yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20150523権現堂山 (豊富な花が見られる越後三山の展望の山)(後編)

<<   作成日時 : 2015/05/26 15:40   >>

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 2

権現堂山・下権現堂山(897m)、上権現堂山(997,7m)

時期 2015年5月23日(土)

天気 晴れ

駐車場   長松口登山口(戸隠渓流歴史公園の駐車場です。(トイレあり)

行動時間  6時間45分(休憩を含む)

コース  長松口登山口6:35-下権現堂山8:27〜8:37-中越9:17-上権現堂山10:10〜11:00-中越(中越コースを下山)11:27-長松口登山口13:20


(前編)からの続きです。

上権現堂山からの展望は木々の合い間からとなります。
八海山は良く見えます。
駒ケ岳は木の間からです。
画像

守門岳。
画像

山頂から少し進んだ所から見る唐松山、その後ろに毛猛山?
2013年5月18日に唐松山に登った時は残雪歩きが楽しめました。
画像

11時、下山開始です。
展望も良いので来たコースを戻る方、中越コースを下山する方と色々です。
一足先に、下山した方が中越コースを進まれたので我が家も後を追います。
画像

11時27分、中越コース分岐から下り始めて直ぐに残雪です。
ピンクのリボンが必要最低限ですが必ずあります。
立ち止まって探しています。
画像


画像


画像

11時52分、やっと残雪もなくなり登山道が見えて来ました。
画像

気がつくと越後三山の展望が見られてテンションアップ!!
画像

そして登りコースでは見られなかったショウジョウバカマ、
画像

青色のキクザイチゲ、
画像

カタクリ、
画像

もちろんイワウチワも見られました。
画像

こんな感じで沢を渡って、
画像

歩きやすい下山道です。
画像

標高を下げて来ましたから最後に見る越後三山です。
画像

今日はイワカガミも飽きるほど見て来ました。
画像

地味ながら、ニシキゴロモも満開です。
画像

倒木を乗り越えてチョットの残雪の所を歩いたりと変化のある下山道。
画像

微妙に色が違って、
画像

スミレは数が多いです。
画像

遅くまで雪におおわれていたのでしょうか?
最後に、カタクリの群落を見る事が出来ました。
画像

登山道の間にもカタクリの葉があって(日当りの良い所は花は終わっていて実がついています。)歩くのにも注意しながらです。
画像

黄色のスミレも楽しめます。
中越コース、この時期は問題なく歩けました。
しかも、多くの花が咲いていました。
画像

最後、アップダウンが少しありました。
戸隠神社を上から見下ろして、
画像

13時20分、登山口に戻りました。

暑い一日でしたから下山してきたら軽い貧血?
水分補給をして、ゼリーを食べたりしていたら治りました。
これからの季節、気を付けなくていけません。

見晴らしの湯「こまみ」に寄って、移動中にお参りして来た、魚沼市青島にある右が上之山神社で左が教育神社です。
画像


明日は柏崎市と上越市柿崎区の境界にある独立峰の米山に登ります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
izumiさん、お早うございます!
早春から春の花まで沢山見られ、越後三山の好展望とは楽しい山歩きでしたね。
いつも感心させられるのですが、多方面の山に精通され、冬山から夏山まで熟される秘訣は何でしょうか(^_-)-☆
山ちゃん
2015/06/03 08:22
山ちゃん
この時期は標高1000m以下の山なら私は登れます。
お花も楽しめて残雪歩きも楽しめます。

今年は雪解けも早かったようです。
それにしても今年は日本全国、1、2週間近く早目にお花が咲き始めて気分的に落ち着かなかったですね。

実家が京都なのでやはり有利でしょうか!!
四国の山歩きは楽しかったです。
izumi
2015/06/03 15:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
20150523権現堂山 (豊富な花が見られる越後三山の展望の山)(後編) yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる