yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20140111根子岳でスノーシュー、樹氷を見る

<<   作成日時 : 2014/01/14 13:39   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 4

根子岳(2207m)

時期 2014年1月11日(土)

天気 晴れ

駐車場  奥ダボススキー場(無料) WCは利用可

行動時間  5時間20分(休憩を含む)

コース   奥ダボススキー場10:00-山頂駅10:35-避難小屋分岐11:22-「スノーキャット」終点地12:45-根子岳山頂12:58〜13:38-避難小屋分岐14:34-山頂駅14:55〜15:00-奥ダボススキー場15:20


根子岳のGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。

画像


2010年9月11日、秋の気配を感じながら四阿山&根子岳を歩きました。

菅平のスキー場の数が多くうっかりしていました。
菅平交差点にある国際リゾートセンターに戻って、「スノーキャット」が動いている所の根子岳に登る登山口のスキー場を教えてもらいました。

10時過ぎに奥ダボススキー場に到着です。
準備をしてリフト券(1回400円、カードチケットを返却すると100円もどってきます。)を購入。


10時35分、遅い出発です。
この「スノーキャット」に乗ると25分で山頂手前まで登れます。(3300円です。)
我が家はのんびり、休憩、写真を撮りながら,そこまでは、2時間10分位かかりました。
そこから山頂までは皆さん歩く事になります。
10分位で山頂です。
画像

登りは「スノーキャット」で圧縮された道に沿って登って行きました。
画像

11時5分、11時発の「スノーキャット」に早速に追い越されます。
画像

11時7分、避難小屋(1794m)まで0.5キロ表示です。
画像

11時22分、避難小屋分岐点から右側に避難小屋が見えます。
途中から一緒に登って来た男性は避難小屋に1泊してスキー三昧の予定だそうです。
画像

11時28分、山頂手前まで行って戻って来た「スノーキャット」。
画像

11時37分、標高を上げてきましたから周りの木々は霧氷状態です。
画像

12時前、どこまでも続く長いコースです。
この辺に来ると気分的にチョット辛い所です。
画像

振り返るとスキー場や周りの山並みが見えますが少し雲が出始めました。
画像

12時7分、次発の「スノーキャット」にまた追い越されます。
これに乗れば簡単に登ってこれるんですね〜!
画像

しかしこの周辺から木々は樹氷になりはじめていました。
画像

樹氷が見られる事を思い出しました。
画像

今年は蔵王に行かなくても良いんじゃない?
なんて言いながら、雲がかかったり、
画像

晴れて来て青空となったり、目まぐるしく変わります。
画像

右下にある標識がホワイトアウトした時の目印となります。
画像

少しコースから外れて歩いています。
画像

樹氷の中を目指して楽しい時間です。
画像

フカフカの雪の中、樹氷を見上げながら大満足。
画像

12時45分、樹氷の中を通りすぎたら「スノーキャット」終点地にポット出ました。
画像

ここからも樹氷の中を潜るように進みます。
画像


画像

12時58分、根子岳山頂にでました。
画像

お社前は「スノーキャット」で登って来た人の波でにぎやかでしたがみなさんスキーやスノボーでアッと言う間に下山して行きます。
もちろん我が家のように往復スノーシュー組もいます。
画像

四阿山方向は雲がかかっていて見え隠れしていました。
画像

風もなく寒くありませんでした。
お湯を沸かしてのんびりしているのは我が家だけとなりました。
画像

13時38分、下山する頃には静かな山頂となりました。
画像

予想以上に大きくなっている樹氷が見れて大満足です。
画像

下山路は大きくコースを外れる事はしませんでしたが、樹氷の中を歩いて来ました。
画像


画像


画像


画像

少しコースを外れると圧縮されていませんから膝あたりまで潜ります。
画像

14時20分、こんな時間になっても「スノーキャット」は活躍してます。
一気に登って皆さん一気に滑り下りて来ますから・・・・
画像


画像

14時34分、避難小屋分岐まで下山して来ました。
画像

14時55分、山頂駅で休憩、暑くなったのでダウンを脱いだりと。
画像

ここからリフトには乗れませんからゲレンデの端を下山です。
画像


15時20分、駐車場に戻りました。
一日、まずまず安定した天気でしたから登る事ができました。
もう少し、早目の出発が出来れば良かったと反省です。
スノーシュー組もそこそこいた中、我が家が最後となりました。

途中、天然温泉信州上田真田温泉健康ランド「ふれあいさなだ館」に寄りました。
500円で入れます。

道の駅「雷電くるみの里」に移動、食事をして車中泊です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。
そろそろ樹氷になったようですね、またスキーを担いで行きたくなりました。今度は帰りは夏道に沿って滑り降りようかと思っていますが・・・。

 今年も宜しくお願い致します。
インレッド
2014/01/14 19:50
インレッドさん
冬の根子岳に登られているインレッドさんのブログがごちゃ混ぜになっていてダボススキー場と言っても、表や裏があってしかもゲレンデが多いので迷ってしまいました。(お粗末な事です。)
展望を期待してのスノーシュー歩きでしたが、樹氷の事は忘れていて途中からテンションアップしたしだいです。
今年も色々とお世話になると思います。
よろしくお願いいたします。
izumi
2014/01/15 09:58
樹氷が青空に映えてきれいですね。
雪の季節はお向かいの四阿山にいっただけですが、
こっちも絶景ですよね〜。
むしろ北アの展望ならこっちのほうが素晴らしかったような?
ここはお天気がよければ迷わなそうですね。
今シーズン行けるかな?
くっきー
2014/01/23 21:24
くっきーさん
冬の時期に歩きたいと思っていましたがどちらも未登でした。
そこそこ標高がありますから天気が悪いと絶対に怖い所ですよね。

樹氷もまずまずでした。

お気に入りの山域になりそうです。

izumi
2014/01/24 10:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
20140111根子岳でスノーシュー、樹氷を見る yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる