yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20131018ハワイ・ハワイ島(9日目) 秘境?「グリーン・サンド・ビーチ」へ

<<   作成日時 : 2013/11/26 15:31   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

18日(金)、今日はアメリカ最南端の地「サウス・ポイント」とその近くの「グリーン・サンド・ビーチ」に行きます。
ホテルからは2時間はかかりますから暑くなる前に移動です。
6時20分過ぎ、朝焼けをホテルの駐車場から見ながら、
画像

コナ空港、カイルア・コナ、キャプテン・クックの町を通過しながら南下して行きます。
1本道ですから気楽です。
集落に近づくと車の数が増えますが途中はほとんど見かけません。
道沿いのガソリンスタンド件ドライブインで朝食を取ります。
画像

途中で休憩を兼ねて溶岩を見学。
(宿泊しているホテルの周りはいくらでも溶岩が見られるます。)
画像

「今年の夏に登った岩手山もこんな感じだったよね!」なんて言いながらこの位じゃ感動しなくなっています。
画像

11号線を南下して来て、いよいよ「サウス・ポイント」に向かう道を右折します。
ここから25キロ位の距離です。
そしてその手前から左折して少し行った所に車を止めて「グリーン・サンド・ビーチ」へ徒歩で1時間位かけて、アプローチします。
風力発電のプロペラが回っています。
画像

最近、道の舗装が完成してとても走りやすく快適な道でした。
海に向かって下って行きます。
画像

「グリーン・サンド・ビーチ」への左折ポイントを通過して先に「サウス・ポイント」手前まで行ってみました。
画像

しかし「サウス・ポイント」の所までは車で行けますから、この辺までにして、
画像

9時30分、「グリーン・サンド・ビーチ」のトレイルを先に行く事にしました。
左側に車を止めた時は数台しか止まっていませんでした。
広くてどう止めようか迷うぐらいでしたが戻って来た時は、満車状態でした。
手前の海岸で海水浴の人も多い所です。
画像

強風の為にこんな形になった木。
画像

広々としていますが先ず海岸沿いまで下って行くと、広い道があります。
片道、5キロはあります。
画像

日差しが強く、肌に痛い位に照り付けます。
湿度は低いのでカラっとしていますから長袖を羽織っています。
画像

海岸沿いは岩がでこぼこして歩きにくいのでこんな起伏もあまりないジープロードを歩きます。
画像

ガイドブックによれば車の通行は出来ないと書いてあるのに・・・・
画像

地元の車でしょうか?
時々、後ろから走って来て抜かされます。
途中で分かったのですが4WDの車で「グリーン・サンド・ビーチ」までの送迎が商売になっているようです。
画像

海の景色は素晴らしいのですが、こんな景色がいくら歩いても続くのでどの辺りまで進んだのかがよく分かりません。
GPSを持って来なかったのが悔やまれます。
道もあちこちに分岐していてとりあえず海に沿って、あまり離れないようにして歩きます。
画像

10時30分、歩き始めて丁度、1時間で「グリーン・サンド・ビーチ」が見えてきました。
画像

海の色はエメラルドグリーン。
そしてオリーブグリーンの砂浜です。
溶岩に含まれるカンラン石の結晶が堆積してできたビーチです。
画像

ビーチに下りる為に正面まで移動します。
画像

角度が変わるとオリーブグリーンの砂浜が良くわかります。
画像

遠くから見ている時はビーチまで下りるのが大変に見えましたがしっかりと道がありました。
途中には階段も設置されていますから不安なく下りられます。
画像

岩の周りに砂があって滑りやすくなっていますからもちろん注意しながらです。
画像

海に入っている人も数人いましたが波が高くすぐに深くなります。
画像


画像

この景色を見ながら食事休憩です。
スイスから来た男性は到着するとすぐに泳いでいました。
画像

11時20分、この景色を見ながら帰ります。
画像

上がって来ると乗って行かないかと声を掛けられましたが(もちろん有料です。)
お断りして帰途に・・・
画像

最後にこの景色を見て、
画像

よく見ると、崖を下りて行く人が見えます。
画像

傘を差して帰りました。
風が吹いているので傘を差すと以外と涼しくて快適でした。
まだまだこれから「グリーン・サンド・ビーチ」に向かう人が多く「この道で良いの?」と何度も聞かれました。
画像

12時30分、やはり1時間はかかりますね。
帰って見たら、我が家の車(左端)を起点に満車状態でした。
画像

そして「サウス・ポイント」に寄って来ました。
画像

ここは車で来れます。
左に見える綱はここから飛び込んで戻って来る時に使うようです。
ちなみに飛び込んでいる人はいませんでした。
画像

13時、ここからの予定は立てていませんでした。

来た道を帰るか?

キラウエア火山のボルケーノ国立公園は25年前に訪れていますが寄る事にして東のヒロの町に出て、西に向かって一直線に走っているサドル・ロードを帰る事にしました。
11号線に戻って東に少し走った所にある町、「ナアレフ」のスーパーマーケットに寄りました。
右が衣料品や雑貨、左が食料品を扱っています。
画像

建物の間の奥にトイレがあって手前に電話があります。
この景色を見た瞬間に25年前の事を思い出しました。
ハワイ島を日帰りの予定で来ました。
コナ空港から下りてカイルア・コナの町に立ち寄ったらシュノーケルポイントまで行く小船が出る前でした。
これは予定していなかったのに参加して午前中が終わってしまいました。
お昼ご飯を食べて移動していますが途中でコナコーヒー工場に寄っています。
キラウエア火山のボルケーノ国立公園に寄らないでは帰れませんからこの辺で時間的に夕方の便に間に合わない事が分かり・・・・
この電話で周辺にあるホテルに空きがないか探しましたが1泊では断られて紹介してもらったのが日系の方が経営する「シラカワ・モーテル」でした。
数年前まで経営していたようです。
このスーパーで着替えのTシャツを買って夕飯を食べられる所を教えてもらいました。

もちろん飛行機もキャンセルを入れて、次の日の夕方に変更し2日間たっぷりと観光をしてオアフ島に戻りました。子供も小さかったのに無茶した苦い経験でしたが・・・・
画像

15時ごろですが雲行きが悪くなって来て雨が降り出しました。
画像

ボルケーノ国立公園では、さすがにゆっくりする時間はありませんでしたが少しのぞいて来ました。
なんか記憶と違っていて山麓にある公園でした。
雨も降っていましたからビジターセンターから少し入った所まで見学して来ました。
ここは少なくても半日はかけてトレッキングする所です。
画像

展望台から見た景色です。
画像

ハワイ島の火山は噴火していますから通行止めの所も多くあるそうです。
画像


画像

17時前にヒロの町に着きました。
ホノルルに次ぐハワイ第2の町です。
「ビック・アイランド・キャンディーズ」のお店に寄って来ました。
画像

ここも工場が併設されています。
コーヒーを飲みながら試食もできます。
17時で閉店ですからギリギリ、間に合いました。
定番のクッキーを買って来ましたがクセになりそうなほどで・・・・アメリカのお菓子とは思えない上品な甘さでしっとりとしています。
画像

大型ショッピング・モールの中に入っている、
画像

ベトナム料理店で夕食を食べました。
画像


ヒロの町からホテルのあるワイコロアまで内陸を走るサドル・ロードを使って帰りました。
1時間30分位で帰りました。

サドル・ロードを安全で走りやすいハイウェイにしようと、工事が数年前から進められていて今年の9月7日に全線開通した事は帰ってから知りました。

「サウス・ポイント」にアプローチする道も整備された後でした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
20131018ハワイ・ハワイ島(9日目) 秘境?「グリーン・サンド・ビーチ」へ yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる