yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20150524米山 (新潟県) イワカガミとヒメシャガが楽しめました。

<<   作成日時 : 2015/05/27 13:08   >>

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 4

米山(992,6m)

時期 2015年5月24日(日)

天気 晴れ

駐車場   登山口周辺の路肩に止める(トイレはありません。)

行動時間  4時間55分(休憩を含む)

コース  吉尾コース登山口6:10-米山8:34〜9:35-吉尾コース登山口11:05

米山のGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。

米山は新潟県の中越地方と上越地方の境に位置する独立峰です。
今回、アプローチする位置からは全体の山の様子が見られませんでした。

新潟県の山や、長野県北部の信越トレイルを歩いた時、展望が良いと日本海が見えて、米山が見えます。
機会があったら一度、登って見たいと思っていました。

コースが色々あって迷いましたが、新潟楽山会の登山記録を参考に吉尾コースを往復する事にしました。



天気も予想以上に晴れて来ました。
暑くなる前に登りたいので今日は早い出発です。
6時過ぎに到着、道幅は広いので心配はいりませんが路肩駐車です。

6時10分、水分補給に気をつけながら登ります。
多めに水は持ちました。
画像

登山口周辺から沢の音がしていました。
随分、水量がある沢を渡って、
画像

整備された登山道を進みます。
最初は急登が続くのかな?
と思いましたが、歩きやすいなだらかな登山道でした。
こんな感じの登山道なら下山は早くにもどれます。
画像

ホウチャクソウが、多く見られました。
覗き込みながらです。
画像

石仏。
画像

ポツポツとヒメシャガを見られるようになって来て、見頃の花を探して撮りました。
後になってその必要がない位、まとまって咲いていました。
こんなに咲いているのを見るのは初めてでした。
画像

修理を終えた階段が二つ。
咲き終えたシラネアオイの葉が見られました。
標高を上げて行ったら咲いている事を期待しましたが・・・
画像

ブナの大木が見られるようになって来て、
画像

少し、テンションアップです。
画像

石仏。
画像

足元にはイワカガミ。
画像

隣りを見たらシキミの花も。
画像

歩き始めて、1時間10分、登山道の両脇はこんな感じです。
画像

そして、展望はあまりありませんが時々山頂方向も見えます。
画像

そして、ショウジョウバカマもこの辺では楽しめました。
画像

イカリソウ、
画像

チゴユリも多く見られるようになって来ました。
画像

濃いピンク色、
画像

淡いピンク色、
画像

白色に近いイワカガミもありました。
画像

振り返ると展望があって、新潟市方向です。
画像

なだらかな登山道、足元はお花が楽しめました。
画像

7時45分、うっかりすると通過してしまいそうな山伏岩、回り込んで見ましたが展望はありません。
画像

そろそろ、山頂の気配も感じながら、私が見ている景色は?
画像

日本海です。
画像

釣瓶落としの標識が出て来ました。
画像

ロープと、
画像

梯子を登って行きます。
雪が残っていたりすると難しい所ですが、この季節は心配はいりません。
画像

石仏。
画像

一か所、残雪歩きでした。(笑)
画像

スミレの群落です。
画像

8時26分、女人堂跡に到着。
下山途中で聞いた話では、ここにシラネアオイが咲いていたそうです。
もっと、回り込ん探せばよかった所です。
画像

散り始めていましたが、桜の木も最後に見られました。
画像

8時34分、吉尾コースから登るとまず、左手にトイレがあります。
立て付けが悪く、鍵がかかりませんが足踏み式水洗トイレで綺麗です。
もちろんペーパー付です。
私が見ている景色は?
画像

やはり、日本海方向です。
画像

左前に立派な避難小屋を見ながら、
画像

南西方向に火打、妙高方向の山並みを薄っすらながら確認出来ました。
画像

山頂には米山薬師が祀られていますから、お参りです。
画像

南東方向が一番、開けているのでこの景色を見ながら休憩です。
越後駒ケ岳、巻機山等が見えるのですが・・・霞んでいました。
画像


水野林道登山口(私達が登ったコースとは反対側)や下牧登山口から登って来る方達がほとんどのようでした。

ヒメシャガやイワカガミの群落が見られました。
雪が多い新潟は春になると順番にお花が咲いて、楽しませてくれますね。
画像


11時5分、下山しました。
今日は水分補給をこまめに取って来たので快調でした。
季節を変えて、今度は太平コースを歩いてみたいですね。


「ソルト・スパ潮風」に寄って、(ホームページクーポンで100円引きを利用。)
タオル、バスタオル付で680円です。

途中で事故渋滞30分は、ありましたが、夕方までに帰宅出来ました。


急に暑くなって来て、体がついていけません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
米山さんはいつも気になっている未踏の山です。
今回のコースは「?」ですか?
いつかは登ろうと思っていますが、「太平コース」が良さげですかね?
トシちゃん
2015/05/27 23:09
トシちゃん
柏崎市と上越市の境の山ですから、登山口も沢山あって、お隣の市の登山口は紹介されてなかったり。
私は楽山会が登りに歩いていたコースで、山レコでは丁度、1週間位前に歩いていた方がいたので選択しました。
太平コースは階段がそこそこあるようです。
登りの階段は辛いので探したんですよ。

吉尾コースは急登の所も少しありますが、九十九折ですから私でも下山はかなり早目のタイムで下山出来ました。

残雪歩きを楽しむなら前日の権現堂山もそうでしたが、(1000m以下の山ですが)、2週間前位が良かったようです。

izumi
2015/05/28 11:51
izumiさん
越後の山にようこそ!
日本海からそそり立っている米山は本当に目立つ山です。そして越後の人たちに人気のある山の1つです。
今回、霞んでいて展望は今一だったようですがまたお越しください。
権現堂山と言い、今年の雪融けは驚異的です。冬の初めは大雪と心配していたのですが、おかしな気候です。
我が山の会“新潟楽山会”のHPを見ていただき光栄です。
甘納豆
2015/06/07 09:58
甘納豆さん
お忙しい所、コメントをありがとうございます。
新潟は山はもちろんですが、お蕎麦、魚、お酒、そして温泉も素晴らしく気に入っているのです。

雪が多すぎても手におえないのですが、勝手な事を言っています。
同じ山に登っても微妙に違ってくるので再訪となります。
満開のタムシバを楽しめました。

izumi
2015/06/08 17:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
20150524米山 (新潟県) イワカガミとヒメシャガが楽しめました。 yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる