yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20150328信越トレイル・袴岳で大展望を楽しむ!!

<<   作成日時 : 2015/03/31 21:11   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

袴岳(1135m)

時期 2015年3月28日(土)

天気 晴れ

行動時間 3時間55分(山頂で1時間の休憩含む)

駐車場 万坂峠を越えて、すぐに現れる三叉路を赤池方面に進む。(ダングラムスキー場からアプローチ)
      左側の路肩に停めれるスペースがあります。

コース  登り口7:30-袴T峰(1040m)8:40-袴岳9:30〜10:30--袴T峰11:05-袴東峰11:25-登り口11:55


袴岳までのGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。

2013年の3月31日に;袴岳の途中まで歩いています。
その日は、雨予報でしたから山に登る予定はありませんでした。
登山口の確認位の気持ちでした。
雨も降り出していなかったので様子を見がてら登って、途中で引き返しました。

2014年6月に初夏の袴岳に登りました。
大展望の山でした。

やっと雪のある時期に登る事が出来ました。
出来ればもう少し木々に雪が積もっている冬の時期に登りたい所です。

豊田飯山ICではなく信濃町ICからのアプローチは初めてです。
タングラムスキー場でトイレを拝借。
そこから万坂峠までは数分です。
赤池方向に左折して、しばらく進むと、左側の路肩に停めれるスペースがあります。
初めて来た時、このスペースを通過してしまいました。


7時30分、このスペースから尾根に取付きます。
画像

駐車スペースには足跡があったので、トレースを期待したのですが山頂までありませんでした。
我が家が先頭でしたからGPSを見ながら進みました。
画像

左手に見えるのは斑尾山です。
画像

目の前に小さいピークがあるので進みましたがGPS記録からも分かりますが、ここは巻いて進んだ方が良かった所です。
画像

一旦、下って広々とした所を進みます。
登って行こうか、巻いて行こうかと少し迷いながら手前でいったん巻いた所は下山時に登り返して来ました。
袴東峰(1030mの標示がありました。)
画像

今度は登って行くと、
画像

斑尾山が見えて来て、
画像

登りきると、
画像

斑尾山を目の前に飯綱山、黒姫山と見え出しました。(クリックすると拡大します。)
画像

飯綱山と黒姫山の合い間からは北アルプスも確認できます。
画像

広々とした所ですから少し進むと「袴T峰」の標示がありました。
画像

目の前に見えるのはピークは山頂ではありません。
一旦、下って、
画像

朴の木の芽です。
画像

登り返します。
画像

ブナの根開きが始まっています。
画像

スノーシューで快適に登っています。
明るく開けて来たかな?
画像

展望が開けます。
画像

下って、
画像

登り返して、
画像

9時30分、袴岳山頂に立ちました。
途中で立ち止まりながら登るか、巻いて行こうかと思案しながら進んで来ました。
画像

大展望です。
昨年の初夏に来た時も景色は良く見えましたが雪が2m位?積もっているのでしょうか。
目の位置が高くなって目の前の木々が下に見えます。(クリックすると拡大します。)
画像

夏は左、飯綱山は木々の合い間から見えます。(クリックすると拡大します。)
画像

黒姫山と妙高山。
画像

そして、左、飯綱山と黒姫山。
合い間からは北アルプスの山並み。
この景色を見ながら1時間の大休憩。
画像

10時30分、下山開始。
途中、2グループに出合いました。
画像

下山は余裕から展望を楽しみながら写真を撮っています。
画像

ブナの根開きを見ながら、登って行く2人を見上げます。
画像

飯綱山を見ながら、
画像

アップダウンを繰り返しながら下山です。
黒姫山を眺めています。
画像

登って来る時は巻いて来た所は下山時は登り返します。
広々とした所です。
画像

袴東峰(1030m)の標示がありました。
画像

木々の合い間から、信越トレイルが見えます。
画像

ブナの大木が多いです。
画像

11時35分、行きは巻いて直進した所です。
右上から下山して来ました。
ここからなるべく登らないように谷筋を歩きながら、
画像

11時55分、下山しました。
画像


時間も早かったので希望湖(沼池)
から毛無山に登ってもいいかな?と思い、車で移動しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
20150328信越トレイル・袴岳で大展望を楽しむ!!  yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる