yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20150111富士山を眺めながら高座山から杓子山、鹿留山まで歩いて来ました。

<<   作成日時 : 2015/01/13 20:05   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 8

高座山(1304,4m)から杓子山(1597,6m)、鹿留山まで(1632,1m)

時期 2015年1月11日(日)

天気 晴れ

駐車場 鳥居地峠(トイレはありません。)

行動時間 7時間28分(休憩を含む)

コース  鳥居地峠8:11-登山口入口8:23-高座山9:08〜9:25-杓子山10:53〜11:37-子ノ神(二十曲峠分岐)12:12-鹿留山12:22〜12:37-子ノ神(二十曲峠分岐)12:46-立ノ塚峠(内野峠)13:45-鳥居地峠15:39

画像

高座山手前から見る富士山


高座山から杓子山、鹿留山までのGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。

2006年2月11日に高座山から杓子山まで歩いています。
鹿留山まで登った気になっていました。
歩いていない事が分かりました。
鹿留山の山頂は残念ながら富士山の展望はありません。
しかし、杓子山から続く稜線歩きはブナの大木が多く、景色がガラリと変わります。
季節を変えて歩いて見たい、領域です。

道の駅「富士吉田」から忍野八海の忍野村を抜けて、鳥居地峠まで20分位です。
8時11分、9年前に登っていますが全然この辺は記憶にありません。
我が家は車をここにおいて歩き始めましたが、でこぼこの山道を登って行く車がありました。
途中に駐車していましたが歩いても10分位で登山口に到着します。
画像

8時23分、登山口に到着です。
以前に登った時は雪が少し積もっていたため、登り口が分からず、しかもアイゼンを装着するのに時間がかかった所です。
画像

今日も晴れていて、この景色を見ながらの山歩きです。
画像

足元は乾燥しています。
南斜面はカヤトの原で展望が良い所です。
画像

振り返ると、この景色です。
画像

カヤトの中の直登、結構辛い所です。
画像

最後はロープを伝いながら登って来ました。
画像

9時過ぎに高座山山頂に立ちました。
画像

軽食を取って、
画像

9時25分、杓子山に向けてアップダウンが続きます。
画像

腰を少し下ろして下っています。
画像

振り返るとこんな感じです。
画像

鉄塔の合い間から見る、富士山。
右側の岩の上に夫がいます。
画像

大岩の間を登ったり、
画像

下りたりを繰り返して
画像

10時8分、大権首峠に出ます。
ここまで来れば、後、一息です。
画像

ハングライダーの離陸場が少し登った所にあります。
丁度、登って来た所でした。
画像

山頂までは、
画像

こんな感じで急登が続きます。
今日は調子が良いです!!
画像

10時53分、杓子山です。
テーブルも数個あって、皆さん順番に休憩。
下山する人、鹿留山方向に行く方、色々です。
画像

11時37分、風もなく穏やかでしたからこの景色を堪能しながら昼食休憩して我が家は鹿留山に進みます。
画像

鹿留山までは穏やかな稜線歩きです。
画像

そして、ブナやミズナラの大木が見られて景色がかわります。
画像

稜線沿いにブナの大木が楽しめます。
画像

振り返ると右側から杓子山、真ん中に高座山、もちろん富士山も見えます。
画像

12時12分、子ノ神(二十曲峠分岐)、ここから下山する予定です。
まずは山頂に行きます。
画像

北側斜面に雪が残っていて足元も少し凍っている所もありました。
画像

12時22分、鹿留山です。
残念ながら展望はありません。
丁度、石割山方向から登って来た方と出会いました。
画像

山頂にあった大木!
画像

12時46分、子ノ神、二十曲峠方向に下山します。
画像

予想以上に最初は急坂の下山となり、緊張しながらとなりました。
画像

富士山の展望は良いのですが、
画像

ロープを伝いながら、
画像

腰を下ろして、
画像

一歩一歩、ゆっくり下りて来ました。
画像

時間にしたら20分位でしたが緊張の連続でした。
画像

13時23分、下り終わると、明るくて広々した登山道となります。
一安心です、
画像

13時45分、立ノ塚峠(内野峠)に下りて来ました。
画像

歩いて来た高座山から杓子山の稜線を見上げながら内野方向に進みます。
画像

足元は落葉を踏みしめながら、歩きやすいです。
画像

新しい道の造成中の所を最後は歩いて来て、
画像

民家が立ち並ぶ道に出ます。
鳥居地峠まではGPSを見ながら、途中からは標示も出て来ます。
井戸があって「自由に使って下さい。」と書いてあります。
暖かい水ですから、手を洗ったり飲んだりと一息つきます。
画像

馬頭観音だったかな?
道沿いに数個ですが立ち並んでいます。
画像

15時39分、途中で少し時間ロスもありましたが鳥居地峠に戻りました。
朝は一番に到着た駐車場です。
満車状態でした。
画像


アップダウンが連続でした。
軽アイゼンの出番はありませんでしたが、充実した山歩きが出来ました。

「紅富士の湯」に行く予定でしたが、夫が「石割の湯」を希望。
ゆっくりできるので気に入っていますが、さすがに3連休の中日で夕方は少し混んでいました。

高速道路はそれほど混んでいないので帰宅しても良かったのですが、昨日の「ふじやまビール」が気に入ったので食事をして、明日、早くに帰る事にしました。
画像

手前がスペアリブ、後ろに少し見えるのが焼きカレーです。
画像


穏やかな陽だまりハイキングも楽しい事を再確認しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ブナ林って聞いただけでわくわくします。
雪が無いのってストレスが違いますね。雪遊びも好きなんですが、気温が高いのか雪の後に雨が降って家の周りはモナカ状態です。
静岡に友達がいて、忍野八海とビールは行ったんだけど同じビールだったのかなぁって思っています。確かホテルも逢った所だったけど・・人間の記憶っていい加減ですね。これからますますいい加減になって行くのでしょう!
さえ
2015/01/14 07:13
さえさん
ブナ林が見え始めた時に鹿留山には登っていない事を確信しました。(笑)
山歩きを始めた頃は木の種類も分からずに歩いていました。
少しずつ見分けがつくようになって。
この周辺の山域では西湖周辺の毛無山〜十二ヶ岳〜鬼ヶ岳と歩いて来て、雪頭ヶ岳方向に下山する道で地図にも書いてありますがブナの原生林が見事だった記憶は鮮明に残っています。
ここも春になると花も咲き乱れて、ちょっとスリリングな所もありますがお薦めです。
「ふじやまビール」はもちろん地元のビールですから色々なお店で提供されていると思います。
道の駅内の「ふじやまビール」は醸造所がガラス張りで見えてなかなかお洒落な感じもあって、しかもビールがお値段的にも安いのです。

そうそう、記憶っていい加減になって来ますね。
夫婦で補い合っています!!(笑)が最近お互いに意地っ張りになって・・・(大変です!!)
izumi
2015/01/14 10:42
こんばんは。
高座山に向かう撮影スポットと杓子山の山頂から見る富士山は格別です。
鹿留山の山頂にも大きな木があったと思うのですが?
急坂の下山は長いし、その後の周回ルートも長いので結構大変だったと思います。
お疲れ様でした。
カスミッシモ
2015/01/14 20:16
カスミッシモさん
今回、以前と同じコースでピストンでは面白くないと思いこのコースを歩いて来ました。楽しかったです。
鹿留山の山頂に確かに大木ありました。
追加してアップしました。(笑)
2人でバチバチと撮りますから整理が大変で、肝心の山頂の大木の写真が抜けてしまいました。(笑)
ご指摘、ありがとうございました。
春先はお花が見事なようですよ。
izumi
2015/01/15 11:48
お早うございます。
ここは富士の眺めが良いですね、以前行った時は大勢のカメラマンが三脚を立てて富士を撮っていました。私もカヤトの尾根に座り、富士の絵を描きましたが、今も部屋に飾ってあります。
インレッド
2015/01/16 07:17
インレッドさん
3連休、さすがに少し、お天気が安定している所を歩いてみたくなりました。
2日連続で歩けば十分ですが。
昨日はこの辺も雪が降りましたから景色がガラリと変わったと思います。

毎週、天気図を見ながら登る山を検討しています。
izumi
2015/01/16 09:22
立ノ塚峠から鳥居地峠まで歩いて戻りましたか、すごい!
山のコースも長いですが、ここもかなり長いですよね。
昔は歩いたことがありますが、今はもう勘弁です(^^ゞ
富士山きれいで良かったですね。ここの眺め好きです♪
sanae
2015/01/23 20:23
sanaeさん
前回に鹿留山まで登った記憶でしたがブナの大木を見て勘違いにさすがに気がつきました。(笑)
子ノ神からの激下り、雪が積もった後だとちょっと怖いですね。

蝋梅を見ながらの山歩き。
もう、里山は春の兆しですね。

我が家、17日(土)から25日(日)までリフレッシュ休暇でした。
(取りたい季節は仕事が忙しくてなんとも中途半端な時期でした。)
天気が悪くほとんど観光して来ました。
やっと、良いお天気で、1週間分の洗濯物が乾くのは嬉しいのですが。
izumi
2015/01/25 14:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
20150111富士山を眺めながら高座山から杓子山、鹿留山まで歩いて来ました。 yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる