yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20131016ハワイ・ハワイ島(7日目) ケアラケクア湾のキャプテンクック記念碑までのトレイルです

<<   作成日時 : 2013/11/12 12:51   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

16日(水)、空港で買った現地のトレッキングガイドブック。

「The Hikers Guide to the Hawaiian Islands」と 「Hawaii The Big Island Revealed」の2冊。
もちろん英文ですから読むのにそこそこ時間がかかりますが充実しています。

海岸線にあるキャプテンクック記念碑まで下っていくトレイルを歩いて来ました。

そして、記念碑の前は絶好のシュノーケルポイントになっていて、「ハワイ全島の中で一番素晴らしいシュノーケルポイントだ」と紹介されていました。

「コナから12マイル(30分)。
11号線をコナからサウスポイント方面に走り、標識「Kealakekua Bay」に従ってNapoopoo RDに入ります。
160mほど下った右側に高いヤシの木が3本あり、その辺りの路肩に駐車します。」と書いてあるのは分かりましたがそこにたどり着くまでが大変でした。
前を通り越してケアラケクア湾まで車で下りてしまいました。
画像

ここも海水浴場になっていてそこそこ賑わっていましたがキャプテンクック記念碑があるのは対岸です。
肉眼でも見えますが船が浮かんでいて真ん中あたりに見えます。
右上から海岸に向かって下って行くトレイル。
画像

仕切り直して、来た道を戻ってみると車が止まっていました。
しかも丁度、登って帰って来た人がいたので聞くことが出来ました。
間違いなく、キャプテンクック記念碑がある所まで行けるトレイルでした。
この写真は帰りの登って来る時に撮りました。
手前の一段下がった所から下って行くトレイルです。
画像

トレイルの入り口に標識はありません。
最初は背丈ほどに伸びた草の中を海岸に向かって下りて行きます。
画像

木陰はほとんどありませんがこんな所を潜り抜けて、
画像

日差しが照り付けています。
画像

足元は石がゴロゴロした所が多いのでビーチサンダルではなくスニーカー程度の靴を履きましょう。
画像

目の前に海が見え始めると元気が出てきます。
画像

暑いです。
画像

海が見えてからもまだまだです。
画像


画像


画像

歩くこと、1時間弱で到着です。
キャプテンクック記念碑は正面の海に出ないで、左側の道から海岸線に出ると見れますが、
画像

正面の海岸にでました。
画像

ケアラケクア湾をはさんで反対側に到着しました。
写真の右下に黄色く見えるのは魚です。
画像

黄色い魚にズームです。
これは期待出来そうです。
さすがに暑い中、歩いて来たので休憩。
パン、クッキー、フルーツ、オレンジジュース等、持って来ています。
湾全体を眺めていたらカヤックや小型の船で来て、湾の左側でシュノーケルをしている人が多いのに気が付いて我が家も移動しました。
画像

「ハワイ全島の中で一番素晴らしいシュノーケルポイントだ」と紹介されているだけの事はありました。
確かにオアフ島のハナウマベイの比ではありませんでした。
魚の種類も多く、水も澄んでいました。
画像

キャプテンクック記念碑の前で記念写真を撮って帰ります。
ここは近くの湾からツアーで遊びに来る人がほとんどですが我が家のように歩きで来る人もそこそこいます。

25年前にハワイ島を訪れた時、コナ空港から下りてカイルア・コナの町に立ち寄ったらシュノーケルポイントまで行く小船が出る前でした。
なんか誘われるままに慌てて乗った記憶があります。
そして楽しいシュノーケリングを親子4人でした記憶はありましたが・・・
昔の写真を見直して見たらキャプテンクック記念碑がしっかり写っていました。
もう少し、沖合で船は停めていましたが。
画像

帰りは登りになります。
西日を浴びながらゆっくり登って来ました。
行きの下りで1時間弱、帰りの登りで1時間10分、湾での滞在、2時間20分で合計4時間30分。
画像

行きは海を見ながら下って来ましたが帰りの登りは足元を見ながら時々振り返りながらゆっくり登って行きます。
こんな花、咲いていたんだね〜!なんて話しながらです。
画像


画像

インパチェンスかな?
画像

山歩きを常にしていますからこの位の登りは問題ないのですが、チリチリと照り付ける太陽。
暑いので水分補給をしながら登ります。
画像

これも良く見かける花ですね。
画像

木陰を見つけて休憩。
画像

草丈が高くなって来るとトレイルは終わりに近づきます。
車の音も聞こえて来ました。
左上の大木を見上げてみると・・・・
画像

マンゴーが色好き初めていました。
画像

カイルア・コナの町です。
客船が出航する前でした。
画像

探していた「コナ・コーヒー」のお店が現地の方に聞いてもわからず(日本のガイドブックに載っている店。)ブラブラしながら他店でとりあえず購入。
画像

サンセットを楽しむ事が出来ました。
画像


画像

夕飯は少し早目でしたが「Seiji Brew Garden & Sushi」に行きました。
看板に日本人がにぎってますと書いてあったからです。
10月12日にカイルア・コナでトライアスロン・レースが開催されました。(ワールドクラスの大会で今年で35周年を迎えます。)
Seijiさんは日本人でアメリカ本土が長くてハワイ島には7、8年前に来てお店を出したそうです。
夫が真っ黒に日焼けしていたのでトライアスロン・レースに参加したのですか?と聞かれて大笑い。
画像

わさびはこんな感じで添えてあるのが普通。
回転寿司の「元気寿司」もそうでした。
お刺身が肉厚でとても新鮮です。
アボガドときゅうりが入った「カリフォルニアロール」も美味しかった。
画像

ちらし寿司です。
味噌汁も付いてホットした時間を過ごせました。
画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ここまで拝見しました。
車で移動できるっていいですね。
右側って難しそう(^^ゞ
素敵な風景ですね。
海の青さが今でも思い出されますが、ハワイ島はもっときれいなのでしょうか。
それにしても二週間は羨ましいです^^
続き楽しみにしています♪
sanae
2013/11/12 20:54
海辺のトレッキングね。
私はハワイ島なら溶岩の上を歩く事しか考えなかったけど、これも楽しそうね。
コナのそぞろ歩き、でもここはずいぶん変わってしまった所ね。続きたのしみだけど、ワイピオは行ったのかな?
さえ
2013/11/13 08:29
sanaeさん
お忙しい所、恐縮です。
右側通行って真っ直ぐ走っている分には問題ないのですが…(笑)
交通量がそこそこあって流れがある方が楽ですね。
先頭で止まっていて左折する時がやはり慣れないので緊張します。
横に乗っていてハンドルの切り方が小さいので手前じゃないよ!と一度、声をかけた事がありました。
海の青さはワイキキのビーチは以外はどこも綺麗だと思いました。

写真の整理をしながら記録としてまとめています。
面白い?ハイキングコースも歩いて来ました。

頑張ってまとめなければ・・・



izumi
2013/11/13 12:22
私はオアフ島以外はマウイ、カウアイ、ハワイ島に行った事がありました。
今回、もう一度となるとやっぱりハワイ島でしょうとなりました。
ワイピオ渓谷の北方面は初めてでした。
ともかく広いので1か所に行くのに時間がかかりますね。

昔の記憶が鮮明に残っている所とすっかり消えている所があって新鮮な旅行となしました。
izumi
2013/11/13 12:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
20131016ハワイ・ハワイ島(7日目) ケアラケクア湾のキャプテンクック記念碑までのトレイルです yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる