yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20150919北信五岳の飯綱山から瑪瑙山に周回(前編)

<<   作成日時 : 2015/09/28 22:25   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

飯綱山(1917,4m) 瑪瑙山(1748m)

時期 2015年9月19日(土)

天気 曇り時々晴れ

駐車場   (トイレなし)
      (手前の戸隠神告げ温泉近くの駐車場にはトイレあり)


行動時間  6時間32分(休憩を含む)

コース  西登山口7:13-萱ノ宮7:57-南登山道分岐9:30-飯綱神社9:50-飯綱山10:05〜10:53-瑪瑙山11:57〜12:08-ゲレンデ終了左折地点12:40-中社ゲレンデ終点地13:31-西登山口13:45


飯綱山、瑪瑙山のGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。


高妻山や黒姫山に登った時から気になっていた山です。
春先はスノーシューで登っている方も多い山です。

南登山道を登って、西登山道に下る。
バスを利用して戻る方も多いコースです。

我が家は南登山道は次回、スノーシューで登る事にして今回は西登山道を登って下りは瑪瑙山経由で周回するコースを歩いて来ました。


周回コースを歩くのなら中社ゲレンデ前、戸隠神告げ温泉近くの駐車場があります。
我が家は一番奥の西登山道近道入口前に駐車しました。
ちょうど2台の車が駐車していたのでわかりやすかったです。
画像

7時13分、目の前に西登山口近道の表示があるので登って行く事になりました。
先行するグループがあって良かった所です。
このグループは下山コースも同じでした。
画像

霧が立ち込める中、展望がない幅広い登山道が1時間近く続きます。
画像

7時57分、萱ノ宮を通過。
画像

足元は秋の気配がいっぱいです。
画像


画像

アキノキリンソウ
画像

ヒラヒラなキノコ
画像


画像

8時22分、少し山道らしくなって来ました。
画像

周りの木々も紅葉が始まっていましたが、
画像

天気も予想以上に悪く、一番このコースで急登な所です。
画像

展望も得られず、
画像

オヤマボクチが多い登山道に癒されながら、
画像

霧が立ち込めて山頂もわからず、
画像

ヤマハハコや
画像

満開のリンドウに癒されながら
画像

緩やかなアップダウンはありますが楽しい登山道です。
画像

9時30分、南登山道との合流です。
画像

ハクサンフウロの紅葉、咲き残りの花もぽつぽつと見られました。
画像


画像

ヤナギランの葉の紅葉も見事でした。
画像

急登が続きます。
画像

オヤマボクチがこんなに多く咲いている山は私は初めてでした。
画像

9時50分、休憩をしている方もいたので山頂?と思いましたが、
画像

飯綱神社(1909m)前です。
しっかり、お参りも済ませ、山頂に向かいます。
画像

少し霧が晴れてきてやっと山頂が見え隠れし始めました。
画像

足元にリンドウはもう当たり前に咲いていましたが、
画像

咲き残りのミヤマシャジンが、
画像


画像

10時5分、飯綱山に立ちました。
画像

残念ながら展望が得られず50分近く粘りましたが、戸隠方向がやっと見えただけでした。
画像

10時53分、瑪瑙山に向けて下山開始です。
画像



後編に続きます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
20150919北信五岳の飯綱山から瑪瑙山に周回(前編) yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる