yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20141220奥日光 山王峠までラッセルしながらスノーシューを楽しむ!!

<<   作成日時 : 2014/12/22 18:03   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 6

奥日光 光徳牧場から山王峠まで(1740m)

時期 2014年12月20日(土)

天気 曇り

駐車場 光徳牧場(トイレあり)

行動時間 4時間15分(休憩を含む)

コース  光徳牧場駐車場8:20-登山口8:25-山王峠(山王見晴らし)11:06〜12:25-登山口13:25光徳牧場駐車場13:35

山王峠までのGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。


今年の4月6日の春先にも歩いています。
春先の大雪で引き締まった雪でしたが楽しいむ事ができました。

数日前に奥日光に、大雪が降りました。
金精峠も数日ですが通行止めになって、今日の8時から通行予定と標示されていました。

いつも利用している光徳牧場駐車場も70p位の積雪で一部のみ駐車可でした。(下山して来た時は除雪中でした。)
8時20分、歩き始めました。
画像

今日は午後から下り坂の予定ですから山王峠までスノーシューハイキングです。

トレースがなく気持ちの良い山歩きができましたが、最初から最後まで、一番深い所で膝あたりまでラッセルの連続でした。
画像

8時50分、光徳から0,5キロ歩いた地点、山王峠まで後、1,6キロ地点です。
夏道ですと1時間チョットで歩ける所ですが・・・
画像

9時、振り返ると男体山も見え始めます。
画像

9時25分、今日は私が後から歩いて行きました。
画像

9時35分、標高が上がって来ると、雪の量が増して来ます。
画像

9時55分、標高1600m付近です。
この周辺はダケカンバ林が見られます。
画像

丁度、ダケカンバとシラカンバの標示があります。
画像

10時5分、上り坂の所は雪の量が多くラッセルの連続です。
画像

10時15分、山王峠まであと0,5キロ標示ですが、
画像

ダケカンバ林の中、
画像

私も少し、ラッセル交代です。
画像

10時40分、急坂は雪を固めながら登って行きます。
途中、鹿やウサギのトレースは多くありましたが、人は我が家だけでした。
画像

11時、樹林の中をもくもくと登って行くと、
画像

11時6分、やっと山王峠に到着です。
画像

正面に三岳、
画像

女峰山の山頂が見えます。
画像

膝下まで沈みながら眺めている景色は・・・・
画像

男体山です。
この方向から見る男体山が一番気に入っています。
画像


予報より天気が安定していて山頂では少し薄日もさしていました。
夏道だと1時間チョットで登って来れますが、今日はラッセルして来ましたから2時間40分位かかりました。

風もなく、寒くなかったので大休憩。
下山はのんびり下って来ましたが1時間。

移動中から雪が降り出しましたが、途中から雨となりました。
夜半には止みました。

湯元の「奥日光高原ホテル」の日帰り温泉、中禅寺湖畔の「トンカツ浅井」と我が家の定番です。

明日、21日は菅沼から弥陀ヶ池まで行って日光白根山を眺める予定です。

金精峠は12月25日の正午より冬期通行と止めとなります。
菅沼駐車場に到着した8時過ぎには3台の車が駐車していました。
丁度、出発する単独の男性。
後で分かったのですが、我が家より先行する人数は男性4人、そして我が家の2人、そしてすぐに追い越されましたが男性2人の合計8人が当日は山に入りました。
皆さんは日光白根山をめざしていました。

数日前に降った雪の為、遅い我が家も途中で皆さんに追いついて7人(私はさすがに参加しませんでしたが。)でラッセルしながらやっとの思いで、弥陀ヶ池に到着したのが12時26分でした。

我が家はもともとここまでの予定でしたが皆さんは時間切れで引き返しました。
トレースはしっかり付けましたが菅沼から入れるのも24日までです。
皆さんご利用下さい。(笑)
天気が良ければ、日光白根山まで登れます。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
うわー!
日光ももうこんなに雪ですか(゜∀゜)
スノーシューが楽しいシーズンですね♪
そういえばワタシは今年は日光白根山登らずじまいでした。
かっこいい山ですよね。
次に行けるのはまたお花の季節かな(*^_^*)
くっきー
2014/12/23 15:54
やっぱりスノーシューするなら北の方ね。
修学旅行で中禅寺湖は行ったんだけど、良いとこなので大人になったら行こう!と思ったんだけど、まだ行けてないわ。
光徳牧場、戦場が原、男体山、数々の名前はなじみになりました。
雪の降る前に地理を憶えようと思っていたのがもう雪の季節になりました。
来年はもう少しじっくり山歩きがしたいわ。
さえ
2014/12/24 07:52
くっきーさん
そおなんですよ〜!!
光徳の駐車場がほとんど雪に埋っていたのには驚きでした。
金精峠が雪の為に数日通行止めになるのも珍しいそうです。

白根山は眺めるだけでも満足できますね。
izumi
2014/12/24 12:48
さえさん
今回、野沢方向も考えましたが手に負えない雪の量。
そこそこで適当な所でしょうか。

スノーシューの季節は同じ所に行っても雪の量も違っていつも新鮮です。
今シーズンも頑張って歩きたいです。
izumi
2014/12/24 12:52
こんばんは。
自分の庭のように歩いてますね。羨ましい。
雪が降ろうと雨になろうと、美味しいとんかつ食べてお風呂に浸かれば大満足。
お疲れ様でした。
カスミッシモ
2014/12/24 20:59
カスミッシモさん
冬はスノーシュー歩きがほとんどで、山歩きはお休みです。
2007年1月に初めていますからそこそこ歩いて来ました。
スノーシューも今履いているのは2台目です。
なかなか、改良されてきています。
最初は八ヶ岳の麓や周辺の山を歩いていました。
気温が半端なく寒い割には雪の量が少な目?
多くの人が山に入っていますから安全です。
少し慣れて来た頃から奥日光、湯の丸山周辺、裏磐梯、蔵王、野沢方面と歩いてきました。
温泉が素晴らしいので冬はそちらが第一目的の感じですね。
izumi
2014/12/25 12:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
20141220奥日光 山王峠までラッセルしながらスノーシューを楽しむ!! yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる