yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20150707〜0714グランドキャニオン国立公園 (5日目の2)

<<   作成日時 : 2015/07/23 12:07   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

グランドキャニオン国立公園 (アリゾナ州にあります。)

7月11日(土) (5日目の2) 

カイエンタ(ホテル)8:10-モニュメントバレー8:40-ツアー観光9:10〜11:30-昼食11:55〜12:40-グランドキャニオン国立公園観光15:00〜16:00-公園内のホテルへ16:30〜17:15公園外のレストラン夕食17:30〜18:35-グランドキャニオン夕日鑑賞19:00〜20:00-公園内のホテル着20:00

5日目のGPS記録です。
まずクリックして地図を拡大してから、見て下さい。
再生ボタンをクリックすると動きで見れます。

モニュメントバレーから約230キロ移動して来ました

グランドキャニオンは数百万年の時をかけて削りだざれた渓谷。
東西446キロの渡って延びる長大な渓谷。
実際に見学できるのは東側の一部です。
コロラド川を隔てて北と南に分けられていて私達は南のサウスリムに行きました。

ビジターセンター前の大きな駐車場を下りるとすくに、この圧倒される景色を見る事が出来ます。
デザートビューポイントから見る景色。
クリックすると拡大します。(少しは迫力が伝わると思います。)
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像

隣りにウオッチタワーがあるので少し高い所から眺める事に。
搭は先住民の遺跡からデザインを写して、1932年に鉄筋とグランドキャニオンの岩石から造られた物です。
画像

先住民の岩絵をモチーフにしたアートで飾られています。
画像


画像


画像

少し高い位置から見た景色。
画像


画像


画像


画像

このウオッチタワーの塔の写真がなぜかありませんでした。
看板を読んでいる中央に小さく写っているのがウオッチタワーです。
グランドキャニオンの峡谷に圧倒されて、ウオッチタワーの写真を二人とも撮ってませんでした。(笑)
画像

駐車場に戻る途中で咲いていた花
画像


画像


画像


画像


画像


画像

お花に関心を持っている3人、それを撮る夫。
写真を撮りながらバスに戻ります。
画像

嬉しい事に国立公園内のホテル泊です。
今までもそうですが、アメリカのホテルはベッドが大きいですね。
したがって部屋もそこそこ広い所ばかりでした。
画像

17時15分、公園外と言っても15分位の距離ですが夕食を食べにレストランへ。
画像

車が途中、渋滞していると必ずシカ(エルク)が見られます。
ゆっくり進む事になりました。
夕方から国立公園内に入る方も多く反対側は入口でかなりの列が出来ていました。
画像

アメリカらしいお店。
画像

ディズニーランドのカントリーベアーを思わせる装飾。
今にも話始めたりして・・・懐かしいです。
画像

ボリューム満点のスペアリブです。
味つけが少し濃いめでしたが柔らかい肉で完食しました。
もちろん地ビールも今日は注文しました。
画像


夕食後は夕日観光です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
20150707〜0714グランドキャニオン国立公園 (5日目の2) yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる