yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20140426〜0506GWの山歩きと実家の京都へ

<<   作成日時 : 2014/05/07 12:10   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

ギリギリまでまとまった休みが取れるか確定しなかったのですが・・・
結局、11日間のお休みとなりました。
天気予報を見ながら雨予報の時は実家に顔を出して前後、6山に登って来ました。

4月26日(土)は日本百名山の伊吹山へ。
多くの人が登っていました。
ドライブウエイで山頂近くまで、この季節は車で行けますから、さらににぎやかでした。
花を楽しむには少し早かったのですが、ほとんど樹林がないのでこれからの季節は暑い山となりそうです。
画像

4月27日(日)は霊仙山。
伊吹山の近くにある山で、名神高速道路をはさんで南側に位置します。
ぶなの新緑を楽しみながら登るこんな山が一番好きです。
画像

4月28日(月)は実家の京都から近い愛宕山へ。
火伏の神様を祀った愛宕神社にお参りです。
我が家の台所が新しくなったので「火迺要慎(火の用心)」のお札をもらいに行くのが第一目的でした。
午後から天気が崩れる予報でしたがギリギリセーフでした。
画像

5月2日(金)、武奈ヶ岳に登りました。
琵琶湖の西側に位置します。
下調べが十分でなかったので大変な山歩きとなりました。
シャクナゲやタムシバ、山芍薬を楽しめました。
画像

5月3日(土)、赤坂山に登りました。
最初の予定では荒島岳でしたが前日の武奈ヶ岳で時間と体力を消耗したので同じ比良山系の地図に載っている山です。
麓がマキノ高原で、オートキャンプ場があるので多くの人でにぎわっていました。
もちろん山歩きの人も多かったです。
イワカガミが丁度、見頃でしかも数が多く私が今まで見たベスト1となりました。
画像

5月4日(日)、日本百名山の荒島岳に登って来ました。
残雪の具合が気になっていましたが歩く所にはほとんどなく、アイゼンも必要ありませんでした。
山歩き最終日が一番の晴れで白山が良く見えました。
画像


温泉に入ってのんびりしていたら地元の方が明日は雨と言っていました。
あまりにも天気が良かったので意外でした。
新潟の山に登る予定でしたが荒島岳に登って十分の達成感。
ここで終わりとなりました。

5月5日(月)は午前中は郡上八幡の観光です。
午後は地図を広げて友達がいるお寺が近い事がわかり寄る事にしました。
岐阜県山県市伊自良湖の近くです。

5月6日(火)の早朝に帰宅しました。

後片づけに追われていますが少しづつまとめていきますから又、のぞいて下さい。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
関西の山オンパレードですね!武奈はどのコースだったのでしょうか?ご相談いただいたらお答え出来たのに!以前はリフトとロープウェイで比較的簡単な山だったのですが、一山越えてからの登山道が多くて、結構長い山になりました。私はもっぱらガリバー旅行村からの短いコースが多いですが、ここはちょくちょく崩れています。
伊吹もそうですね。ゴンドラがある頃は楽でしたが、それでも夏は日陰の無い暑い山でした。レポ待ってますね。でも11連休は羨ましいです。
さえ
2014/05/07 13:14
さえさん
こんにちは!
武奈ヶ岳は当初は予定していませんでした。
霊仙岳の印象が良かったので琵琶湖周辺でもう少し登って見たくなりました。
坊村から御殿山コースを登りました。
最短時間で登れるコースでしょうか?
登山口付近で進められた下山コースでした。
中峠から小川新道、大橋小屋、牛コバ経由で下山予定でしたが・・・・
沢沿いに下山する事ができませんでした。
GPSを見ながらと言っても最後までペンキの赤印やテープはありました。
最後は御殿山コースに合流しました。
早くに出発したので時間的には余裕でしたが体力的にはアップアップでした。
素直にピストンしていれば良かった所です。
izumi
2014/05/07 17:08
izumiさん、ずいぶん歩かれたのね。
私は冬に御殿山から歩きますが、もちろんピストンしかしません。
夏はガリバーからです。ただ、ガリバーからだと西南陵を歩けないので、少し面白くないんです。イン谷からが昔のコースです。ただ、乗り物で釈迦岳まで行った所を歩いて行かなければなりません。
連休前に赤坂山のお隣の大谷山に行ってました。こちらの方が花は多いです。そして人は少ないです。
御殿山は裏側で残りのコースは琵琶湖の表側です。印もコースが入り混じるので、
それなりにややこしいですが、よく歩かれましたね。
さえ
2014/05/07 21:37
izumiさん こんばんは
いい山歩きですね。凄い
武奈ヶ岳自分はガリバーから八ツ淵の滝、広谷、細川越、北稜を歩き武奈ヶ岳行きましたけど八ツ淵の滝大変でしたw
ほんと荒島岳雪ないですね!!
zen
2014/05/07 22:47
さえさん
武奈ヶ岳は登山コースが多いので迷いました。
300名山を完登されている山海庭(さんかいてい)さんのブログ(俊足で1日に2、3の山も登ります。)で坊村からピストンしていたので。
コースタイムは短いので何とか歩けると思いました。
他はそこそこ時間がかかりますよね。
ピストンしていれば何の問題のないコースでしたから。

駐車場で一緒だった方はここからバスで移動して、権現山、蓬莱山、最後は武奈ヶ岳まで歩いて下ると言っていました。
しかし道が途中でなくなったり、テープも見当たらなくなって武奈ヶ岳は登らずに時間切れとなって戻って来たと言っていました。
我が家の車が残っていたので気にして私達の姿を見たので待っていてくれて、話をする事が出来ました。
何処もややこしい事が分かりました。(反省です。)
izumi
2014/05/08 11:02
zenさん
我が家は人の多い百名山より、人気の山のお隣や200名山あたりが静かな山歩きが出来るので気に入っているのですが・・・

武奈ヶ岳も確かに奥が深くて良い山だと思いましたが大変でした。
歩いたコース、GPSで記録されていますからブログがまとまりしだい後でのぞいて下さい。(このコースは最後まで印はしっかりありました。)

荒島岳はGWでしたから小学生の親子連れも何組かありました。
中国人のグループもいてにぎやかでした。
私は山頂手前あたりから雪を踏み抜いたりして登る事を予想していました。
でも無くて良かったです。
izumi
2014/05/08 11:09
こんにちは。
三日連続で2回、そして天気の悪い時に実家に顔を出す、すばらしいプランです。三日連続とはタフですね〜
でも、京都に実家があるというのはいいですね。必ず遠出できますから。
この辺りはまったく知らないので、楽しく拝見しています。
カスミッシモ
2014/05/10 10:49
カスミッシモさん
コメントありがとうございます。
先週末は流石に疲れも出て山歩きはお休みしていました。
後片づけと衣替えもかさなってバタバタしていました。

実家も前もって言っておくと母になんだかんだと気を使わせますから連絡は当日にします。
弟も来ていてにぎやかになったりました。

山から下りて来ると、温泉に入って、食べて、後は寝るだけですから普段より睡眠時間は多くなりますから結構、体力は回復します。(笑)

今回、我が家ももちろん初めて歩きました。
なかなか奥が深い所だと実感して来ました。
izumi
2014/05/12 13:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
20140426〜0506GWの山歩きと実家の京都へ yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる