yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20151018信越トレイルの伏野峠から菱ヶ岳に登る

<<   作成日時 : 2015/10/20 16:54   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 10

菱ヶ岳(1129,1m)

時期 2015年10月18日(日)

天気 晴

駐車場  伏野峠 3台可(トイレなし)

行動時間 4時間(休憩を含む)

コース  伏野峠7:40-須川峠8:39-信越トレイルとの分岐8:52-菱ヶ岳登山道入口9:13-菱ヶ岳9:34〜10:16-菱ヶ岳登山道入口10:32-信越トレイルとの分岐10:52-須川峠11:02-伏野峠11:50


信越トレイルの伏野峠から菱ヶ岳のGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。


7時14分、鍋倉高原「森の家」近くから冬期通行止めになる国道403でアプローチです。
霧が晴れて来ません。
途中でキジが横切りました。
画像

7時20分、今日は晴れ予報ですからあっという間に晴れて来ました。
画像

7時40分、伏野峠から出発です。
画像

駐車場はこんな感じです。
後、一台可です。
画像

早速に進行方向、左手に菱ヶ岳を見ながら進む事になります。
画像

紅葉した木々の合間からも見えます。
画像


画像

麓まで綺麗に紅葉していました。
今日は菱ヶ岳からの展望を期待してのアプローチだったのですが・・・
画像

ブナの根っこの所をまたぎながら進む所が多々あって、なだらかなトレイルなのに歩きにくです。
画像

数か所ですがロープが付けられていて下りの時には助かります。
画像

雲海が見え隠れしています。
画像

ナナカマド越に進むトレイル。
画像

昨日より北に位置するせいか、風向きや日の当たり具合にも寄るのでしょうがトレイル上の紅葉は、この辺は終盤を迎えていました。
画像

8時39分、須川峠に到着です。
地図を広げて確認、
菱ヶ岳への分岐はもう少し先に進んでからのようです。
「もし、分かりにくいようだったらそのまま野々海峠方向に行ってもいいしね。」なんて言いながら進みます。
画像

ここからは平で道幅も広がってとても歩きやすいトレイルとなりました。
画像

須川峠から少し標高が下がったせいで紅葉が楽しめました。
画像


画像


画像

8時52分、信越トレイルとの分岐の標識が出て来ました。
昨日のガイドさんの話からも表示はしっかりとでているので、心配ない事は聞いていました。
画像

ここから信越トレイルから離れて、少しですが谷に向かって下って、登り返します。
この空間が素晴らしく、気に入りました。
画像

私が歩いているのが分かりますか?
かなり周りのブナが大きいのが分かると思います。
画像

見上げると、朝日を浴びて輝いているブナ林。
画像


画像

幹の白さが輝いていました。
なだらかな道を歩いて行くと、
画像

9時13分、菱ヶ岳登山道入口の標示が現れました。
画像

山頂までほとんど一直線の急坂の登り道でした。
画像

しかし、この道の両脇は紅葉のピークを迎えていて綺麗でしたから、上を見上げながらゆっくり登って行く事になりました。
画像


画像


画像


画像

9時30分、急登も終わって、山頂もそろそろと思われる広いなだらかな道を進んでいると右方向(新潟)から霧が上がって来ました。
画像

進んで来た方向はこんな感じで晴れていましたが・・・
画像

目の前に不動明王のお堂が見えて来た時は、
画像

山頂はすっかり霧の中となりました。
先客の夫婦がいて20分位早かったら妙高、火打も見えたそうです。
新潟の米山は見えなかったそうです。
画像

休憩しながら様子を見ていましたが一向に晴れそうにないので、こんな写真を一枚撮って、
画像

10時16分、下山します。
画像

10時20分、下り始めて、数分の所で新潟楽山会のグループに出会いました。
新潟県方面の山歩きの時はいつも参考にしているブログです。
今回も信越トレイルのどの辺を歩るこうかな?と考えていたら菱ヶ岳に登る予定を見つけて私達も須川峠から登る事にしました。
「新潟県の山」のガイドブックにも載っていて、知っていた山でしたが信越トレイルからのアプローチは紹介されていなかったので結びつきませんでした。
今回は時間的に早かったので会う事は無理かな?と思っていましたがここでお礼を言う事ができで良かったです。
画像

同じ道を戻りますが霧の中のブナ林もまた格別です。
画像


画像

信越トレイルの標示が所々にあって整備された道です。
紫色の実のさわふたぎ(沢蓋木)が写っています。
画像

11時20分、菱ヶ岳方向が明るくなって来ました。
山頂で2時間はねばれませんから今日は良しとしましょう。
すぐに晴れて来たら登り返さなくて行けない所ですが。(笑)
画像

紅葉は終盤でしたが不思議とナナカマドはまだ葉を付けたままで紅葉していました。
画像

11時35分、すっかり晴れ渡って見えだした菱ヶ岳です。
画像

伏野峠手前はかなり歩き始めに下った記憶があったのですが、
画像

こんな景色を眺めながら、アップダウンを繰り返していたら、
画像

11時50分、伏野峠にポット出たので少し驚きました。
画像


朝、止まっていた車はなく、赤い車が隣に駐車していました。
トレイルでは時々ですが数人に出会ったり追い越されたりで静かな山歩きができます。
今日はトレイルから少し離れて山頂を踏みました。
2日間、微妙に紅葉の具合も違って変化に富んだ山歩きが出来ました。

野沢温泉に今日も寄って、道の駅「千曲川」で野菜を購入。
上手く漬かるかわかりませんが野沢菜を買ってみました。

早めに高速に乗ったのですが事故渋滞があって結局、夕方の渋滞が始まってしまいました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
道の駅「千曲川」 一日違いでした、 残念!!
今回も月曜日まで山遊びの予定でしたので、
近くの鍋倉山も考えていたんですが・・・。
翌日は朝から温泉&お蕎麦で紅葉ドライブで一般道で帰宅でした。

「信越トレイル」いつかは繋げたいと思っています。
その時はizumiさんのレポを参考にさせていただきます。

トシちゃん
2015/10/20 20:56
前々回の野々海峠から深作峠・三方岳あたりは紅葉は若干早いかなー と思いましたが、既に終盤でしたか。楽山会の人が来ていたのでは、きっとnoritanさんも居たと思います。sanae隊も近くに居たようですね。
インレッド
2015/10/20 21:25
あら、トシちゃんもコメントしてる(笑)
お近くでしたが道の駅千曲川で入れ違いでしたね。
インレッドさんとまた遭遇されたようで嬉しかったことでしょう。
信越トレイルの案もあったのですが、バッテリー切れで充電でした^^;
ここの紅葉は惹きつけられますよね、今年はこちらもやはり早かったようですね。
道の駅で話した人がやはり信越トレイルを歩いていたようで、つなげる予定だったそうですが宿の関係で途中断念されたとかでしたが、いろいろお話伺えて楽しかったです^^ 
ウチもつなげるそうですから(↑ ホントか?^^;)頑張ります(笑)


sanae
2015/10/20 21:55
トシちゃん・さん
信越トレイルを繋げながら歩くのに、秋はいい季節です。
テントサイトも設けられていますから4泊5日位でのんびり歩くのもいかかですか。

我が家はピストンしたり、少し下の登山口から登って次の峠から下って来たりと。
切れ切れに歩いていますから距離にしたら半分位かな。

季節もよくなってバイクでのツーリングの方を多く見かけますね。
izumi
2015/10/21 11:17
インレッドさん
伏野峠から須川峠あたりは風の影響でしょうか。
微妙に変化があって面白かったです。
トレイルを歩いていると必ずブナが林立している所が出てきますから期待を裏切らないですね。

信越トレイルって、春先の残雪の季節に歩いているからこそ、雪のない季節の違った楽しみが方がわかるのかと思います。
どちらの山歩きもクセになりますね。(笑)

楽山会の「noritanさん」は残念ながら存じあげないのですが、私が楽山会を知ったきっかけは「甘納豆さん」のブログからなんですよ。
新潟の低山も紹介されていて歩くきっかけになりました。
izumi
2015/10/21 11:34
sanaeさん
写真からも分かると思いますが、峠から一旦下りて道を挟んで次のトレイルを歩き始める所に信越トレイルクラブのエイドステーションがありました。
(中はペットボトルの水500ml)が入っていました。
水は足りていますか?と書いてありました。
他のキャンプサイトの水もろ過しないと飲めない所もあるそうです。

大きなザックを持って歩いている方を時々見かけます。
その中で面白かったのが旦那さんは山歩きには興味がないので、テントサイトまで車で送ってもらって友達3人でトレイルを進んでその日の最終目的地でまた車で向かいに来てもらう。
何回かに分けて歩いているそうです。
そして最後に美味しい物を食べて、温泉に行くのが旦那さんの楽しみなそうです。

sanaeさん達も巨木の谷に行かれていますよね。
今回、私達は初めてでした。
以前に少し足を踏み入れたのですが、すぐに引き返しました。
結果、そこでインレッドさんに初めてお会いできたのですが。

その巨木の谷でバッタリですからビックリポンです。(朝ドラ見てますか?)
静かな空間で大はしゃぎでした。(笑)

izumi
2015/10/21 12:07
山頂で、私と同じような格好のご主人と、少し陽気でふくよかな奥さんの二人にお会いしませんでしたか、その方達は昨年春に西上州と新潟の六万騎山で2度も続けて出。会ったご夫婦です。私のブログにizumiさんに会ったとコメントを戴きました
インレッド
2015/10/22 09:01
インレッドさん
そうでしたか。
もちろん色々とお話して楽しいひと時でした。
前日は天水山に登って今日は最短距離の登山口から登って来た事、所沢のお住まいのようで帰りは十日町経由で関越から帰る。
我が家は野沢温泉経由で道の駅「千曲川」で野菜を買って上越経由かな?
なんてお話をしながら、ずいぶんと色々な山を歩かれてて、
お二人ともとても仲よさそうな感じがあふれていてチョット、うらやましい感じでした。
我が家、お天気が良ければ金曜日の夜から夜逃げしているようなもんです。(笑)
izumi
2015/10/22 12:31
こんにちは。
この時期の信越トレイルは紅葉ロード、秋を満喫できる山歩きですね!うっとりしてしまいます。
樹齢300年のブナもゆっくり対話してみたいです。
近ければ毎週でも歩きたい所です。
カスミッシモ
2015/10/26 09:22
カスミッシモさん
冬は豪雪地帯ですから地元の方は大変だと思いますが変化に富んだ山域ですから一年を通して(真夏の山は暑いので遠慮ですが。)通っています。

紅葉も大分、下りて来ましたからまだまだ、山でも楽しめますね。

izumi
2015/10/26 14:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
20151018信越トレイルの伏野峠から菱ヶ岳に登る yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる