yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20150613レンゲツツジが満開の四阿山から根子岳へ(後編)

<<   作成日時 : 2015/06/16 12:41   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 4

四阿山(2354m)、根子岳(2207m)

時期 2015年6月13日(土)

駐車場  菅平牧場管理事務所、入山料として一人200円(トイレあり)

行動時間  7時間20分(休憩を含む)

コース  菅平牧場管理事務所(駐車場)6:30-登山口6:33-中四阿8:16-根子岳分岐9:07-四阿山9:28〜10:10-根子岳分岐10:22-根子岳11:45〜12:15-菅平牧場管理事務所13:50

画像



(前編)からの続きです。


9時26分、四阿山南峰に到着です。
上州祠が祀られています。
すっかり、新しくなった祠です。
画像

9時28分、北峰に到着です。
こちらは右手に信州祠がありますが古いです。
画像

左方向榛名山、浅間隠山 方向、そして浅間山から湯ノ丸山と続きますが、今日はこの範囲の展望がやっとでした。
北側方向にも回って見ましたが岩菅山、苗場山方向かな?と思われる程度。
根子岳に向かっての登り返しに備えて、少し早目の昼食を取ります。
画像

10時10分、根子岳に向かいます。
画像

分岐点を通過すると樹林帯の急坂を、
画像

標高300m位ですが十ヶ原まで下ります。
画像

滑りやすくしかも根っこが多いので足元に気をつけながら下山です。
この辺になると根子岳から登って来る方とのすれ違いが多くなります。
ここは展望もない樹林帯ですから暑くはありませんが登りは辛そうです。
画像

木々の合い間から根子岳が見え始めると長かった下りもそろそろ終わりです。
画像

11時、四阿山の山頂から50分近くかけて、十ヶ原まで下って来ました。
ここから根子岳まで200m登っていきます。
画像

下って来た四阿山を振り返っています。
画像

根子岳までは展望は良いのですが暑いです。
画像

足元にはイワカガミ、マイズルソウも写っていますね。
画像

コケモモの白い花に癒されながら、
画像

登って行きます。
前方に見える所はもちろん山頂ではありません。
画像

大岩を乗り越える所が一か所。
画像

そして、そこにはイワカガミと、
画像

岩の合間から生えてるドウダンツツジ?
画像

大岩は巻きながら進んで、、
画像

岩の間から抜け出ると、
画像

根子岳山頂が見えて来ました。
画像

11時45分、根子岳山頂からの展望です。(クリックして下さい。)
画像

多くの方が休憩中。
我が家も二回目の昼食休憩です。
画像

12時15分、奥ダボススキー場からスノーシューで根子岳まで登って来た稜線を右側に見ながら下山開始です。
浮石が多く下りにくい所ですが、
画像

満開のイワカガミや、
画像

ズミの蕾が可愛い。
画像

そしてレンゲツツジの蕾を見ながら、
画像

12時45分、30分位下って来ると、ダケカンバの樹林帯となります。
ここから登山口までレンゲツツジロードとなります。
ゆっくり写真を撮りながら1時間以上かけて下って来ました。
画像


画像


画像


画像


画像

一面に咲いている様子が分かります。(クリックして下さい。)
画像


画像

記念写真を撮ったり、
画像

午後の日差しを浴びて光り輝いていました。
画像

見上げてお花見です。
画像


画像

木陰のレンゲツツジは明るいオレンジ色で柔らかい感じです。
画像


画像


画像


画像


画像

登山口から登て来ても、20分位の所にある東屋で最後の休憩。
画像

根子岳を振り返ります。
画像

牧場のレンゲツツジの向うがスノーシューで奥ダボススキー場から登った稜線です。
画像

足元にはアズマギク。
画像

湯ノ丸山、烏帽子岳を眺めながら下山。
画像

13時50分、下山しました。
予想以上のレンゲツツジの群落でした。
ソフトクリームと牛乳を飲んで休憩。
画像


真田温泉(ふれあいさなだ館)に寄って、道の駅「雷電くるみの里」で車中泊。

レンゲツツジは満喫しましたが、明日は曇り予報ですから予定どおり湯ノ丸山に登ります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今年はシロヤシオは裏だったみたいだけど、レンゲツツジは良さそうですね。
祠と階段も新しくなったのかなぁ?
私はずいぶん前に登ったので根子岳に向かう藪が歩きにくかったのしか憶えていないわ。
今週末にレンゲツツジと思っているのですが、お天気が悪そうね。
甘利山は終盤、車山と湯の丸は間に逢いそうですね。
さえ
2015/06/17 07:17
さえさん
レンゲツツジがこんなに登山道沿いで楽しめる事は知らずに登り始めましたから「棚からぼた餅」でした。(笑)
今年はほんと〜に早いですね。
湯ノ丸もほぼ満開でしたよ。
izumi
2015/06/17 12:50
レンガツツジの朱が甘利山より濃いです。
富士山も遠くに小さく見えるはずですよね。
カスミッシモ
2015/06/17 18:06
カスミッシモさん
午後の日差しを浴びると、特に綺麗に見えますね。
写真を見直して見ると朝の樹林帯の中のレンゲツツジは少し地味に見えますよね。

この日は残念ながら遠望はききませんでした。
八ヶ岳もはっきりとは見えませんでした。

今年の冬に四阿山手前で見た景色が最高でした。
北アルプス、八ヶ岳はもちろん、南アルプスも見えて、御嶽山、中央アルプスと全部でした。
富士山?は確認していませんでした。
izumi
2015/06/18 09:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
20150613レンゲツツジが満開の四阿山から根子岳へ(後編) yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる