yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20130602奥日光の高山から千手ヶ浜、西ノ湖へ 花巡りです。

<<   作成日時 : 2013/06/04 13:10   >>

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 12

高山(1667,5m) 

時期 2013年6月2日(日)

天気 晴れ

駐車場  竜頭滝上駐車場(トイレはありませんから赤沼車庫か竜頭之茶屋前で利用。)

行動時間 6時間45分 (休憩を含む)

竜頭の橋(高山登山口)7:15-高山8:53〜9:30-熊窪分岐10:00-熊窪10:35-(クリンソウ)11:00〜11:10-千手の森歩道-西ノ湖11:50〜12:05-西ノ湖入口12:20(バス12:29発)=石楠花橋12:49-竜頭滝上駐車場13:00


高山、千手ヶ浜、西ノ湖までのGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。

2009年5月29日に同じコースを歩いています。



天気予報が嬉しい事に外れて晴れています。
6時20分、赤沼車庫から歩きだしました。
画像

満開のズミの木を眺めながら遊歩道を通って高山の登山口に行く予定で歩き始めました。
画像

15分位、歩いた所で忘れ物に気が付いて一度赤沼駐車場に戻りました。
時間もロスしましたから車で竜頭の橋(高山登山口)まで移動して仕切り直しです。
竜頭滝を上から眺めています。
ミツバツツジと中禅寺湖が見えます。
この時間から多くのカメラマンさんが来ています。
画像

7時15分の歩きだしとなりました。
ここでも満開まじかのズミが見れました。
画像

20分位歩いた所からシロヤシオの花が見られ始めました。
画像

新緑のブナの大木の中を登って行く登山道です。
画像

歩き始めて30分位の所からシャクナゲが咲き始めていました。
この山には同じ時期に数度来ていますがこの周辺は何時も葉っぱだけで咲いている花は見た事がなくテンションアップです。
ピークは過ぎていて茶色くなり始めていましたが、
画像

少しずつ登って行くと綺麗なシャクナゲが見れました。
画像


画像


画像

満開のシロヤシオとシャクナゲが並んで咲いています。
画像

こんな感じに咲いていました。
画像

ここのシャクナゲは何時も咲いている所です。
画像


画像

満開のシロヤシオの下で。
画像

ミツバツツジも頑張って残っていました。
画像

ブナの新緑がキラキラと光り、エゾハルゼミの鳴き声も響き渡り気持の良い登山道です。
画像

南側、木々の合い間から中禅寺湖が見え始めて来ると、山頂は近いです。
画像

8時53分、高山山頂です。
珍しく抜かれる事もなく一番のりかな。
しばらくして2グループが登って来ました。
画像

9時30分、40分近くの休憩後、下山です。
熊窪分岐までの西側斜面でもシロヤシオを楽しむ事が出来ました。
花付きは少ないように思われましたが昨日の事を思えば充分でした。
画像


画像

下り始めはザレた所が多いので花に見惚れていては危ないですよ。
画像


画像

2か所にこんな立派な鎖がありますが夏場は必要はありません。
地図を見てもお分かりでしょうが九十九折になった所です。
画像

ミツバツツジを見上げ、なだらかになって来たら、
画像

10時、熊窪分岐に下りて来ます。
画像

北側、戦場ヶ原方向です。
山王帽子山、太郎山方向でしょうか?
画像

私達はここから南に中禅寺湖に向かって熊窪まで下って行きます。
画像

名前からしてこの辺は熊がいるのかな?
道標に熊の爪痕でしょうか?
画像

足元には一面にクワガタソウが咲いていました。
画像

それにしてもエゾハルゼミの鳴き声が響き渡っているのに姿が見えないな〜?と思って見上げると小さなセミが飛んで行くのが見えました。
画像

ふと周りの木を見ると最初はセミが止まっているのかと思いましたが抜けがらでした。
それにしてもこんなに広範囲に渡ってハルゼミの鳴き声を聞くのは初めてです。
画像

10時30分、熊窪まで下りて来ました。
ここからは中禅寺湖に沿って千手ヶ浜のクリンソウを見に行きます。
以前に来た時は咲き始めでした。
画像

こんな所にも抜けがら発見!!
画像

ヤマツツジも咲き始めています。
画像

11時54分、千手ヶ浜から見る男体山です。
ここまでは赤沼から低公害バスが来ていますから気楽に来れます。
画像

ズミの花も多く見られます。
ここからクリンソウの群生地までは道案内も出て来ますから迷わず到着できます。(近くです。)
画像

11時、もっと多くの方が来ているのかと思いましたが適当でした。(笑)
画像

川沿いに咲いていてロープが巡らされていますから遠目から撮る事になって、
画像

ぶれてしまいますね。
何故か夫はあまりこの花は好きじゃないと言って珍しく、写真をあまり撮らずにスルーしていました。
画像

サクラソウの向こうに休憩する人、そして中禅寺湖を望みます。
今日は天気が外れて一日中、日差しに恵まれました。
画像

11時10分、時間も早いので予定どおり巨木のハルニレやミズナラの林の「千手の遊歩道」を行きます。
足元にはマルバタケブキが生い茂っています。
画像

こんな感じで巨木の中を歩きます。
木々の周りに黒く見えるのは鹿避けの網です。
エゾハルゼミの鳴き声が響き渡っている中、マイナスイオンを感じながら40分位歩くと、
画像

満開のズミが見えて来て、
画像

つり橋を渡ると、(帰りに撮った写真ですが。)
画像

11時50分、西ノ湖に到着です。
水の量が少ないようです。
画像

西ノ湖のズミの花が満開で見頃を迎えたとの情報で来ました。
疲れたのでこの距離で見るだけとなりました。(笑)
画像

2009年の時の写真を見るとズミは咲いていませが湖がここまで水を蓄えています。
画像

低公害バスの時刻表を見たら12時29分に乗れそうなので戻る事にしました。
西ノ湖入口まで歩いて15分位です。
千手ヶ浜から来るバスです。
ここで団体さんも乗ったので通路まで多くの人となりました。
12時49分、赤沼の手前、石楠花橋で下りて川沿いに歩いて、
画像

13時、竜頭滝上駐車場の戻りました。

季節を変えて訪れている奥日光ですが今年の冬は来なかったので一年ぶりです。

湯元の奥日光高原ホテルの日帰り温泉「源泉かけ流し乳白色・硫黄温泉」でお気に入りの温泉です。
800円に少し前に値上がりしましたがここだけは譲れません。
そして、このホテル玄関横で日光白根山湧水をタンクに汲んで帰ります。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 23
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
izumiさん、今年は白より赤ですか?山ツツジきれいですね。こちらではシロヤシロは去年よりましだという事ですが、ドウダンツツジもなんとか咲いているって情報です。
千光寺は良かったですよ。
私のHPやられてしまいました。でもやられたのはサーバー側でデーターはみんな揃っているので、再アップするだけなんですが、ついでに引っ越ししてしまおうかと思ったりしています。
さえ
2013/06/04 16:01
さえさん
前日に登った前日光の薬師岳〜地蔵岳はインレッドさんお薦めのコースで私も一昨年初めて歩きました。

しかしこの高山は山歩きを始めた事から気に入って冬のスノーシュー、秋はもちろん紅葉が素晴らしくて、初夏のこの時期はお花と真夏は歩いた事はありませんが我が家のお気に入りの山です。
男体山や白根山に登った次の日に登るのにも適当です。

関西からだとチョット遠いですね。
izumi
2013/06/04 17:43
こんばんは。
今回、この高山もリストアップしてました。
栃木方面とか、いろいろ迷いましたが・・(^^ゞ
また来年以降のお楽しみです(^^♪
今年はどこも残念でしたけどコチラでは見られて良かったですね♪
sanae
2013/06/04 19:24
sanaeさん
奥日光もお孫さん達を連れて歩かれるのには適当な所ですね。
季節の良いこの時期は我が家は光徳牧場PAでのんびりするのが定番です。
車も通りませんから静かですし朝は鳥の鳴き声で目が覚めるような所です。
前回、教えていただいたクワガタソウの知識が深まり
今回は薄ピンク色のクワガタソウを見る事が出来ました。
ホント、知らないとスルーしてしまいそうな小さなお花ですが一面に咲いていました。
こんな発見も好きです!!
izumi
2013/06/05 11:06
新緑が滴るような中での花ハイキング、この時期はハルゼミが賑やかですね。
私もクリンソウは色が強く野草っぽくないのであまり好みません。
シャクナゲが見頃になっていましたね。
シロヤシオは派手さはありませんが好きな花です。
写真の中に適度に人物を入れているのが具体的でいいですね。
ミニミニ放送局
2013/06/05 11:46
ミニミニさん
奥日光地域における外来植物で問題にあげられている植物にクリンソウも含まれているそうです。
ニッコウキスゲとコマクサも最近では生えてるのが当然と思っていますが外来植物だそうです。

ヤマガラシやセイヨウタンポポなどは分かりますが観光資源となっていますから難しい所のようです。

戦場ヶ原の国道沿いのズミも咲いている時は綺麗いですが
今回、私も感じたのですが景色が全然見えないぐらい大きく茂っていました。
鹿の問題もありますから頭が痛い所のようです。

景色だけの写真ばかりじゃつまらないと言って夫はいつも後ろから頑張ってくれてます。
励みになります。
嬉しいです。
izumi
2013/06/05 16:34
こんばんは。
この山歩きは文句無しにすばらしい。私も一度は行きたいと思います。
ズミの木?の満開も見てみたいです。
6月1日に長九郎山のアズマシャクナゲを見に行ったのですが、登山道はほとんど終わっていました。(まだアップしていません。)
川沿いに咲くクリンソウも見てみた〜い。
カスミッシモ
2013/06/05 21:47
カスミッシモさん
ズミの木はバラ科リンゴ属だそうです。
写真を撮って来れば良かったのですが咲き始めや蕾はピンク色で綺麗です。
高山のシャクナゲが咲いていた所は標高1500mですから伊豆は暖かいしちょっと遅かったようですね。
長九郎山の山頂付近のシャクナゲのトンネルを思い出しました。
と言っても私は秋に登りました。
ブログアップ、楽しみにしています。
izumi
2013/06/06 11:42
この時期の戦場ヶ原から中禅寺湖にかけての
湿原はお花の宝庫ですね!
九輪草の群生にさくら草、シロヤシオ、カバ色のヤマツツジ
一度に見られるなんて
特にズミの満開がすご過ぎます。
清兵衛
2013/06/07 20:12
シロヤシオが満開でキレイですねー!
アカヤシオが外れでもシロヤシオはキレイですね。
去年もそんな感じだったし、アカヤシオの不作の原因は
シロヤシオには影響しないんでしょうか。
インレッドさんとニアミスだったんですね。
読んでて、惜しい!って思ってしまいました(笑)
クリンソウ、毎年見たいと思いながら
この時期は行きたいとこがいっぱいでなかなか
見に行けません。
今年もizumiさんとインレッドさんとこで
見られたから我慢かなぁ。。。
くっきー
2013/06/07 23:54
清兵衛さん
ズミの満開時期は意外と短いそうです。
今回、蕾、咲きかけ、満開状態のズミが観察出来ました。
奥日光の情報によると、8、9日と戦場ヶ原の国道沿いは満開で赤沼や二本松PAは満杯だったそうです。
izumi
2013/06/09 21:05
くっきーさん
我が家が2日にかけて歩いたコースを1日で歩いてしまうインレッドさんって凄すぎですよね。
行きたい山がいっぱいあって我が家はこの時期、水芭蕉を見るために尾瀬行きは実行できませんでした。(笑)
くっきーさんの所で楽しみましたよ。(笑)
izumi
2013/06/09 21:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
20130602奥日光の高山から千手ヶ浜、西ノ湖へ 花巡りです。 yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる