yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20151004猫魔ヶ岳はブナの黄葉で燃えていました。

<<   作成日時 : 2015/10/06 17:50   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 6

猫魔ヶ岳((1404m))

時期 2015年10月4日(日)

天気 晴れ

行動時間 2時間50分(休憩含む)

駐車場 八方台登山口(標高1,194m)(トイレあり。)
    
コース 八方台登山口7:15-猫魔ヶ岳8:20〜9:10-八方台登山口10:05

猫魔ケ岳のGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。


2013年5月の連休の時、残雪の猫魔ヶ岳に登っています。

2014年7月は満開のニッコウキスゲを猫魔ヶ岳の山頂から見て、雄国沼まで下って周回しました。

登り始めからブナの大木もそこそこ見れますから黄葉を期待して登って来ました。

八方台登山口の駐車場は朝早くから磐梯山に登る人々で大混雑。
早めに駐車場に着いて、朝御飯を食べてからゆっくり出発しました。


静かな山歩きが出来ました。

7時15分、歩き始めました。
画像

朝日が差し出して、ブナの幹の白さが目立ちます。
画像

「磐梯山は混んでいるから先に猫魔に登る。」と言った男性に抜かれました。
画像

ブナの黄葉は思っていた以上に進んでいて輝いていました。
画像

こんな幹のブナもあります。
画像


画像

カエデの紅葉が面白いです。
画像

黄葉だけでなく幹の形も様々で見ていて飽きません。
画像


画像


画像

ナナカマドの大木が多い山でした。
画像

7時35分、ゆっくり歩いて20分、稜線にでます。
画像

猫魔ヶ岳スキー場のリフト乗り場が見えて来ました。
手前の少し下がった所に展望広場があります。
帰りに寄りました。
画像

青空で気持ちが良かったのですが・・・
画像

ナナカマドの紅葉です。
画像

ツタも標高を上げて来たので真っ赤!!
画像

木々の合間から手前のピークが見えて来ました。
画像


画像


画像

急登の後には、
画像

展望が開けて磐梯山の大展望です。
画像

右側に猪苗代湖も見えます。
画像

左側は霧が立ち込めていますが桧原湖や小さな沼が見えます。
画像

ナナカマド越に見る山頂方向。
画像


画像

歩いて来た稜線を振り返ると少し渋いですが綺麗です。
画像

山頂も見えて来ました。
画像

オオカメノ木の紅葉。
画像

ここから一旦少し下って登り返します。
画像

黄紅葉のトンネルの中を登って行くと、
画像

8時20分、猫魔ヶ岳山頂です。
画像

薄日は差していましたが雲が出始めて、風も少し吹いていました。
画像

山頂から少し進んだ所に一等三角点があります。
画像

雄国沼が見渡せます。
画像

ここから少し下った所にある猫石にズームです。
画像

低木のブナの黄葉。
画像

休憩して日差し待ちです。
画像

9j時10分、すっかり霧の中の磐梯山を眺めながら下山します。
画像

日差しがでたり霧が流れたりと忙しいです。
画像

同じ景色ですが日差しが出るとカメラを構えます。
画像


画像


画像

9時45分、リフト乗り場近くの広場から見た磐梯山。
画像

登山口手前のブナ林、朝よりも強い日差しを浴びて光り輝いていました。
画像


画像


画像

10時5分、八方台登山口に下山した時は車が奥まで入っていました。

今日は渋滞前に帰宅したいので帰ります。

2日間、充実した山歩きが出来ました。
強風の馬ノ背で踏ん張ったので左腕と足に筋肉痛が出ています。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。
那須から磐梯山も桧原湖も安達太良山あたりも微かに見えましたよ。猫魔は雄国沼のキスゲの頃に登っただけですが、紅葉も結構良いようですね。
瑪瑙から飯綱も行かれたようですが、いかがでしたか。
インレッド
2015/10/06 20:53
おはようございます。
美しいブナの登山道。カエデも綺麗。
この辺りは脚を踏み入れたことがありません。地図を見ながら是非行ってみたいと思っています。11月には圏央道と東北道が繋がるようで楽しみにしています。
カスミッシモ
2015/10/07 08:50
インレッドさん
安達太良山の強風の中を歩いて来ましたが馬の背を歩くのは今思うとちょっと危険だったと思います。

猫魔は展望も良いので季節を変えて歩いています。
今回はピストンでしたが十分に楽しめました。

飯綱から瑪瑙に下って登り返しました。
素晴らしい景色にしばし息を飲むとはこの事でしょうか!
感激しました。
飯綱はこの季節はピストンじゃ、もったいないですね。

インレッドさん がスノーシューで瑪瑙から飯綱に登っている記録を読み返してみましたが・・・
今回、下見は出来ましたから雪のしまり具合で行けるかな?と思っています。
izumi
2015/10/07 11:13
カスミッシモさん
前日の安達太良山は赤、黄、オレンジとまるでパッチワークのような紅葉。
猫魔はブナが中心ですから黄葉です。
と言ってもナナカマドのかなり高い木がブナの奥に生えていましたから赤かったです。

なんだかんだと言っても、太陽が出ないとダメですね。

都心を通らずに東北につながれば便利になりますね。
東北も福島県までは近いと思います。
温泉、食べ物を美味しいので山歩きだけでなく観光もかねて、いかかですか。
私は福島を影ながら応援しています。(比較的ですが高速道路も渋滞がひどくないと思います。)
izumi
2015/10/07 11:22
紅葉の山って下りの方が絶対にきれいですね。
帰り道、戻るのがもったいないように思います。
さえ
2015/10/09 14:53
さえさん
三連休、中日の11日がどこも天気が崩れる予報でしたから何処に行こうか悩みながら谷川岳周辺と奥日光の山歩きで紅葉登山を楽しんで来ました。
まだまだ、来週も続く予定です。(笑)

予定していた所、インレッドさんに先越されたって事は今年の信越トレイルでのバッタ悩み所です。(笑)
izumi
2015/10/14 09:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
20151004猫魔ヶ岳はブナの黄葉で燃えていました。 yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる