yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20160104〜06(3)アイスホテルの紹介・オーロラ鑑賞でキルナに2泊しました。

<<   作成日時 : 2016/02/22 12:58   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

1月4日(月)、アイスホテルの1泊目は氷の部屋です。
アイスホテルの入口へ集合してオリエンテーションを受けます。
画像

寒い事を予想して厚着で寝ると汗をかいて、結果、それが冷える元になるので、気を付けて下さいと言われました。
室温は−5°ですから外から入って来ると暖かく感じます。
(外は−20°〜−30°の範囲です。)

8時ごろにホテルの人が起こしに来てくれます。(暖かいジュースのサービスがあります。)
画像

「トナカイの毛皮が敷いてあって、その上で寝袋に入って眠る。」と色々な方のブログ等で知っていました。
「トナカイの毛皮」の上で冷たさが伝わってこないかな?と一番私は心配していました。
部屋の見学ができますから一通り見て来ました。

良く見ると氷の上にまず、マットレスがあって、その上にトナカイの毛皮が敷いてありました。
「なんだ〜!これなら大丈夫なんじゃない!」と少し安堵です。
5月の残雪のテント泊の時、薄っぺらいマットの上で寒い思いをしました。
ほとんど眠れなかった記憶がありました。
画像

こんな感じの部屋は毎年、様々なアーティストを呼んで作る「氷の部屋」です。
従って毎年デザインが違います
もちろん「アート・スイートルーム」です。
画像


画像


画像


画像

照明が工夫されている部屋もあります。
画像


画像


画像

通路はこんな感じです。
画  像

トナカイの毛皮もありますから火事の心配もあるのでしょうか?
画像

途中、氷の彫刻が楽しめます。
画像

シャンデリアも、もちろん氷です。
画像


画像


画像


画像

見ている分にはいいですけどこのデザインの部屋に宿泊するのはチョット遠慮しますね。
画像

シンプルな部屋もあります。
画像

亀の彫刻もあったりと色々です。
画像

「アート・スイートルーム」を中心に見て来ました。
画像

オーロラが差し込んだ演出でしょうか?
画像

そして今日、宿泊する我が家の部屋をのぞいて見ましょう!
入口はどこもみんな厚めのカーテンです。
画像

「アイスルーム」ですから普通です。
これで十分ですね。
お値段も、そこそこしてビックリポン価格でした。

娘も私も寒いのが苦手ですから泊まるつもりはありませんでした。
「見学だけで良いよね!」と言っていました。
予約の電話をした時、2泊するならせっかくだからと勧められたそうです。
画像

寒冷地使用の寝袋です。
明け方、少し寒かったのでホッカイロを肩と足元に貼りました。
もちろん、頭は冷えますから帽子はかぶったままです。
画像

起こしに来てもらうまで、ぐっすり寝ていました。
寝袋を体に巻き付けたまま、受付のある「ドレッシングルーム棟」まで移動します。
画像

思っていたほどは寒くなく快適でしたが私はホッカイロを貼りました。
良い思い出になりました。
画像

朝、8時過ぎの空です。
画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
20160104〜06(3)アイスホテルの紹介・オーロラ鑑賞でキルナに2泊しました。 yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる