yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20151128富士山と南アルプスの大展望を楽しみながら鬼ヶ岳から王岳まで歩いて来ました。

<<   作成日時 : 2015/11/30 21:06   >>

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 10

鬼ヶ岳(1738m)・王岳(1623m)

時期 2015年11月28日(土)

天気 晴れ
     
駐車場 西湖無料駐車場(根場民宿村近く)(トイレあり)
      
行動時間 7時間40分 (休憩を含む)

コース  西湖無料駐車場7:10-雪頭ヶ岳9:36-鬼ヶ岳9:54〜10:10-鍵掛峠山頂11:10-王岳12:30〜13:23-西湖無料駐車場14:50


画像


鬼ヶ岳・王岳のGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。


2006年6月に毛無山〜十二ヶ岳〜節刀ヶ岳〜鬼ヶ岳〜雪頭ヶ岳まで縦走しています。


今日は晴れ予報でしたから展望を楽しむ山歩きを企画しました。

7時10分、西湖無料駐車場から鬼ヶ岳に向けて歩きはじめました。
以前、鬼ヶ岳から下山する時に歩きましたがほとんど記憶になく、季節も違いましたからとても新鮮でした。
写真の中央に見えるのがトイレです。
画像

鬼ヶ岳に向けて、表示があります。
画像

7時35分、登山口から40分近くは植林された道をジグザグに登って行きます。
画像

8時20分、落葉したカラマツ林の中を歩くようになって来て、やっと暖かくなりました。
画像

8時30分、やっと地図に表示されているブナ原生林が見られ始めます。
画像

岩をまたぎながら進みます。
画像

富士山全体が見えるようになって来ました。
画像

鬼ヶ岳から王岳に向けて稜線の背後に南アルプスが見え始めました。
画像

展望があるので楽しい山歩きとなって来ましたがそこそこ急登です。
画像

雪をかぶった南アルプスの山並みの右手前に鳳凰三山も見え始めました。
画像

南方向を振り返ると富士山が見えるのが当たり前。
手前に西湖が太陽の光を浴びて輝いています。
画像

西方向は西湖の端から始まって本栖湖と天子山地 が見えます。
精進湖は角度の関係で見えませんね。
画像

9時36分、雪頭ヶ岳と言っても通過点。
この周辺から前後して急登ですが展望が素晴らしいのでゆっくり登って行く事になります。
画像

手を付きながら、
画像

ロープを伝いながら、
画像

この大展望を見ながら登っています。
画像

結果的には角度の関係から、鬼ヶ岳の山頂より南アルプスの展望はここからが良かったです。
右から甲斐駒、手前に鳳凰三山。
画像

北岳、間ノ岳、農鳥岳、塩見岳。
画像

荒川、赤石岳 。
画像

このハシゴだけは記憶にありました。
画像

ハシゴを登って振り返るとこの展望です。
画像

北西方向に八ヶ岳が見え出しました。
画像

手前に王岳に向けての尾根が見えて、南アルプスの大展望。
画像

急登です。
画像

9時54分、鬼ヶ岳にやっと到着です。
南アルプスではなく夫が撮っている景色は?
画像

八ヶ岳でした。
画像

もちろん、富士山もこんな感じです。
数人の方が休憩、色々な方向から登って来て散って行きます。
節刀ヶ岳まで往復で1時間20分、山梨百名山ですから進む方がいました。
私達は以前に登っていますから今回は行きません。
画像

10時10分、軽食を取ってこれから王岳まではアップダウンを繰り返しながら進みます。
足元には霜柱、左に富士山。
画像

木々の合間から右に南アルプスを見ながらの楽しい尾根歩きとなります。
画像

霜柱をサクサクと踏みながら、
画像

ロープを伝って下る所も数か所。
画像

北岳、間ノ岳、農鳥岳と楽しみながら、
画像

アセビの蕾越しに見る富士山。
画像

王岳に向けて続く尾根、そして背後に南アルプス。
画像

綱引きができそうな立派なロープを伝いながら下ったり、
画像

大岩の間をロープを伝いながら登ったりしながら進みます。
画像

11時10分、鍵掛峠山頂を通過して(ここから西湖無料駐車場に向けて下山できます。)
画像

南アルプスを右に見ながら、
画像

富士山を左に。
画像

大岩を巻きながら、
画像

ブナ林を眺めながら、
画像

ニセ山頂を数個見ながら、緩やかなアップダウンを繰り返して来ました。
そろそろ、王岳山頂であってほしいな〜と思いながら進んでいます。
画像

12時30分、王岳山頂に立ちました。
画像

数人の方が休憩中、記念写真を撮ってもらいました。
画像

南アルプスの展望を期待していたのですが木々の合間からのみでした。
画像

13時23分、ここから少し先に進んでから、南方向に下山します。
正面に富士山を見ながら下って行きます。
やがて、暗い樹林帯の急坂を下ります。
画像

14時15分、地図にある登山口にでます。
ここから舗装した道となりますが車は入ってこれません。
画像

14時50分、西湖無料駐車場に向けて下山しました。
少し手前から見た富士山です。
画像


山中湖近くの石割の湯に行きました。
タイミング的にも一番、混んでいて最悪状態でした。(笑)

道の駅「どうし」で車中泊して次の日は道志山塊の山歩きの予定でした。
夫が「喉が少し痛い、風邪気味かな?」なんて言っていたので帰宅する事にしました。

ゆっくり日曜日は過ごしながらもスタッドレスタイヤに交換して冬支度です。



11月21日から4連休を取りましたが山歩きは出来ませんでした。
実家の京都に行って収穫のお手伝い。
キウイ、柿、ゆず。
白菜、九条ネギ、ブロッコリー、大根、水菜等をいただいて来ました。

宇治に行きました。
画像

抹茶を中心にした甘味が色々あって楽しかった!!
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
このコースは私も2012年に同じような時間で歩いています。
鬼ヶ岳から鍵掛峠までの下りが相当長かったでしょう。こんなに下るのっていう感じ。
登山者も少なく静かな山歩きが楽しめたのではないでしょうか。
私はこの日、高尾山でイモ洗いでした。(笑)
カスミッシモ
2015/12/01 09:15
これからは富士山ですね!
インレッドさんも行かれていましたが、このあたりなら1時間半位で行けるので
良い距離かもしれないと思っています。さっそく地図広げて遊んでいます。

京都はいかがでした?年々外国人が多くなって、歩くのもままならない所も出てきました。紅葉もイマイチ、残念な秋でした。
それでも何回か出かけたけど、静かな山が良いわと思った次第です。
さえ
2015/12/01 12:36
カスミッシモさん
丁度、カスミッシモさんの裏高尾のブログを読んでいて、私もこの辺は何度か歩いたな〜と思って地図を広げていた所でした。(ビックリポンです!!)
コメント、ありがとうございます。
鬼ヶ岳から王岳に至る尾根歩きは多くの木々が葉を落としているのでより展望も良く大満足でした。

標高差もそこそこあってこの周辺の山は手強いですよね。
2006年6月の時、下山途中から足に来てしまって最後は引きずりながら下って来ました。
この時をきっかけにサポートタイツをはくようになりました。
今回、笹は刈られていて道もわかりやすかったですが、しっかりと筋肉痛がでました。
izumi
2015/12/01 12:54
さえさん
こんにちは!!
我が家からもこの辺は1時間半位で登山口に着けます。
近いので山歩きを始めた頃は冬でも歩けますからよく通っていました。
冬晴れの空気が澄んだ時に見る富士山は格別です!!

今年は11月が以上に暖かかったので都会の紅葉は今が見頃でしょうか?

京都に行くと言ってもなかなか市内までは出かける時間が取れなくて、今回は宇治に行って来ました。
道がつながったのでとても便利です。
娘が抹茶と黒豆の御菓子が欲しいと言って来たので母が「それなら宇治に行こう!!」
と言う事になって。
楽しんで来ました。

私も人が多い山は疲れます。
izumi
2015/12/01 13:08
今晩は。
この日は天気が良くて富士の眺めも最高でしたね。やはり遠くから眺めるより、近くで眺めた方が富士は一層美しいと改めて思いました。
ここも結構きつそうな山ですね。
インレッド
2015/12/01 20:16
インレッドさん
ここまで来て、富士山が見えないのは悔しいですから晴れ予報を見て最近は行くようにしています。
朝霧高原の毛無山を筆頭に標高差が意外とあって大変な山があります。

もうしばらく雪原を楽しむ山歩きと言うよりスノーハイクまでには時間がかかりそうですからこんな山歩きが続きます。
izumi
2015/12/02 10:16
このコースは結構大変ですよね。今はもう全部を歩く気がしません^^;
この日は富士山きれいでしたね。道志からの富士山は私も好きです♪
京都がご実家って、羨ましいです(^^ゞ いつか桜と紅葉のジャストミートな時期に行ってみたいですが、どうも遠すぎて・・・実家があれば行けるのに(笑)
裏妙義はご一緒できず残念でした(^^ゞ
sanae
2015/12/02 23:08
sanaeさん
まだまだ歩いた事ない山が一つ、お隣にある。と思って王岳までのぼりました。
初めての山はたとえ、お隣でも新鮮でした。

関西周辺の山歩きはそこそこ出来るのですがなかなか時間が取れません。
百名山以外にも素晴らしい山がたくさんあるんですよね。
機会があったら武奈ヶ岳等おすすめです。(2月の冬にも今年に登りました。)

今年の裏妙義は華やかでしたね。
ちょっと、はにかんだ様子のインレッドさんが目に浮かびますね。(笑)
izumi
2015/12/03 10:49
お久しぶりです。
このコース、いいですね。
まだいったことがないので、今度行ってみます。
雪が付くと難しいのかな…
ブル
2015/12/06 17:25
ブルさん
こちらこそ御無沙汰しております。

この周辺はよっぽどの大雪が降らない限りは心配ない地域ではないでしょうか?
我が家は1〜2月の時期にも周辺の山歩きをしています。
軽アイゼンを入れておくといいのではと思いますが。

izumi
2015/12/07 14:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
20151128富士山と南アルプスの大展望を楽しみながら鬼ヶ岳から王岳まで歩いて来ました。 yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる