yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20140419西上州・満開のアカヤシオの中、三ツ岩岳に登って来ました。

<<   作成日時 : 2014/04/21 16:22   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 10

三ツ岩岳(1032m)

時期 2014年4月19日(土)

天気 晴れ

駐車場 三ツ岩岳登山口(30台可))トイレあり。

行動時間  3時間20分(休憩を含む)

コースタイム  三ツ岩岳登山8:05-尾根コース-9:50三ツ岩岳9:35〜10:25-竜王大権現コース-三ツ岩岳登山口11:25


画像



三ツ岩までのGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。

毎年、アカヤシオの季節はピークを過ぎていたり裏年だったりで2010年5月の袈裟丸山以来のお花見登山となりました。


8時前、大仁田ダム前の駐車場に到着しましたがギリギリセーフでした。
下山して来た時は多くの車が路駐状態でした。
画像

8時5分、暗い杉林の中の登山道を進みます。
画像

8時14分、二手に分かれます。(ガイドブックどおり時計周りで進みます。)
尾根コース(沢コース)に行きます。
画像

8時38分、一度、林道に合流。
GPSで確認しながら進みますがポツポツと歩いている方がいますから安心です。
画像

8時56分、ここから尾根歩きとなります。
画像

9時、ミツバツツジは遠くの岩肌に咲いているのが見えますが、
画像

アカヤシオは?と思いながら進んでいくと咲いていました。
画像

しかし、楽な尾根コースが始まるのかと思ったら下ります。
画像

途中、ミツバツツジが目の高さで見える所がありしばし休憩です。
画像

ロープが付けられている急坂。
画像

急登もありです。
画像

大岩が出始めてどのように登っていくのかな〜?と思ってよく見るとロープが付けられていました。
画像

登り上げて振り返った所です。
周りはアカヤシオの花が満開です。
画像

大岩を巻きながら花を眺めながらゆっくり登って来ました。
画像

妙義方面の山並みが遠くに見えます。
画像


画像

大きなアカヤシオの木も満開です。
画像

振り返りながら、見上げながらアカヤシオのトンネルをこんな感じで最後は登って来て、
画像

9時32分、竜王大権現コースと合流です。
下山はこちらのコースの予定です。
画像

青空とアカヤシオ。
画像

山頂は目の前ですが写真を撮りながら歩いて来ました。
画像


画像

山頂手前の所で、「mikkoのゆるゆる山歩き」の仲良しご夫婦のmikkoさんにお会いしました。
山頂で美味しいスィーツを食べてこれから下山途中でした。

足元にはヒカゲツツジが見られました。
画像

9時40分、三ツ岩岳山頂に立ちました。
山頂に立った時は多くの人でにぎわっていましたが気が付くと静かな山頂となりました。
画像

妙義方面を眺めながら薄らですが浅間山を確認しました。
画像


画像

10時25分またまた、にぎやかになってきたので下山します。
画像


画像


画像

10時30分、竜王大権現コースもアカヤシオであふれていました。
画像

このコースも岩を登る所が出て来ました。
画像

振り返ると三ツ岩岳方向はピンク色に包まれていました。
画像

足場に気をつけながらのお花見です。
画像

この道標がないと登って行きたくなる所ですがここで、
画像

10時40分、左に下ります。
かなりの急坂の始まりです。
画像

大岩を巻きながら下山途中の私が小さく見えます。
画像

10時50分、竜王大権現前です。
画像

お参りをして見上げると立派なご神木がそびえていました。
ここから足元がザレた歩きにくい急坂を下って来ました。
画像

11時25分、下山しました。
これから登って行く方も多く山頂のお花の咲き具合を聞かれました。

これから四ツ又山・鹿岳の登山口に移動しますが・・・・!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
もうツツジ満開なんですね!きれいだわ!
やっと雪脱出ですか?
関西だとヒカゲツツジぐらいかしら?
シロヤシオも5月の終わりぐらいですね。
いつも不思議な気がします。
カタクリもこっちの方が遅いようだし、花の咲く時期、気温、場所不思議です。
こちらはこれからイワカカミとしゃくなげ、イワカガミでしょうか?
あまり希少価値の秘密の花園を探して歩くのは苦手なので、
(こちらではセツブン草群生地でも秘密にされているんです。)
普通の山にふつうに花を探しに行きます。
さえ
2014/04/21 18:57
こんばんは。
アカヤシオが綺麗ですね。
この山は3月の大雪の影響はまったく見られませんね。
よく整備された山のように感じます。
カスミッシモ
2014/04/21 20:57
こんばんは〜
三ツ岩岳ではお声をかけて頂きありがとうございました。
マスクをしたままで失礼しました。
後になって取れば良かったと激しく後悔。。。(笑
アカヤシオ満開で綺麗でしたね。
お天気も良くてお花見山日和でラッキーでした。
三ツ岩岳の後に四ツ又山・鹿岳に向かわれたのですね。
やっぱりダンナ様のおっしゃるとおりに体育会系だわ〜
私はあの激下りでもうお腹いっぱい。。。
道の駅のはしごが精一杯でした。
またどこかの山でお会いしたいですね〜
mikko
2014/04/21 21:52
とてもきれいに咲いてますね。
今年は行けそうもないので楽しませていただきました♪
mikkoさんに会われたのですね。
すぐわかりますよね(^^ゞ
izumiさんはいろいろな方と遭遇率高いですね〜
sanae
2014/04/21 22:43
さえさん
アカヤシオはいつももう少し標高の高い山で見ていました。
したがって当然ですがもう少し時期が遅く連休後でした。
皆さんのブログのおかげですね。
4月のこの時期にアカヤシオを見たのは初めてです。
しかも今年は1週間ほど早いそうです。
ここは多くの方が歩く人気の山なんですよ。

お花を追いかけはじめると咲く時期が気になって更にアンテナを立てなければいけないので大変です。
昨年不作だったシロヤシオも気になりますね。
izumi
2014/04/22 14:58
カスミッシモさん
両方のコースとも結構、杉林が生い茂っていてしかも急坂で辛いです。
そこを乗り越えるとチョット、スリリングな所もありますが楽しい尾根歩きが待っています。
広葉の時期もお薦めとガイドブックに書いてありました。
izumi
2014/04/22 15:03
mikkoさん
お声掛けする時、やはりチョット躊躇します。
で、その結果、私、テントミータカさんと2度もお話しながらも自信がなく後で「あの時はそうだったんですね。」を繰り返しました。(笑)

早とちりの体育会系?で今回は登れませんでした。
アカヤシオも咲いていてよかったみたいですね。
izumi
2014/04/22 15:15
sanaeさん
みちほさんやインレッドさんのブログを見ると毎年、この時期にアカヤシオをアプ。
いつも見るだけでしたから今年は時期をねらっていました。

周りの方のお話だと今年は少し早いようでそこそこ当たり年のようです。

mikkoさんの所もダンナ様ですぐにわかりました。(笑)
izumi
2014/04/22 15:25
izumiさん おはようございます
アカヤシオいいですね。
残念なことに近場にありません。
西上州の山は、やっぱりハードなのですね。

zen
2014/04/23 07:46
zenさん
以前、四国の山歩きをした時に「アケボノツツジ」が咲き始めていて楽しめますよ、と言われてどんなツツジなにかと思って見たら「アカヤシオ」でした。
所かわればでしたが、
新潟の方も言っていましたが日本海側には咲かないのかなと。

コースタイムは適当な山が多いのですがスリリングな岩場は遠慮します。
(息子にもよく、年を考えて行動してねと言われるのですが自分でもそお思う年になって来ました。)
izumi
2014/04/23 11:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
20140419西上州・満開のアカヤシオの中、三ツ岩岳に登って来ました。 yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる