yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20130706武尊山から剣ヶ峰山へ(前編)

<<   作成日時 : 2013/07/09 18:16   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

武尊山(2158m)剣ヶ峰山(2020m)

時期 2013年7月6日(土)

天気 晴れ時々曇り

駐車場 裏見の滝駐車場 (トイレあり。)

行動時間 10時間10分 (休憩を含む)

コース  裏見の滝駐車場6:30-武尊神社-武尊山、剣ヶ峰分岐7:20-手小屋沢避難小屋8:40-武尊山10:45〜11:40-剣ヶ峰山13:10〜13:23-武尊山、剣ヶ峰分岐16:00-裏見の滝駐車場16:40

武尊山のGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。


周辺の山から眺めていた武尊山でした。
今回、やっと登る事が出来ました。
登山コースは色々ありますが武尊神社から周回するコースを歩いて来ました。


水上ICから50分弱で裏見の滝駐車場に到着。
予想以上に走りやすい道に感激。

すでに東京からの団体さんや多くの登山者が出発。
駐車場にテントを張ったグループもいたりとさすが百名山。

我が家も武尊神社にお参りをして6時30分に出発。
画像

7時20分、未舗装道ですが平らな歩きやすい道を歩く事、50分位で武尊山、剣ヶ峰分岐に到着です。
左側に進みます。
もちろん右側から下山して来ます。
画像

足元にはショウキラン。
画像

手小屋沢避難小屋まではブナ林の中を標高約300mを上げて行く事になります。
画像

8時40分、手小屋沢避難小屋に到着。(避難小屋は少し下った所にあり。)
途中で早々とお腹が空いて休憩してきましたが20分オーバーです。
山頂まで2時間とあります。
画像

赤い幹は?
ブナ林が多い中、目立ちます。
画像

足元にはゴゼンタチバナや
画像

ギンリョウソウが咲いていて、
画像

ここまではかなりの急登でしたが少し登山道も変化が出て来て鎖場までは緩やかなコースとなります。
画像

マイズルソウ、
画像

エンレイソウ
画像

ユキザサ
画像

ハリブキの花
画像

倒木が多い登山道。
画像

虫が多いのでネットをかぶりましたがすでに遅し。
画像

9時50分、前方から声がするので見上げると、鎖場に到着。
画像

1番目の鎖場を見下ろす。
画像

登り切ると谷川岳、朝日岳方向が見えました。
画像

ロープを伝って登って行くと、
画像

展望があります。
画像

ロープが
画像

数か所、出て来て、
画像

鎖場を登って行くと、
画像

大展望が待っています。
この時の展望が一番良かったと思います。(クリックして見て下さい。)
画像

足元にはコケモモが。
画像

そして最後の鎖場を登って行くと、
画像

またまた大展望が待っています。
画像

足元にはミツバオウレンが多く見られました。
画像

そして一気に展望が開けて前方に武尊山が見えだしました。
画像

こんな感じで山頂を見ながらアプローチするなんて感激です。
右前方に見えるのが前武尊とはこの時は意識していませんでした。
画像

振り返ると谷川連峰。
一気に山頂に行くのかと思ったら、
画像

背丈を越すハイマツの中にシャクナゲが咲いていました。
画像

南方向に目をやるとこれから周回する剣ヶ峰山が見えます。
画像

山頂は見えますが、この空間を楽しみながらゆっくり進みます。
画像

ハイマツの赤い花は初めて見ます。
画像

シャクナゲも白やピンクと見られました。
画像

10時45分、武尊山山頂に到着。
画像

平ヶ岳、至仏山、燧ケ岳方向。
画像

谷川連峰。
画像


画像

藤原湖方向かな?
画像

赤城山。
画像

これから歩く剣ヶ峰山方向。
画像

山頂は多くの人で賑わっていました。
特に若いグループが多かったのには驚きました。
11時40分、山頂から数m中ノ岳方向に進んで右に下ります。
私のザックが少し見えます。
中ノ岳、剣ヶ峰、前武尊と続く稜線も機会があったら歩いて見たいです。
画像



(後編)に続きます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
武尊山はやはり名山ですね。鎖場もあり変化に富んでいて花も多い。雪渓も残っていますね。そろそろこの山も登りたいと思っているのですが、ますます登るのが楽しみになりました。
カスミッシモ
2013/07/12 19:32
カスミッシモさん
お返事が遅くなりました。
3連休、山行きの計画は立ててありましたが東北はお天気がパットしないので結局、実家の京都に避暑(珍しく涼しい日が続いて林間学校に来たようでした。)となりました。
武尊、登りながらやっぱり百名山に選ばれる事はあるね、なんて言いながら登っていました。

我が家も今年は少し頑張って未登の山に挑戦したいと思っています。
izumi
2013/07/16 12:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
20130706武尊山から剣ヶ峰山へ(前編) yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる