yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20130331信越トレイル・袴岳の途中までスノーシュートレッキング

<<   作成日時 : 2013/04/03 10:23   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 9

袴岳の途中まで(1135m)

時期 2013年3月31日(日)

天気 曇り

駐車場  万坂峠を越えて、すぐに現れる三叉路を赤池方面に進む。
      路肩に4〜5台停めれるスペースがあります。


行動時間  1時間のスノーシュートレッキング



日曜日は雨の予報でしたから山の登る予定はしていませんでした。
昨年の1月から信越トレイルを細切れに歩き始めています。
袴岳は昨年、まだらお高原「山の家」で2月位になったら雪もしまってきてスノーシューにお薦めですと聞いていました。
道の駅「千曲川」から朝は信越トレイルは綺麗に見えていました。
標高を上げて来て、まだらお高原「山の家」に到着した頃は濃霧でした。
登山口の様子を確認する位の気持でアプローチです。

斑尾高原スキー場、タングラムスキーサーカス方面の万坂峠を越えて赤池方向に進みます。
標示がありますからここまでは迷わずこれます。
(実は我が家は斑尾高原スキー場まで来て少し迂回道がほんの数十mだったのですが未舗装道だったので進むのを躊躇して一度、引き返して「山の家」のスタッフの方に確認したりと時間をくっています。)

しかも登山口が分からず赤池まで行ってしまいました。(と言っても登山口は近くにありましたが。)
ゆっくり戻りながら探すと路肩に4〜5台停めれるスペースがありました。
良く見ると薄っすらですがトレースも見えました。


袴岳の途中までのGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。


10時10分、出発です。
画像

振り返ると昨年に登った毛無山(信越トレイル内)が見えました。
画像

毛無山にズームです。
画像

南側には斑尾山も見えます。
画像

30分位歩いて来て、
画像

最初のピークを登り始めて、
画像

結構、急坂です。
画像

登り切った所から袴岳が見えました。
二つピークを登り降りしなくては行けないようです。
画像

しばらく最初のピークの所で袴岳を眺めていたら雲の合間から妙高方面の山並みが薄っすら見えました。
袴岳は妙高山を望むビュースポットです。
ここで二人の意見が一致しました。
このコースはそれほど時間はかかりませんが次回、天気の良い時に登る事にしました。
画像

登って来る時はそれほど感じませんでしたがシリセードーで下る所も多く、スノーシューで滑るようにして下りて来ました。
これが楽しいのでスノーシューにはまっています。(笑)
画像

ブナの根開きも始まっています。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
袴岳も良いですね。そうそう妙高が大きく見えます。
もう根あけ始まってますね。私はその時期が一番好きですが、連休ではちょっと早いのです。
夏だけはちょっと歩き気がしません!と云いながらセクション1と4は夏に歩いてバテバテになりました。
登山口まで車が入れるようになったらあっちとこっちに車置いて縦走したいですね。いつか時期を合わせて!
さえ
2013/04/03 14:28
さえさん
信越トレイルは我が家は歩き始めて2年目です。
冬のこの時期、麓から地図を見ながら登ってトレイルに取り着く。
この魅力に少しはまっています。

袴岳は研究不足とぱっとしないお天気の為、次回に再チャレンジです。

季節の良い時にテントを持って縦走なんて考えた事もありましたが水場がないので結局、途中で麓まで下りてこなくては歩けない。
テント場も予約の手続きが面倒。
等、問題ですよね。
izumi
2013/04/03 19:51
今晩は。
ご主人が帰って来ると急に元気が出て来るようですね。新婚さんみたいで羨ましい限りです。
この辺りもスキーを持って行くと楽しそうですね。
タングラムスキーサーカスの隣辺りには林間のよいスキーコースが有るみたいで、その内行って見ようと思っていました。宇津ノ峠から伏野峠方面は昨年の夏の終わり頃に天水山に行く積りで行きましたが道が不通で行く事が出来ませんでした。5月頃にまた行って見ようと思っています。
インレッド
2013/04/03 20:41
水墨画の世界!
静寂感が漂ってきます。
ブナの根開き!
山も春の訪れが近いですね!
清兵衛
2013/04/03 23:54
インレッドさん
そんな微笑ましい事はないんですよ。(笑)
なんだかんだと言い合いながら毎度、山歩きをしています。

今年は例年になく雪の量が少なかったそうです。
昨年、初めてこの地方を訪れましたが特に豪雪だったようです。
同じ時期に行きましたからなんかキツネにつままれたようでした。
これだから自然相手の山歩きは止められませんね。

izumi
2013/04/04 08:50
インレッドさん
追伸です。
新潟の件、よろしくお願いいたします。
いつもありがとうございます。
izumi
2013/04/04 08:58
清兵衛さん
畑の作業もますます忙しくなるこの時期に恐縮です。
そろそろ山歩きも再開ですか?

今年は我が家も定期的に山歩きが出来そうです。
体力アップは無理なのでせめて維持したい所です。
のんびり歩いています。
izumi
2013/04/04 09:08
生憎の天気だったようですね。
でも、残雪をたっぷり楽しまれた様子が伝わってきます。
雪を見ると誰しも子供になったような気持ちになれるのも嬉しいです。
春のお花の時期にもなっていますが、まだまだ残雪は楽しめそうです。
甘納豆
2013/04/04 12:01
甘納豆さん
天気が悪いのは分かっていましたが残雪歩きと野沢温泉がセットになっていますから。(笑)
歩きながら今年のGWもやっぱり新潟が良いねと確認しました。
今週末は新潟で春のお花を予定していましたが爆弾低気圧の予報が出ていて来週末に延期しました。



izumi
2013/04/04 23:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
20130331信越トレイル・袴岳の途中までスノーシュートレッキング yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる