夕食も楽しみですが朝食の和食バイキングが結構、気に入っています。
地場産の野菜やお惣菜も美味しいし、
お味噌汁もいつも飲み慣れている我が家の味と違って新鮮です。

樹氷も今年は一度、たった一日でしたが春の陽気になった時に落ちてそこそこの状態の戻り始めた所でした。
迫力に欠けましたがそれも自然相手ですから。

北日本は大雪状態が続いていますから今年はまだまだ樹氷見物行けそうですね。

izumi
2013/02/26 12:08
before: 今年も旧正月で北京から戻って来た夫と樹氷を見る事が出来ました。
aftre: 旧正月で北京から戻って来た夫と、今年も樹氷を見る事が出来ました。
夫@北京
2013/02/26 22:55
夫@北京さん!?
ご指摘、ありがとうございます。
早急に直しま〜す!
北京の大気汚染のニュースに日本も他人事ではなくなって来て毎日のようにテレビ、新聞で報じられています。
3MのN95マスクが活躍するのも微妙な気持ですね。
izumi
2013/02/27 08:29
SONEさん
気持玉、ありがとうございます。
今年は宮城県側からお邪魔しました。
SONEさんは1月下旬に登られているんですね。
今、写真を見たらその頃の方が樹氷は立派ですね。
今年の2月上旬の暖かい日に一度樹氷が落ちたそうです。
何度見ても飽きないですね。
izumi
2013/02/27 08:43
今年は蔵王に行き損ねました〜(T_T)
なかなか時間がなくて、やっと!って思ったら
この豪雪で断念。。。
ことしはizumiさんのレポで行った気になります(笑)
くっきー
2013/03/04 15:36
くっきーさん
ホテルを予約していたので温泉と観光を兼ねて
無理やり行って来ました〜って感じですね。
樹氷も一度、落ちて迫力に欠けました。

今が見頃でしょうが低気圧が来ると怖いですからね。


izumi
2013/03/04 19:19
ガスが飛んで樹氷が現れた時の感動が写真から伝わってきますね。
今年の樹氷はあまり出来が良くないそうですが、毎年違った形を見せてくれるので、それに魅了されて毎年通ってしまうのが良く分かります。
SONE
2013/03/04 21:26
SONEさん
今年で樹氷を見始めて4年目。
歩きながら少しでもガスが飛び始めて樹氷が見えだすとシャッターを押していました。(笑)
遠刈田温泉は我が家のお気に入りの温泉の一つです。
izumi
2013/03/04 23:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
20130212宮城蔵王、刈田岳手前まで樹氷見物 (すみかわスノーパークから) yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる