yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20150503〜0506四国(高知、徳島)と淡路島観光

<<   作成日時 : 2015/05/14 15:30   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 2

5月3日、瓶ヶ森登山を早目に終えて高知市内を目指します。
土小屋手前まえ瓶ヶ森林道で下って、40号線(石鎚公園線)で長沢ダム沿いに走って、長沢から国道194号線に合流します。
四国の山道にもさすがに今回で2度目ですから慣れました。(良く整備されていますがともかく狭くてカーブが多いのです。)
途中、道の駅「633美(むささび)の里」、「土佐和紙工芸村」に寄って買い物、軽食を取ったりして高知市内に到着。
龍馬ファンとしてはもっと時間をかけてゆかりの地を訪問したかったのですが。
桂浜の駐車場にたどり着くだけで大変でした。
画像

桂浜、太平洋に突き出る龍王岬まで小雨が降る中、散歩です。
画像

高知城を横目に、
画像

「ひろめ市場」に到着です。
高知名物なら何でも揃う!!
席を探すのに一苦労です。
画像

ここで食べるのはもちろん初ガツオです。
さすがに新鮮でした。
画像


買い物を済ませ、銭湯を見つけて(強い雨が降っていたので、屋根つきの駐車場があって助かりました。)
隣り香南市にある道の駅「やす」泊です。
多くの車が車中泊していましたからギリギリセーフでした。

5月4日、ここでも龍馬さんがお出迎えしてくれます。
午後から天気も回復予定です。
朝から地元の多くの方が野菜を買いに来る所です。
トマト、キュウリ、イモケンピ等を買って東、室戸岬方向に移動。
画像

全国的にもユズで有名な馬路村に。
画像

工場は連休中ですから休止していましたが、もちろん無料で見学出来て、
画像

最後に「ごっくん」を1本サービスでいただけます。
ポン酢、ユズ胡椒等、お買い上げです。
曲げワッパも人気商品のようですが直ぐに売れ切れてしまうそうです。(大量生産できませんから。)
画像

移動中からやっと雨も上がったので隣りの北川村にある「モネの庭」マルモッタンに寄る事に。
これは期待以上と言うより、誤解していました。
画家クロード・モネの愛したフランス・ジヴェルニーにある庭園を再現したものです。
勝手に作ったわけではないのです。
700円のチケットですが今年中ならフランスの「モネの庭園」も入園できます。(3月28日〜11月1日まで開園)
これには驚きです!!
入口で睡蓮は午後2時にはしぼみますから先に行って下さいと言ってもらいました。
12時30分ごろでしたから少し慌てて進むと
睡蓮で有名な「水の庭」でした。
あれ〜!!
モネの絵そっくり!!
凄いです!!
しばし足が止まりましたよ。
画像


画像


画像

途中から、展望台がある標示でしたから登ってきました。
ここまで登って来る方はほとんどいません。
画像

太平洋と山と町並みを見下ろして、
画像

モネの家も再現されていてお土産やレストランもあります。
画像

こちらは「光の庭」、地中海風のようです。
画像

こちらは「花の庭」で
画像

バラと(庭師の方が仕事をしていて「バラは匂いも楽しんで下さい!」と声をかけてもらいました。)
画像

クレマチスも楽しめました。
画像

先が「ありますから、こんな感じで戻りますが一日中いても楽しめそうです。
画像

食事をする所がなかなか見つからず、道の駅「キラメッセ室戸」まで来ました。
画像

少し待ちました。(連休ですからね。)
鯨の竜田揚げ定食と
画像

龍馬定食です。
画像

夕方になりましたが室戸岬の灯台まで20分かけて、登りました。
結構、急坂で下りが怖かった!!
画像

登り切った所には四国八十八ヵ所の24番札所「最御崎寺」がありました。
立派なお寺でした。
画像

灯台と、
画像

太平洋に沈む夕日を眺めて、道の駅「穴喰温泉」まで北上します。
ここから徳島県になります。
もちろん、温泉もありますから人気の「道の駅」です。
画像

5月5日、徳島県は前回の時、そこそこ観光しました。
水車のあるお遍路さん接待所は道路沿いにあります。
季節も良く、多くの方が歩いていました。
画像

検討した結果、「相生森林美術館」に行く事にしました。
途中で気がつきましたが、夫が勘違いして「神山森林公園」に入れていました。
戻る事になったりと。
こんな山奥に美術館があるの?と思えるぐらいの所です。
画像

ウグイスの鳴き声を聞きなからベンチで早めの昼食です。
絵を見るのにも体力がいりますから。

丁度「日本洋画のあゆみ展」が開催されていました。
ひろしま美術館所蔵の作品が多く展示されていました。
作品は誰もが知っている作家の作品ばかりでした。
遠くまで来たかいがありました。

そこにひろしま美術館のパンフレットが置いてありました。
スュザンヌ・ヴァラドン生誕150年「ユトリロとヴァラドン―母と子の物語」が7月から開催予定。

調べたら新宿の「損保ジャパン日本興亜美術館」(あのゴッホのひまわりが見られる所です。)で開催されている事が分かり5月9日に見て来ました。
これも内容が深く見応え十分でした。
6月下旬まで開催されています。
画像

徳島市内では徳島ラーメン巡りです。
画像

と言ってもせいぜい2件です。
こちらのラーメンの方がさっぱりしていました。(見た感じと違います。)
画像

道の駅「第9の里」で車中泊。
お遍路さんが多く車中泊していました。
5月6日、最終日、検討した結果、淡路島観光となりました。
高速道路で走った時に景色は眺めた事はありましたが初上陸です。
淡路島南ICで下りて、道の駅「福良」からの展望です。
画像

そこからさらに南下して諭鶴羽山に登ると言うよりほとんど車で行って来ました。
数人でしたが下から登って来た方と出会いました。
画像

諭鶴羽神社が手前にありますからここまで車で入れます。
画像

20分もかからずに、
画像

諭鶴羽山山頂に立てます。
画像

新玉ねぎの収穫時でしたから200円で黄色のネットにつめます。
これはビックリ価格。
淡路島の玉ねぎは辛くないので生でスライスして食べるのがお薦めです。
画像

お昼は「春吉」に。
人気のお店でした。
あぶりサワラ丼と
画像

サワラたたき定食と、
画像

生シラス丼を注文しました。
画像

海沿いにのんびり北上して、野島断層が見られる「北淡震災記念公園」に行きました。
左が野島断層保存館で右が神戸の壁です。
画像

目の当りに見られますから驚きですね。
画像

東浦IC周辺は町になっています。
東浦「花の湯」に寄って、ガソリンを入れたり、買い物をして回転寿司に並びます。
順番待ちの時に聞いた話ですが、昨日5日は下の道は混んでいたようで身動きできなかったようです。
今日は、全然そんな事はありませんでした。
さすが、新鮮なネタでした。
画像

橋を渡って、神戸、大阪、京都の都市は通過してから新名神高速道路甲南PAで車中泊。
画像

5月7日、富士山が霞んで見えました。
お昼前に帰宅。
長かった連休でした。(記録として残しておきます。)
画像


すっかり、初夏のような気候になりました。
こたつを片付けて、衣替え。
やっと終わりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
室戸岬は便が悪かったので行ってないのですが、やっぱり灯台ですね。台風の時に室戸は必ずといっていいほどでてきますね。竜田揚げは懐かしい。
竜馬定食はどこが竜馬なんでしょうね。スペシャルかな?
今、南国土佐を後にしてを練習してます。明後日吹きます。不思議な出会い(笑い)
カスミッシモ
2015/05/14 19:57
カスミッシモさん
途中から私も気がついたのですが、まさに南国土佐でした。
そうです、歌の通りです。

高知はなんでも龍馬さんです。
空港の名前にも最近は龍馬がつきます。

定食の左手前のとこぶしの後ろに見えるのはマグロの腸です。
食感がコリコリしていてなかなか美味でした。

演奏会、頑張って下さい。
izumi
2015/05/14 22:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
20150503〜0506四国(高知、徳島)と淡路島観光 yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる