yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20140517篭山でアカヤシオ、長七郎山、地蔵岳から赤城の大展望を楽しむ

<<   作成日時 : 2014/05/19 17:43   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 4

篭山、長七郎山(1578,9m.)、地蔵岳(1673,9m.)

時期 2014年5月18日(日)

天気 曇り時々晴れ、強風

駐車場 ビジターセンター(トイレあり。)
 
行動時間 6時間20分 (休憩時間を含む)

コースタイム ビジターセンター 駐車場7:30-覚満淵-鳥居峠8:00-篭山8:20-鳥居峠8:37-長七郎山9:20〜9:35-沼尻9:48- オトギの森途中まで-沼尻11:00-八丁峠11:15〜11:55-地蔵岳12:25〜12:45-赤城公園駐車場前登山口13:32-ビジターセンター 駐車場13:50


篭山、長七郎山、地蔵岳のGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。


日本百名山の赤城山と言っても最高峰の黒檜山、駒ヶ岳、長七郎山、荒山、地蔵岳、鍋割山、鈴ヶ岳の総称である事など2006年12月に黒檜山から駒ヶ岳に向けて登った時に知りました。

最初、週末の山歩きの計画では新潟方向でした。
土曜日は予想が変わって雨予報になり急遽、長七郎山、地蔵岳周辺を歩いて来ました。

鳥居峠の目の前に見える篭山のアカヤシオが見頃情報でしたが前日の強風の為にずいぶん花びらが散ってしまいました。

赤城ICからのアプローチです。
まぶしいぐらいの天気で若葉を見ながら前橋赤城線で標高1400m弱まで登ってくると厚い雲に覆われて強風が吹いていました。
7時30分、ビジターセンター 駐車場から歩き始めました。
冷たい強風が吹いています。
私はダウンとフリースの帽子を身に着けています。
画像

鹿避けのネットを通過します。
画像

「小尾瀬」とも言われる、覚満淵沿いに鳥居峠に向かいます。
大昔は大沼とひとつの湖で、湿生植物と高山植物の宝庫との事です。
地蔵岳が正面に見えます。
画像

木道の上を歩きながら道標に沿って歩きます。
画像

鳥居峠までは車で来れます。
ガードレールが見えます。
画像

鳥居峠から見る覚満淵、奥に少し大沼が見えます。
画像

前橋市内方向です。
画像

8時、目の前の篭山に登りますが予想より花が少ない?
撮影が目的で来た方の話だと昨日と今日の強風で花が落ちたようです。
画像

小さい山ですからチョット登って見ました。
画像

日差しがほしい所です。
画像


画像


画像


画像

大岩でゴツゴツした所を登って来てこの辺が山頂のようです。
地図には名前が出ていますが小山です。
20分弱で登って来れます。
画像

大岩の上を歩きます。
多くの花びらが足元に散っているのがわかりますか?
画像

8時37分、鳥居峠まで戻って来て長七郎山に向かいます。
この時はまだ寒いのでこの格好です。
画像

笹が生い茂る木道階段を上がって行きます。
画像

9時、小沼平は地蔵岳の眺めの良い所です。
私達は手前の左の長七郎山方向に、前に小さく見える2人は地蔵岳方向に向かっています。
画像

こんな感じにハイキングコースを進みます。
画像

風も少しおさまってダウンは脱ぎました。
画像

9時20分、長七郎山山頂です。
画像

南方向です。
右に荒山、前橋市内方向です。
画像

よく見てみると、白い雲の下に富士山が見えます。
画像

西方向は、浅間山の裾のが見えます。
画像

西北方向、左から荒山、その間に浅間山が見えて、これから向かう地蔵岳です。
山頂のアンテナがやっと見えて来ました。
画像

9時48分、沼尻まで下りて来て、天気も好天してきましたから、時間も早かったのでオトギの森方向まで少し寄り道です。
画像

足元にはスミレは咲いていましたが、
画像

ミツバツツジはまだ蕾、木々の芽吹きも始まっていなかったのでこの辺までにして、
画像

11時、小沼に戻りました。
画像

湖畔沿いの桜が満開でした。
この景色を楽しみながら、
画像

11時15分、八丁峠前の広場で昼食にしました。
相変わらず風は強く吹いています。
画像

11時55分、木道の階段が続く登山道で辛いです。
咲き始めた桜を見上げています。
画像

振り返ると小沼が見えます。
画像

30分弱でアンテナが立つ、地蔵岳山頂です。
画像

黒檜山、駒ヶ岳と大沼が見える大展望です。
画像

長七郎山では雲がかかっていて山頂が見えなかった浅間山が、
画像

山頂までしっかり見えました。
画像

12時45分、下山コースも色々ありますが、大沼方向の赤城公園駐車場に下ります。
画像

地蔵岳のアンテナが見えます。
画像

途中から笹が茂った、急坂を下りる事になります。
黒檜山、駒ヶ岳と大沼が木々の合間から見えます。
もちろん、登って来る方もいます。
画像

13時30分、赤城公園駐車場前の登山口に出ます。
画像


13時50分、車道に沿ってほとんど、歩道があります。
ビジターセンター 駐車場に戻りました。
体力に応じてコースが選べますから多くの人に親しまれて歩かれています。

我が家はここから沼田赤城線で沼田に出て、買い物と少し早目の夕食をトンカツ「とみた」で済ませます。

月夜野ICから猿ヶ京温泉の共同浴場の「いこいの湯」に寄ります。
お気に入りの温泉です。

明日は飯士山に登りますから道の駅「ミツマタ」で車中泊です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
アカヤシオが咲いてますね。花が少ないように思いますが。
赤城は日本海の気候の所もあるんでしたっけ。なんとなく寒そうな風景です。
カスミッシモ
2014/05/20 19:51
おばんです。赤城のアカヤシオ、気になっていたので、こちらで様子が伺えて良かったです。
 たまには赤城もと、相方を誘ったのですが、相方は赤城のグリーンシーズンには反応がイマイチで(笑)。ゆえに、ツツジの赤城山・・・見てみたい欲求が大です。奥日光もそろそろツツジシーズンのようですよ。
テントミータカ
2014/05/20 23:07
カスミッシモさん
直前情報で篭山はピンク色に染まっていて週末がピーク・・・とありました。
しかし前日からの強風の為に花びらは足元に。
多くのカメラマンが下から眺めていました。

1400m前後まで車で来れますから簡単に周りの山に登れます。
6月前後はツツジが見頃を迎えるので、平日でも手前の姫百合駐車場は満車状態になると地元の方が言っていました。


izumi
2014/05/21 10:11
テントミータカさん
我が家もなぜか素通りでした。
以前、12月に来た時、道路が凍っていて怖い思いをしたのがトラウマでしょう?
綺麗な霧氷の様子が紹介されていてもパスしてました。(笑)

昨年は何処もシロヤシオは裏年だった記憶がありますが今年は期待できそうですね!
今年も、もちろん奥日光は、はずせませんからあちこちんとハシゴしようかと思っています。
izumi
2014/05/21 10:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
20140517篭山でアカヤシオ、長七郎山、地蔵岳から赤城の大展望を楽しむ yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる