yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20151227ピカソ美術館とポンピドゥセンター(国立近代美術館)へ

<<   作成日時 : 2016/01/21 16:37   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

12月27日、日曜日は多くのお店が休みます。
アパートメントホテルの前の「リシャール・ルノワール通り」沿いの緑地帯にバスティーユ駅までの距離300m位に朝市(マルシェ)が木曜日と日曜日に開かれます。

今朝までは娘が買いそろえてくれていた食品で十分でした。
画像

のぞいて見ると、
画像

同じようなお店が多く出店していて、どこで買おうか迷います。
カマンベールチーズも安いです。
残っても娘にあげればいいと思うと気楽です。
画像

ハムを一枚切ってもらっている地元のご婦人がいました。
秤に掛けた値段を見るとけっして高くない!!
思わず、四枚切ってもらいました。
美味しかったです。
画像

野菜も一個から量り売りです。
新鮮なホタテを10個。
これは思ったより高かったですがオリーブオイルで蒸し焼きにしてレモンをかけて食べたら美味しかったので納得。
(なぜかここで写真を撮りわすれましたが最後に料理されたホタテはあります。)
画像

チコリも買って見ました。
画像

生姜と西洋ゴボウ?
フランスではゴボウが見当たらないので日本から乾燥ゴボウを見つけて今回持って行ったのですが?
画像

今日は昼食を娘と一緒に食べる約束です。
その前に2015年10月にリニューアルオープンした「ピカソ美術館」に行く予定です。
マレ地区の「フラン・ブルジュワ通り」は日曜日もほとんどのお店が営業しているので多くの人でにぎわいます。

パリに来て、わざわざ「ユニクロ」に入る事もないのにと言われそうですが、
19世紀中ごろに建設された元宝飾品製造所の建物で、一部を残しながらお店にしたので中を見るだけでも面白い。
フランスでも人気があるそうですが値段はもちろん日本の方が安いので買う気がしないと娘は言っています。
画像

煙突がそびえていて、
画像

地下には道具や機械が展示されていました。
画像

「ピカール」、昨年、日本の大手スーパと提携して進出しました。
チョット、高級冷凍食品のイメージがありますがこちらではお手頃価格です。
街中に良く見かけました。
画像

娘のアパートから数メートルの所にある教会をのぞいて見たり、
画像

少し路地に入って横を見ると、ポンピドゥセンター(国立近代美術館)が見えていますね。
画像

「メゾン ド ラ プラズリン マゼ」に寄ります。
クリスマスマーケッットで試食して夫が気に入った「マゼ」を買います。
アーモンドにカラメルがコーティングされています。
画像

「ピカソ美術館」、17世紀の建物です。(建物の写真がなく2007年2月の時の写真です。)
画像

自然光がさして明るい感じです。
画像

私は「青の時代」と言われるこの時期の作品が好きです。
「ラ・セレスティーナ」
画 像

「鳥を捕える猫」
画像

色々な時代の作風が楽しめます。
画像

ピカソの最初の奥様オルガさん。
画像

「トラックの玩具で遊ぶ子供」
ピカソの息子だそうです。
画像

こんな感じになってくるとちょっと苦手?
人の顔が分かるだけまだましかな。(笑)
画像

山羊の彫刻?でしょうか。
少し速足での鑑賞となりましたが、レストランの予約もあるのでそこそこにして。
画像

お肉を食べに行きます。
画像

2007年に家族旅行した時、とても印象に残ったお店でした。
偶然にも、娘のアパートの近くだったので再訪です。
画像

ボリュームがありますから2人前にしておいて丁度いいです。
画像

ポンピドゥセンター(国立近代美術館)に行きます。
画像

正面に行くと長蛇の列。
荷物とボデーチェックに時間がかかっています。
我が家は6日間利用できる「パリミュージアムパス」を利用していますから並ばないで入れます。
画像

常設美術館は4、5階ですから上がります。
画像

エッフェル塔も遠くに見えます。
画像

こんな感じで外の空気に触れながら休憩できます。
画像

シャガール「杯を揚げる二重肖像」
画像

マティス「窓辺のヴィオリニスト」と
画像

「ルーマニアのブラウス」
画像

ピカソ「女性の頭部」と
画像

「アルルカン」
画像

モンドリアン「コンポジションU」と
画像

「ニューヨーク」
画像

ロベール・ドローネー「エッフェル塔」
画像

ボロック「黒と白」
画像

この辺まで来るとわからなくなって来ます。
画像


画像


画像

夕方の5時30分、すっかり暗くなりました。
画像

こんなお店を覗きながら帰宅します。
画像



朝市で買ったホタテ、その横にフォアグラのソティー。
画像

25日のクリスマスに食べたアイスクリームケーキの残り半分です。
画像


こちらは夕食の予約はだいたい19時30分位からです。
私達が帰宅する夕方はカフェでお茶やビールを飲んでいる人が多いです。

夫はホテルでのんびりワインを飲みながら食事をして、娘をアパートまで毎日、送って行きました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
20151227ピカソ美術館とポンピドゥセンター(国立近代美術館)へ yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる