yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20151226シテ島とカルチェ・ラタンのパリ(後編)

<<   作成日時 : 2016/01/20 21:39   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

サン・シュルピス教会で1856年にドラクロワによって描かれたフレスコ画が見られますが丁度、修復中でした。
作品が見られず残念。
画像

『ダ・ヴィンチ・コード』で一躍有名になった教会です。
一度、読んだのですがすっかり忘れていて、肝心の真ちゅうの子午線とオベリスクを見過ごしてしまいました。(泣)
画像

疲れたので休憩中。
画像

立派なパイプオルガンです。
画像


画像

地下鉄の駅から出たら目の前でしたから少し離れて全体の様子を見渡します。
画像

近くのエルメスのお店をひやかしに。
パリは私達が帰国する1月7日から大規模なセールがスタートします。
画像

年明けて娘は45%offでスカーフを買ったそうです。
画像

デパート内もまだまだクリスマス。
画像

クリスマス・ウィンドウ・ディスプレーがどこも個性があって楽しい光景です。
画像

フランスパンを買いに入ったお店の中のケーキです。
画像

フランスパンはどのお店も、だいたい1ユーロ前後で買えます。
日本の約半額です。
手で持つ所だけ紙で巻いてくれる簡単包装。
エコバックは必須です。
画像

新鮮なエビと
画像

殻付きのカキを買って来てキッチンで料理します。
画像

ケーキは上品な甘さで美味しいです。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
20151226シテ島とカルチェ・ラタンのパリ(後編) yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる