yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20141123奥久慈・生瀬富士&月居山で嬉しいバッタリが!!!(後編)

<<   作成日時 : 2014/11/26 15:42   >>

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 10

奥久慈・生瀬富士〜立神山〜月居山〜袋田の滝

時期 2014年1123日(日)

天気 晴れ

駐車場   袋田の滝・町営無料第1駐車場 (24時間出入り自由でトイレ利用可)
       
行動時間  6時間40分(休憩を含む)

コース   第1駐車場7:55-生瀬富士登山口7:59-生瀬富士山頂9:04〜9:10-立神山9:30〜9:35-かずま(滝本分岐)10:20-滝川渡渉11:00〜11:40(渡れなかった?ので40分かけて迂回して来ました。)-月居山登山口11:50-月居観音前12:08-月居山12:25〜13:25-滝下13:55-袋田の滝見物14:05〜14:15-第1駐車場14:35

画像

月居山からの紅葉

前編からの続きです。


11時50分、ここで、一緒になったグループはガイドさん付で歩いていました。
月居山には登らずに戻るとの事。
一度R461号に出て、ガード下をくぐって進みます。
画像

道標にしたがって進みます。
画像

12時8分、月居観音前から登ります。
画像

この山は気軽に登れますから多くの方で、にぎわっていました。
画像

12時25分、月居山は多くの方でにぎわっていました。
画像

そしてここは紅葉狩りの名所でした。
我が家もここでこの景色を楽しみながら、大休憩です。
画像


画像


画像


画像


画像


画像

13時25分、1時間の紅葉狩り休憩を終えて下山です。
画像

月居観音では鐘を突いて、途中で歴史の勉強が出来る標識を出ているので読みながら下山。
「袋田の滝」、近道の標識にそって下山。


13時55分、茶屋の屋根も見えて来た登山口前にテントミータカ隊とバッタリです。
3度目でやっと確信を持ってお声掛けができました。

2009年11月の同じ時期に福島県いわき市の岩峰 二ツ箭山はこの方面がお薦めですと教えてもらっていました。
登山口でお話していたのに・・・

2012年3月には栃木県の里山でセツブンソウ撮影時にお話したのに、この時は自信がなくて・・・
この写真はみんなで後ろを向いているわけではなく私達が下山して来て、気がついてアプローチしている所を夫が慌てて撮影したのでブレています。(笑)
同じコースを歩いて来て、「かずま」から滝本に下山して来て、これから月居山に向かう所でした。
色々とお話が出来て楽しかったです。
画像

大満足の私の顔!!
疲れも吹っ飛びました。
画像

テントミータカさんからいただいた写真です。
画像

最後に、途中で見つけた貴重なムラサキシメジをいただきました。
画像

天然キノコですからそれは美味で鍋に入れていただきました。
画像

袋田の滝を見物して、
画像

14時35分、観光客でにぎわっていた所を通過しながら駐車場に戻りました。
車が両方向ともにピッタリと止まった状態でした。
画像

私達が車に戻ると駐車待ちしている人が声を掛けて来ました。
この状態で車を出しても進めませんから荷物を置いて、「奥久慈そば」が食べられるお店があったので行く予定でした

少し並びましたが急ぐ必要もありませんから。
長蛇の列が出来ていたリンゴパイも食べて見たかったのですが次回のお楽しみとなりました。
リンゴの産地だったのが少し意外でしたが温泉にもリンゴが浮いていたのに納得して今日も昨日と同じ森林の温泉「もりのいでゆ」の寄りました。
24日、最終日は奥久慈・男体山の予定でしたがさすがに十分満足。
次回に登る事にして帰りました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様でした。前日の記録を拝見し、お話しされた「大変でした」の状況がよくわかりました。それでも、今回のルートを完歩されましたから、やはり健脚でいらっしゃる!。来年は私達もそちらのほうへ行ってみようと思います(省略・分割ルートでね)新鮮な天然キノコをお分けでき、紅葉も最高の見頃で、楽しいひと時を過ごせ、私達も、感激しておりました。
 男体山と月居山間も紅葉が綺麗で、いつかは繋げたいと思いつつ、生瀬富士なんですよ(笑)。道路の渋滞が凄かったですね。我が家は、駐車場でキノコ入りラーメンを作って食べ、時間調整をしていました。また、どこかの山でお会いしましょうね、再会なると思っていますよ。
テントミータカ
2014/11/26 18:38
一週間の違いで、紅葉素が真っ赤ですね。素晴らしいですね。
えいじ
2014/11/26 21:29
バッタリはテントミータカさんでしたか。三度目の正直でしたね。裏妙義は先週行かれていたので残念でしたがこちらは数多くの方々に出会ってビックリでした。そのお仲間から月居山の紅葉が丁度見頃と聞いていたのですが、聞きしに勝る素晴らしさでしたね。私も気になっていたのですが今年は行けませんで残念でした(^^ゞ
明山も綺麗でしたね。ロングコースお疲れ様でした。
いろいろ新情報いただきこちらこそありがとうございます♪
sanae
2014/11/26 21:40
テントミータカさん
混む事は予想されていましたから時間をずらしたり、駐車場で前泊したりと工夫ですね。
23日(日)は特に温泉も凄かったですね。
我が家は千秋楽の相撲放送を大広間で見てから行きました。(笑)

今度は冬期通行止めになる前の日光白根山かな?(笑)

izumi
2014/11/26 22:36
えいじさん
奥様と1週間前に歩かれていた記録は見ていました。
常磐道を走りながら「えいじさんは確か柏市だったよね!」なんて言いながらのアプローチでした。
月居山山頂は燃えていましたよ。
izumi
2014/11/26 22:41
sanaeさん
土曜日、雨が降っていてこれから出掛けようかな?
なんか、少し億劫な気分でブログを見直していたら・・・・
すみません、コメントをいただいていながら気がつきませんでした。
sanae隊はしっかりとお出かけしているんだろうな〜と思っています。

奥久慈、気に入りました。
次回は明山の奥の篭岩は竜神村の登山口とは反対側(袋田の滝のアプローチ手前)から登れるようなので挑戦してみようかと思っています。

行って見なと分からないものだな〜と思った次第です。
izumi
2014/11/29 12:11
ああやっぱり奥久慈の紅葉は素晴らしいですね♪
見ごろも遅いので他の山域と比べて焦らなくても
いいですしねぇ。
そうそう。
生瀬富士の山頂からそれて、展望地へのルートは
また雰囲気がアルペン的でおもしろいですよ。
次回はぜひ♪

テントミータカさんとのばったり羨ましいです〜。
izumiさんはいろんな方とばったりされてますよね。
すごいなぁって思ってます!
ワタシは歩くのに夢中であんまりほかの人のこと
見てる余裕がないかも。(涙)
くっきー
2014/11/30 12:47
くっきーさん
今週末は変わりやすいお天気で結局、山には行かず、町で散財でした。

奥久慈はみなさん、どこからも遠いですよね。
紅葉の時期の渋滞は凄いし!(山は全然、混んではいませんが。)

くっきーさんもそお言えば歩いていましたね。
袋田の滝(茨城県民の日)を歩かれていた記憶は残っていたのですが、ちゃんと読んで行けば、展望地も外さないで行けと所でした。

土、日はばったり率は高くはなりますね。
ちょっとドキドキしますが「mikkoさん」の時はさすがに自信を持って声掛けできました。
izumi
2014/11/30 18:46
izumi山の所からも遠いのですね。
izumiさんやインレッドさんのレポはまず、地図で検索してからでないとどこかわからない所が多いです。
茨城っていまだに地図でどこ?って言われても判らないです。茨木はわかるけど・・・!
最近、群馬が少し判ってきました。それと山梨です。でも走って、歩いてみないと駄目ですね。それにしてもきれいな紅葉!
色合いがピンクがかってきれいね!
さえ
2014/12/01 07:50
さえさん
違うのよ!!
遠いのではなく行き慣れていないだけで。
高速下りてから、1時間弱はチョット不便かな。
ここはほとんど福島県にすぐそこです。

同じ所でも紅葉の感じは毎年違っていて発見があるので通うようになるんだと思います。
今年行った、那須、奥日光、裏妙義、信越トレイルに加えてここ奥久慈も加わった感じがします。(実は我が家からは近いのです。)
izumi
2014/12/01 11:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
20141123奥久慈・生瀬富士&月居山で嬉しいバッタリが!!!(後編) yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる