yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20150913 八剣山と北ドブ湿原でブナの原生林を楽しむ!

<<   作成日時 : 2015/09/15 15:17   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 8

北ドブ湿原、八剣山(1675m)

時期 2015年9月13日(日)

天気 曇り時々晴れ

駐車場  カヤノ平キャンプ場 (トイレあり)

行動時間  2時間40分(休憩を含む)

コース  カヤノ平キャンプ場駐車場(西コース)7:50-五差路(北ドブ湿原へ)8:16-北ドブ湿原の東屋で休憩8:35〜8:55-八剣山入口9:08-八剣山9:27-八剣山入口尾根コース9:40-五差路(東コース)10:07-カヤノ平キャンプ場駐車場10:30

北ドブ湿原、八剣山のGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。

昨夜は道の駅「北信州山之内」で車中泊しました。
湯田中温泉の中を通過して木島平からアプローチします。
最後はとても道はいいのですがかなり長い林道を走りました。
この道は新潟県秋山郷に抜けられます。(冬季通行止めになります。)
数人のライダーさんがカヤノ平でテント泊していました。

ニッコウキスゲが見事な事で知った北ドブ湿原。
反対側に位置する高標山とセットで登れる事。

なかなか機会がなく8月下旬にインレッドさんが登られています。
ブナの原生林も素晴らしい事を初めて知りました。
今回は下見という事であえて、高標山には登りませんでした。
日曜日は渋滞を避けて早めに帰宅したい所が本音ですが。


7時50分、標識に従って西コースから北ドブ湿原に向かいます。
GPS山行記録を見ればわかりますが八の字を描くように歩いて来ました。
画像

車でアプローチする途中からもでしたが、ダケカンバ林が見事な所です。
画像

しかし、数分も歩かない内にブナの原生林となります。
画像

なだらかな登り道。
画像


画像

8時16分、五差路から右方向に北ドブ湿原に直行です。
画像

8時22分、目の前が開けてくると湿原が見え始めました。
画像

トリカブトをはじめ、秋の花を楽しみながら、
画像


画像


画像


画像


画像

北ドブ湿原の入口。
画像

足元にはウメバチソウが地味ながら多く咲いていました。
画像

木道が一部、湿原の中まで敷いてあるので進みます。
画像

草紅葉が始まっていました。
画像

足元に咲いていたウメバチソウ。
画像

北ドブ湿原の途中の東屋で2度目の朝食です。
画像

こんな景色を見ながらコーヒーとパンを(朝もしっかりと食べたのに。)なぜがしっかりと食べられました。
画像

8時55分、少し足元がぬかるんだ所もある道を進みます。
画像

9時8分、ここから少し急坂になって、山歩きとなります。
画像

展望もなく急坂ですから足元を見ながら歩いていると、珍しいキノコも発見!
画像


画像


画像


画像


画像

ツバメオモトの紫色の実が多かった登山道。
画像

ナナカマドやオオカメノ木は赤く色づきはじめています。
最後はなだらかな道となって、
画像

9時27分、八剣山山頂に。
展望もありませんから即、下山です。
画像

ブナの大木が多く見られる所です。
画像

9時40分、八剣山入口まで下りて来て、帰りは尾根コースを戻ります。
ここの階段が一番、大変な所です。
画像

登り切ると後はなだらかな道の両脇にブナの原生林が見事に林立しています。
画像

私が歩いているので大きさが分かると思います。
画像


画像


画像


画像


画像


10時30分、カヤノ平キャンプ場駐車場に戻りました。
キャンプ場の受付内に係りの方がいました。
紅葉の時期は10月10日位。
最近はまだらに黄葉してなかなか全体に綺麗にならないそうです。
10年前位はそれは見事だったそうです。
これも温暖化?

「FARMUS 木島平」は今年の5月にオープンした道の駅。
野菜の値段が高騰していますから主婦にとってはうれしい地元価格です。

豊田飯山IC近くの富倉蕎麦の前を通過して帰るのは忍び難く寄って来ました。
ちょうどお昼時で大分、待ちました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
20年ぐらい前かしら、志賀高原には年に2度行っていて、紅葉のきれいだったのを思い出します。かやの平もいったのですが、藪の中を歩いた記憶しかありません。高標山に行けるのね❗調べてみよう。来月飯山に行く予定です。11月は裏妙義ね。
さえ
2015/09/16 09:16
今晩は。
ここはキノコ山としても有名な山のようです。残雪の頃に行きたいと思っていますが、どこから入ったら良いか目下研究中です。
角間温泉に入ってきましたか、鍵を貰って入るのも珍しいですね。あそこの共同湯は結構熱いですが良いですね。以前一度に全部入ってきたことがあります。
インレッド
2015/09/16 21:10
こんばんは。
ブナの林が素敵ですね〜!
 これからの黄葉も楽しみですね。
MORINOBUNA
2015/09/16 21:47
さえさん
山と高原地図の「志賀高原」に乗っています。
高標山は「眺望よい」と書いてあります。
冬、スノーシューで歩けたら最高な所なのですが残念ながら林道が通行止め。
ちょっと無理です。
紅葉のシーズンもそこまで来ていますね。
izumi
2015/09/17 09:17
インレッドさん
知識があったら食べられそうなキノコも結構見かけました。
キャンプ場の受付内に新聞紙の上に毒キノコが多く並べられて注意勧告されていました。
「春先にでも入れればスノーシューで歩くのに楽しそうな所だね。」なんて言いながらアプローチしていましたが、ちょっと無理そう。

「奥志賀〜カヤノ平〜野沢温泉スキーツアー」と言うのを見つけました。
焼額山、竜王山を経て毛無山までの超ロングコースです。

izumi
2015/09/17 09:38
MORINOBUNAさん
コメントありがとうございます。

丹沢10名山の中で最後に残った山が畦ヶ丸。
2010年11月の初旬、黄色に染まった大木のブナの中を歩きました。
この時初めてブナの黄葉を見ました。

我が家、山歩きを初めてやっと10年になります。
ブナの芽吹き、新緑の下を歩くのもいいですね。

izumi
2015/09/17 09:54
こんばんは。
岩菅山の北側なんですね。遠いです〜
山歩きというよりも湿原散策がメインになりますかね。ブナ林を歩くのは気持ち良いので大好きです。山を組み合わせて行くんですか。なるほどです。
カスミッシモ
2015/09/21 18:26
カスミッシモさん

ニッコウキスゲが咲き乱れる光景をブログで見て知っていましたが、なかなか機会がありませんでした。

八剣山は時間にしたらあっと言う間に山頂に登れますが、一部は急坂で、岩菅山に登った時の事を思い出しました。

アプローチは少し大変ですがハイキング気分でブナ林が見られますから凄いと思います。


izumi
2015/09/28 11:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
20150913 八剣山と北ドブ湿原でブナの原生林を楽しむ! yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる