yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20131015ハワイ・ハワイ島(6日目) 標高4205mのマウナ・ケア山まで

<<   作成日時 : 2013/11/11 22:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

15日(火)、午前中にハワイ島へ移動です。
チェックアウトをして空港でレンタカーを返しますから早めに出発です。
画像

毎日のように走っていたH1で移動です。
画像

空港の売店で「ハワイのトレッキングガイド」の本を見つけました。
「The Hikers Guide to the Hawaiian Islands」と 「Hawaii The Big Island Revealed」の2冊を迷わず購入しました。
上空から見るハワイ島、溶岩が流れ出た後が見えます。
40分の飛行です。
画像

ハワイ8島のうちでもっとも大きい島で他の7島の面積の合計よりも広いので「ビックアイランド」と言われてます。
空港も西のコナ国際空港と東のヒロ空港があります。
と言っても、ローカルな地方空港ですね。
画像

ここから北西に向かって20分、ワイコロアに移動です。
溶岩が流れ出た様子が目の前で見られます。
画像

目の前が海で広々としたホテルです。
画像

敷地が広く、モノレールやボートで移動する事ができます。
画像

部屋に入って、
画像

窓辺からの眺めが素晴らしかったです。
海水を引いたプール?です。
魚も泳いでいました。
左下の白い囲いの中にイルカがいます。
画像


標高4205mのマウナ・ケヤまでサンセットを見に出掛けます。
サドル・ロードを行きますが周りの景色が素晴らしい!!
しかも、前方に虹が出ています。
画像

虹を眺めながらのドライブとなりました。
天気雨が降った後です。
画像

道は整備されていて走りやすく心配はありませんが、
画像

ちょっと、雲が多いのが気になります。
画像

こんな景色を見ながら、
画像

ここで私も少しですが運転しました。
画像

牧場内の道を走っています。
画像

こんな雲が出始めています・・・・
画像

しかも霧が出始めました。
この時点で今日のサンセットは無理かなと思いましたがせっかくここまで来たのですから行ってみる事にしました。
画像

しかし標高を上げて来ると霧はなくなり、
画像

雲は多いながらなんとか見れそうです。
画像


画像


画像

天文台が設置されている標高4205mまで上って来ました。
山頂手前は未舗装道(走りやすいですが。)でした。
画像

サンセットはこんな感じでした。
画像

丁度、満月に近い時でしたからこの時間では星はあまり期待出来ませんから下りる事にしました。
画像


画像


画像

ホテルまで帰る途中、遠くで雷が鳴ったり雨が降ったりと変わりやすい天気でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
マウナケアまでレンタカーで行けるんですね。
初めてハワイ島に行ったのは30年以上前だけど、4,5年前に行った時、溶岩がずいぶん丸くなっているのに年月を感じました。
izumiさん、ハワイってどこの島も高い山のあっち側とこっち側でお天気が違いますね。
パーカー牧場のあたりっていつも雨と虹が出ているような気がします。
さえ
2013/11/12 07:23
さえさん
おはようございます。
25年ぶり位のハワイ島でした。
その時はコナからヒロに向けて南周りでしたから今回、ワイコロアから北のワイピオ渓谷、マウナ・ケアあたりは初めてでした。
南と雰囲気が違ってとても新鮮でした。

マウナケア、オニヅカ・センターよりも先の路面は舗装されていませんからレンタカーの保険対象外だったようですが車を借りる時には何も言われませんでした。
我が家のような普通の車も結構来ていました。
日本の時々ある、デコボコの登山口と比べると道幅も広く、未舗装道と言ってもなめらかな土の道ですから安心。
4WDの方が楽チンでしょうが・・・
サドル・ロードも整備が進んで最近、保険対象外でなくなったようです。
izumi
2013/11/12 09:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
20131015ハワイ・ハワイ島(6日目) 標高4205mのマウナ・ケア山まで yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる