yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20140104奥日光・蓼ノ湖〜小峠〜刈込湖を周回して来ました。

<<   作成日時 : 2014/01/08 15:50   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 14

奥日光・蓼ノ湖〜小峠〜刈込湖

時期 2014年1月4日(土)

天気 晴れ

駐車場  湯元駐車場(無料) WCは利用可

行動時間  4時間37分(休憩を含む)

コース   金精峠冬期通行止ゲート前(5)9:35-刈込湖入口(3)10:00-蓼ノ湖10:23-小峠(4)11:08-刈込湖11:44〜12:40-小峠(4)13:16-金精峠冬期通行止ゲート前(5)14:12



奥日光情報を参考にさせてもらっている奥日光そぞろ歩きで年末にスノーシューコースの整備が終わった情報を得ました。

不思議と今まで歩いた事がなく、天気も予想以上に良く安定していたので刈込湖まで行って周回してきました。

本来なら湯元駐車場に駐車して地図にある(2)から登り始めたかったのですで、奥日光ビジターセンターに登り口を聞きに行きました。
オープンまで30分以上あったので、金精峠冬期通行止ゲート前(5)からなら迷わす刈込湖入口(3)に行けますから車で移動。
いつも多くの車が止まっている所です。


蓼ノ湖〜小峠〜刈込湖のGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。


9時35分、金精峠冬期通行止ゲート前(5)を出発です。
画像

湯ノ湖を下に眺めながら登って行きます。
画像

10時、歩き始めて25分、金精道路の1550m地点の(3)に到着
画像

地図にある温泉街の北東のはずれ(2)から登り出したらジグザグ坂を高度差50mほど登って(3)に到着できます。
画像

まず蓼ノ湖に向けて出発です。
夏道はロープが張られていて通行止めになっていました。
画像

整備されている事は分かっていましたが完璧で、5m間隔位でリボンが付けられていました。
画像

10時23分、蓼ノ湖の南西側に降り立ちます。
画像

ロープも引かれていますから湖を巻きながら、
画像

進みます。
画像

このコースは前日にも歩かれた方がいたようでトレースもありました。
画像

蓼ノ湖周辺はなだらかで、雪もふかふかでのんびり歩いていました。
画像

今日は予想以上に天気も良くなりました。
画像

10時40分、しかし、この辺から小峠に向けて30分は急登となります。
画像

青いリボンはうるさくなくていいですね。
途中で息切れして立ち止まっています。
画像

11時18分、小峠(4)(標高1672m)に到着しました。
画像

小峠(4)、私が立っている右下から登り上げて来ました。
帰りは左に見える幅の広い林道を予定です。
トレース、リボンもしっかりとあります。
車を止めた金精峠冬期通行止ゲート前(5)に出るので都合が良いのです。
画像

ここから青いリボンはなくなりますが夏道を進んで刈込湖に行く事にしました。
画像

大岩の間を歩いて、
画像

夏道を20分位歩く事になります。
画像

緩やかながら少しですが登りです。
画像


画像

11時30分、刈込湖への標識に到着。(標高1741m)
ここから刈込湖へ向って階段が設けられて下って行く事になります。
画像

ほとんど雪に埋まった急階段を繰り返し下ります。
画像

標高で100mは下る事になります。
画像

11時44分、刈込湖(標高1632m)に出ました。
画像

2008年9月に光徳牧場から山王峠〜切込湖〜刈込湖〜湯元温泉まで歩いているのですが季節が変わると印象が違います。
画像

正面奥には太郎山が見えます。
画像

12時40分、今日も暖かかったので1時間近い休憩後、戻ります。
もう少し雪が降ったらGPS山行記録からもわかりますがドビン沢経由の山歩きが楽しめるようです。
大岩の間の踏み抜きが怖いので、我が家は来た道を戻りました。
画像

小峠(4)13時16分から金精峠冬期通行止ゲート前(5)までの道は距離はありますが危険な所はありません。
画像

青空の中、ダケカンバ林を見ながら、
画像

あまりにもなだらかな下りルートなのでちょっと退屈です。
画像

こんな感じで下って来て、
画像

14時12分、小峠から1時間弱で金精峠冬期通行止ゲート前(5)に出ました。
湯元からのバス、我が家の車の屋根も見えました。
画像


久々の山歩きで足は少し筋肉痛、雪の急坂を登ったので両肩に筋肉痛が出ました。
奥日光高原ホテルで汗を流して日光市内で早めの夕食。
渋滞覚悟で道路情報を見ると不思議とたいした事もなく、少しスピードが落ちた位で拍子抜け。
早くに帰れて片づけも十分にできました。

今年ものんびりとした山歩きが続きますがよろしくお願いします


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
お正月早々楽しいスノーシュー遊びですね。
でも結構時間も長いようですね。ぼちぼち地図広げて研究してみようと思います。
日光ってめちゃ遠い場所と思っていました。

リフォーム大変でしたね。家も水回りはリフォームの時期ですが、なんとかしのいで
やって行こうと思っています。
北八つへ行かれる計画があればご連絡ください!
さえ
2014/01/08 18:15
izumiさん、こんばんは♪
真っ白で雄大な自然の中を楽しまれましたか。
奥日光は本当に素晴らしいところですね。
今年も楽しい時間をいっぱいつくりましょう。
本年もよろしくお願いいたします。(^^)/
クロちゃん
2014/01/08 19:30
さえさん
金精峠が通行止めですからちょっと不便です。
白根山周辺に比べればまだ奥日光周辺の雪の量は適当でしょうか?
これからもう少し積雪量は増すと思いますが毎年、こんなもんですね。

築、20年ですからキッチン交換はチョット迷いましたが今やらないときっと後は我慢しちゃいそうで、思い切りました。(笑)

冬の北八つは数年前までは何度も足を運んだのですが・・・・
人が多くトレースがバッチリありすぎで最近は遠のいてしまいました。
でも、さえさんのお家はのぞいてみたいと思っています。

izumi
2014/01/08 21:51
くろちゃん
奥日光はこれからスノーシューの季節となりますね。
予想していたほどはトレースもなく苦労したのは高山でしたが今回初めて歩いた刈込湖までのコースはとても歩きやすく気に入りました。
次回はドビン沢経由で歩いて見ようと思っています。
今年もよろしく!!
izumi
2014/01/08 21:57
あけましておめでとうございます。
スノーシューで光徳牧場周辺は遊んだことありますが
高山とは凄いですね
天候に恵まれ、いい山遊びになりましたね
今年もよろしくお願いします。
良い一年でありますように!m(__)m
清兵衛
2014/01/08 23:40
清兵衛さん
今年も素晴らしいブログを楽しみにしています。
我が家は冬山はもちろんしませんからこんな感じでスノーシューで遊んでいます。
高山も、もう少しするとトレースもバッチリで歩きやすいと思います。
山頂までトレースなしは今回が初めてでした。(笑)
izumi
2014/01/09 13:52
こんばんは。
お二人で白銀の世界、美しいですね。他に人が入っていないようですね。
スノーシューコースは一般的にあるんですか。(経験がないものですから。)
今年もよろしくお願いします。
カスミッシモ
2014/01/09 18:32
早々に始動されていますね。
スノーシューで歩ける山にはまだ行ってないのですよ(^^ゞ
日光はお天気でとても気持ち良さそうでしたね。
リフォームは大変ですよね、お疲れ様です。
でも気持ちの良いお家になって楽しみですね。
今年もよろしくお願いいたします。
sanae
2014/01/09 22:16
カスミッシモさん
高山はそこそこ人が歩く山ですが今回はありませんでした。
初めての山ではありませんでしたからGPSを頼りに山を見ながら一番歩きやすいコースを選んだつもりです。
2日目に歩いたコースは奥日光湯元が管理?しているのではないかと思うほど青リボンが付けられています。
これからスノーシューツアーも開催されるようです。
スノーシューは有料ですが借りられます。
レベルに応じてコースは選べますから導入としてお薦めですね。
izumi
2014/01/10 12:38
sanaeさん
我が家は冬は山歩きよりスノーシューで山麓をバタバタと歩く事が多いです。(笑)
予報より2日目は特に良かったので刈込湖まで足を延ばせました。

リフォーム、ほんと〜に疲れました。(笑)
キッチンは最初、迷っていたのですが、後20年は・・・と考えて、思い切りました。
ショールームに行ったら迷いが吹っ飛びました。(笑)
最近のは収納スペースが工夫されていてとても使いやすくなっているんですね。
ビックリしました!!

今年もよろしくお願いいたします。
izumi
2014/01/10 12:47
お久しぶりです!
今年もよろしくお願いします。
このコース、歩いてみたいんです。
スノーシュー、今年はデビューしようと
思っています。
ブル
2014/01/13 20:03
ブルさん
我が家は久しぶりの山歩きでした。
ブルさんが積極的に山歩きされている様子はいつも拝見していましたが・・・・
こちらこそご無沙汰しております。

このコースはこれからドビン沢経由で歩けるようですから楽しくなると思います。
私もとても気に入りましたから歩いてみたいと思っています。

今年もよろしくお願いいたします。
izumi
2014/01/14 10:59
あまりにも遅くなりましてスミマセン。
このコース、今年こそ歩きたいと思ってます。
でもGPSのない我が家、土日の踏み跡と好天を
期待しないと難しそう!
スノーシュー使いたーーーい!
くっきー
2014/01/23 21:18
こちらこそ年末からお正月にかけて主婦は忙しいですからね。
山にもなかなか行けず、みなさんのブログはしっかりのぞいていたのですが、こちらこそご無沙汰していました。

くっきー隊もまだ歩いた事がありませんか!以外です。
なんとなくいつでも歩けると思っていた所もあって・・・
蓼ノ湖と刈込湖のダブルですから景色もいいです。
小峠まではテープが笑っちゃうぐらいあります。
そこから刈込湖まで夏道なら絶対に迷わないです。
行かれた方のブログだとドビン沢経由の方がやはり素晴らしいようです。
我が家もチャレンジしなくてはと思っていますが・・・
ドビン沢で「雪が十分に積もってない所で踏み外して抜け出すのに大変でした。」と言うブログを読んだ事があります。(この方はしかも単独でした。)

我が家はGPSを買うきっかけは冬の雪道歩きでした。
冬道はそこそこ活躍しています。
izumi
2014/01/24 10:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
20140104奥日光・蓼ノ湖〜小峠〜刈込湖を周回して来ました。 yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる