yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20141122奥久慈・紅葉のピークを迎えていた明山から一枚岩まで(後編)

<<   作成日時 : 2014/11/25 16:51   >>

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 2

奥久慈・明山(457,4m)〜一枚岩まで〜竜神川徒渉2回〜武生神社手前(634m)

時期 2014年11月22日(土)

天気 晴れ

駐車場   竜神ふるさと村
       (トイレあり。売店もあります。)

行動時間  6時間30分(休憩を含む)


コース  竜神ふるさと村8:27-下山口8:29-階段を下って林道出会い8:44-東屋-亀ヶ淵9:06〜9:13-三葉峠10:00〜10:07-明山10:23〜10:33-三葉峠10:44〜11:24(昼食)-篭岩と一枚岩分岐12:22-一枚岩12:24〜12:32-竜神川徒渉2回コース分岐12:57〜13:00-徒渉1回目13:27-徒渉2回目13:50〜13:55-亀ヶ淵分岐14:17-林道(武生神社手前)14:32-宝剣洞展望台-竜神ふるさと村14:57

(前編)からの続きです。


帰る時に撮った写真です。
そこそこ幅がありますから安心ですが少し足がすくみます。
画像

一枚岩からの展望です。
画像

南方向、登って来た明山と
画像

北方向に中武生山が見えます。
画像

少し高い岩からの展望は?
私は登る元気もなく、ここまでにして引き返します。
画像

途中、竜神川分岐まで30分弱は同じ道を戻ります。
画像

12時57分、竜神川徒渉2回コース分岐コースの最初の下りは「少しハードは下りのオプショナルルート」ともらった地図に書いてありました。
杉や桧が生い茂るこんなコースが続くのかと思いながら下り始めました。
確かに踏ん張る所も多く急坂でしたが、ここは紅葉谷となっていました。
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像

13時27分、1回目の徒渉です。
画像

急な登りで、ザレていてロープを頼りに登る所となります。
ここはかなりきつかった!!
画像

一度、登り切って又急降下して2回目の徒渉となります。
ちょうど、他のコースを歩いて来た方達が休憩していたのと、もうこれで竜神川の徒渉が終わった安堵感から2人とも写真を撮り忘れました。
13時56分、この写真を2回目の徒渉が終わって最後の急登の所です。
このあたりは惰性で登っていますがかなり疲れています。
画像

登りきりと、少し上り坂ですか尾根歩きとなります。
画像

途中、亀ヶ淵に向かっての下山道もありましたが通過して武生神社方向に向かいます。
ベンチで小休憩したり、
画像

展望を楽しみながら、
画像

西日を浴びて輝いている紅黄葉を楽しみながら明るい内に下山出来そうでほっとしています。
画像

今日歩いたコースはとても良く整備されていましたから迷うような所はありませんでした。
しかし、予想以上にアップダウンが急で疲れました。
画像

14時32分、林道(武生神社手前)に出ました。
目の前の宝剣洞展望台には登って来ましたが、武生神社はパス。
画像

竜神ふるさと村にもどるハイキングコースの標示があって自動車道を通らない近道です。
画像

14時57分、最後は車道を少し歩いて戻りました。
画像


明日は袋田の滝周辺の生瀬富士と月居山を周回する予定ですから移動します。
道の駅「奥久慈だいご」で少し早目の夕食を食べて(ここにも温泉はありますがさすがに食べたては無理、しかも多くの人でひっくり返っていました。)
コンビニで買い物を済ませ、森林の温泉「もりのいでゆ」に少しの距離ですが移動。
17時以降は半額になって500円です。
そこそこ混んでいましたが広いのでなんとか我慢出来ました。(笑)

明日は慌てたくないので袋田の滝「町営無料第1駐車場」に移動します。
トイレも利用出来て快適です。
次の日は8時前から歩き出しましたが多くの車が早くから押し寄せるように到着しました。
山歩きの人がもちろん多いのですがこの時間から観光の方も多く前日に移動していて良かったと思った次第です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 23
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
美しい紅葉です。
ここは茨城県なんですね。茨城県の山には行ったことが無いので新鮮な感じで見せて頂きました。暖かで天気も良かったですね。
カスミッシモ
2014/11/25 18:03
カスミッシモさん
我が家も筑波山以来の茨城県の山でした。
思っていた以上に奥久慈は山深くまだまだ登る山がある事が分かりました。
この時期、晩秋の紅葉が楽しめてお薦めです。
間違いなく、来年も行くと思います。
izumi
2014/11/26 16:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
20141122奥久慈・紅葉のピークを迎えていた明山から一枚岩まで(後編) yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる