yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20140412新潟の山 角田山でカタクリと雪割草を楽しむ

<<   作成日時 : 2014/04/14 15:51   >>

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 6

角田山(481,7m)

時期 2014年4月12日(土)

天気 晴れ時々曇り

駐車場 湯の腰コース登山口入口 (トイレはありません。)

行動時間 4時間 (休憩を含む)

コース  湯の腰コース登山口入口7:55-登山口8:25-角田山山頂9:30〜10:06-桜尾根登山口へ下山11:57〜12:15(トイレ休憩)-湯の腰コース登山口入口へ戻る12:55


2009年から毎年、この時期に新潟県の角田山や弥彦山に登って春の山歩きを開始しています。

画像



角田山も色々なコースを歩いて来ました。
今までに歩いた事のない湯の腰コースを歩いて来ました。

角田山のGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。


角田山は公式の地図に乗っていないコースも多々ありますが「湯の腰コース」は公式コースでバス停もあります。
海岸にも近いので海も見えて景色が良いコースでした。
道から少し入った左側に4、5台停められる駐車場があります。
先に1台停車していましたが、戻って来た時は満車状態でした。
7時55分、最初は林道を進みます。
画像

丁度、新潟市の桜は満開でした。
最初の分岐点で右側に進みます。
(右側の分岐点に林道をへて登山口と書いてあったので左側は林道歩きじゃないのかなと思い、少し進んだらここからは私有地と書いてありました。戻りました。)
画像

後は道なりに進みますがスミレ、
画像

満開のキクザイチゲ、
画像

あちこちに咲いていたイカシソウです。
画像

斜面にはショジョウバカマも咲いていて30分の林道歩きも楽しい時間となりました。
画像

田園風景が途中で見られます。
画像

8時25分、のんびり歩いて30分位。
ここまで車で入れるようですが・・・
画像

最初は沢沿いに進みます。
足元にはネコノメソウ
画像

10分位、歩いて来ると両脇にはカタクリが群生しています。
画像

日が差すと輝き始めます!
画像

このコースは良く整備されていて階段が多く出てきます。
画像

新芽が出始めて、右には木藤でしょうか?
足元にはカタクリが咲いています。
画像

早い方は下山してして来ますがこのコースは歩いている方は少ないようです。
後から歩いて来る人もなく静かな山歩きとなりました。
画像

足元には気をつけないといけません。
画像

2回目の長い階段ですが両脇にはカタクリが咲いていますから気分は上々です。
画像

ショジョウバカマとカタクリのコラボです。
画像

ポツポツとでしたが雪割草が遠くに見えましたがふと足元を見ると・・・
画像

青空とカタクリ。
画像

標高を上げて来ましたから海が見え始めました。
画像

ショジョウバカマも満開です。
画像

9時25分、宮前コースとの分岐点に合流です。
色々なコースがあるんですね。(もちろん歩いた事はありません。)
画像

山頂も近そうです。
雪割草はほとんど見られませんでした。
画像

9時30分、広い山頂に立ちました。
時間的にも早かったので静かな山頂でした。
山頂にいた30分チョットの間でしたが雲がかかっていて風も吹き始めて、一枚、上に羽織る事となりました。
少し寒かった山頂でした。
10時6分、雪割草が咲き残っている事を少し期待して桜尾根コースを下山する事にしました。
多分、一番人気のコースの一つなのでしょうか。
多くの人がまだまだ登って来ますから我が家は立ち止まる事になります。
お花を見ながらの下山ですからかえって都合が良いのです。
画像

道沿いに咲いていた白いカタクリを発見。
画像

白花の雪割草は結構見かけますが、青紫です。
画像

イカリソウもこちらのコースで初めて咲いていました。
画像

海側に向かっての下山です。
画像

天気も回復し始めて日が照り出しました。
画像

カタクリと雪割草のコラボです。
多くの方が登って来ます。
画像

11時30分、灯台が見え始めた頃、急斜面には多くの色とりどりの雪割草が咲いていました。
ロープが張られて立ち入り禁止の立て看板もあって保護されています。
画像

足元に咲いていた雪割草の写真です。
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像

11時57分、海が正面に見えて来ると桜尾根コースの登山口に出ます。
画像

海岸にはトイレがありますから休憩がてら寄ります。
12時15分、これから桜尾根コースを登る方に登山口を聞かれました。
満開の桜を楽しみながら戻ります。
画像

12時42分、途中、気になっていた宮前コースの登山口を確認して
画像

12時55分、湯の腰コース登山口入口に戻りました。

時間も早かったので、時期的には少し遅かったのですが来年の下見もかねて長岡市の雪割草が見られる山に行ってきました。
(今年、インレッドさんが3月末に行っています。)
午後の日差しを浴びて綺麗でした。
お花の写真だけアップします。
画像

もちろん雪割草のピークは過ぎていましたが、
画像

満開の桜を楽しめました。
画像



お花三昧の一日でした。
長岡市内でお寿司を食べて、小出まで移動です。
薬師温泉 「ゆ〜パーク薬師」に寄って、道の駅「ゆのたに」で車中泊。
明日は六万騎山に登る予定です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
春爛漫、これだけ咲いていると、大満足。当分山に行かなくてもいいぐらいですね。
本当に良く咲いています!!!
カスミッシモ
2014/04/14 20:11
izumiさん お久しぶりです。
自分も春の山は角田山からのスタートです。
いつもほぼ同じコースを歩いているので
別のコースを歩いてみます。
zen
2014/04/14 21:09
カスミッシモさん
毎年、雪割草は3月下旬がいいのは分かっていながら天気関係?で4月になります。
したがって雪割草のピークは過ぎています。
でもこれだけ見られれば、カタクリも楽しめますからいつもこの時期です。(笑)

これからは、イワウチハが春山で楽しめますね。
izumi
2014/04/15 14:17
zenさん
ここ数年、冬は雪の上を散策していますからホント、久しぶりの土の上を歩きました。
2日間歩いたので、帰り道、途中から筋肉痛がでて少しショックでした。

同じ山でもコースを変えて登り返すのも楽しいですね。
全然、印象が違いますからね。
izumi
2014/04/15 14:23
早くから咲いている情報を見ていたのでもう遅いかと思っていたのですがまだきれいに咲いてましたね。
素敵です♪
長岡の山、気になってました。どこだろう?(^^ゞ
sanae
2014/04/17 23:32
saneさん
もっと早くに行きたいのですが3月の新潟はお天気が安定しませんから毎年同じ頃に行く事になります。
初めてお会いしたのもこの流れで「守門岳の雪庇」でしたね。
二度目は昨年の檜洞丸でした。
今年の咲き具合が気になりますね。

長岡の山はインレッドさんが3月末に登っているブログで気になっていました。
私も「長岡、お寺、雪割草、海が見える。」のヒントを元に地図を広げて後はインターネットで探しました。
インレッドさんが場所を伏せていたので(彼のブログは影響力大ですから。)
私も一応、伏せておきますが・・・
メール差し上げますね。

佐渡に行きたいのですが実行力に欠けて今年はどうかな?
多分、無理かなと。
izumi
2014/04/18 10:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
20140412新潟の山 角田山でカタクリと雪割草を楽しむ yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる