yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20140803尾瀬(1日目)は大清水から大清水平、尾瀬沼へ 8月の花が楽しめました。

<<   作成日時 : 2014/08/07 12:25   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

尾瀬(1日目)

時期 2014年8月3日(日)

天気 晴れ後曇り

駐車場  大清水(一日500円)(トイレあり。)

行動時間 6時間55分 (休憩を含む)

コース 大清水(標高1180m)5:55(低公害車に乗る)-一ノ瀬6:15〜6:45(朝食を取る)-岩清水7:28-三平峠(標高1762m)8:06-三平下8:32〜8:43-南岸分岐9:12-大清水平9:26〜9:52-南岸分岐10:09-三平下10:35〜10:45-尾瀬沼テント場(尾瀬沼ヒュテ)(標高1680m)11:10〜12:08-大江湿原散策-尾瀬沼ヒュテ13:00

画像

尾瀬沼に映る燧ケ岳(クリックすると拡大します。)


大清水平、尾瀬沼テント場までのGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。

夏山テント泊に備えて少し多めの荷物を担いで歩くのには尾瀬は適当な所でした。
2011年までは毎年のように6月、7月に訪れていました。



2日(土)は私の還暦祝いの食事会。
いつも土、日は出かけてしまうのでさすがにみんなの予定に合わせました。
しかし夜だと次の日に出かけるのに辛いのでお昼にしてもらいました。(笑)
今年は長い夏休みが取れないようで遠出は無理。
月曜日に休みを取って久しぶりの尾瀬。
しかも8月になってからの尾瀬は初めてです。

今年は9月12日(金)まで大清水から一ノ瀬休憩所まで低公害車のシャトル運行中、せっかくですから利用させていただきました。(無料です。)
約1時間の長い林道歩きがなくなりました。
画像

前泊しました。
朝、ザックのパッキングをしていると係りの方が寄って来て「低公害車のシャトル運行中ですが乗りませんか?」と話しかけて来ました。
もちろん、知っていましたから「その予定で来ました。」と言って混み始めても思い、朝食を一ノ瀬の休憩所で食べる事にして乗りました。
7人乗りの所、4人で出発です。

一ノ瀬から三平峠まで約1時間の登りを頑張れば後は尾瀬沼に向けて下っていくだけです。
久しぶりのデカザックを背負って歩いて来ました。
証拠写真です。

6時45分、片品川に沿って歩き出しました。
画像

7時28分、岩清水で水分補給して、ジグザクを繰り返しながら階段が多い登山道を進みます。
画像

オオシラビソの樹林帯の木道を歩いて行くと、
画像

8時6分、三平峠まで登って来れました。
画像

ここからは尾瀬沼に向けて階段を下りて行きます。
ミヤマカラマツソウが満開です。
画像

8時32分、時間も早いので、今日は三平下にザックを置いて、尾瀬沼沿いに南岸沿いに西側に向かって行きます。
画像

燧ケ岳が湖面に映っています。
画像

9時12分、南岸分岐から大清水平に向けて少し登りになります。
途中で広々とした所はテープが付けられています。
迷う事はありませんが少しぬかるんだ所もあります。
画像

9時26分、目の前がパッと開けて、大清水平です。
ここは、2009年7月に富士見下から富士見峠経由で白尾山〜皿伏山〜大清水平と歩いて来て、感激した湿原でした。
画像

キンコウカとコバギボウシが満開でした。
画像

満開のキンコウカ。
画像

コオニユリ、ワタスゲは終わっていましたが少し白く見られました。
画像


画像

ナガバノモウセンゴケ
画像

湿原から見る、燧ケ岳もお気に入りです。
10時頃までのんびりと湿原散策。
画像

三平下から新しくなった、幅広い木道です。
歩きやすいです。
画像

木道沿いに咲くオオウバユリ。
画像

10時50分、尾瀬沼ヒュテに向かう途中から見る、燧ケ岳です。
画像

11時10分、尾瀬沼ヒュテ前です。
テント場の受け付けは13時からです。
テラスで昼食、時間がありましたから大江湿原まで散歩です。
画像

湿原を見渡すと、ニッコウキスゲがポツポツと見られました。
画像

コバギボウシが満開で地味ながら湿原は紫色。
画像

ワレモコウも地味ですが多く見られました。
画像

ニッコウキスゲに代わって、コオニユリのオレンジ色が幅を利かせていました。
画像

燧ケ岳とマルバダケブキ、
画像

コオニユリのオレンジ色が夏らしい景色を醸し出しています。
画像

ツリガネニンジンも咲き始めていました。
画像

オタカラコウと三本カラマツです。
画像


画像

ミズチドリも見られました。
画像

木道沿いにサワギキョウが咲き始めていました。
画像

13時、テント場の受付(一日一人800円)を済ませて、夕方まで昼寝をしたり散歩に行ったりと・・・
画像

18時26分、尾瀬沼に沈む夕日です。
画像


明日は久しぶりに燧ケ岳に涼しい内に登る予定です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
20140803尾瀬(1日目)は大清水から大清水平、尾瀬沼へ 8月の花が楽しめました。 yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる