yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20160101植物園からリュクサンブール宮、近くの「ヴァル・ド・グラース病院」まで散歩です。

<<   作成日時 : 2016/02/09 08:30   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

パリの真ん中を流れるセーヌ川の上を右岸、下を左岸と言います。

古くから大学があってカルチェ・ラタンと言われるこの地区。
隣はサン・ジェルマン・デ・プレ地区。

植物園からリュクサンブール宮、近くの「ヴァル・ド・グラース病院」まで散歩して来ました。

リルケ「マルテの手記」は夫が学生の頃からの愛読書。
川村二郎の訳がお気に入りでした。
冒頭の「つまり、ここへ人々がやってくるのは、生きるためではあるのだろうが、それよりぼくの受けとる感じでは、ここにいれば死ぬことになるとでもいうかのようだ。目にふれたのは、いくつもの病院だった。」と暗唱するぐらいでした。
思い出して、歩いてみる事にしました。

「ヴァル・ド・グラース陸軍病院」は今はもちろん陸軍ではありません。
そして今も周りにはいくつもの病院がありました。

古道具屋さん?
画像

パリには珍しい高層ビル。(モンパルナス・タワーではありません。)
画像

この程度のお店(昔からの雑貨屋)は開いていました。
画像

石造りの建物に重みを感じます。
画像

街中に教会が見られるのは当たり前。
画像

この周辺は良く映画の撮影場所になるようです。
緩やかな坂道になった所が多いです。
パンテオン(偉人達の霊廟)が見え隠れして来ました。
画像

カレッジの標示がありました。
画像

広々した緑地帯、植物園で見た大木と同じでした。(なんだろう?)
画像

パンテオン前を通過します。
画像

夕方になって、人出も多くなって来ました。
エッフェル塔の先が少し見えますね。
画像

こちらも街中の教会です。
画像

高級マンションですね。
そしてその前に見えて来たのが、
画像

「ヴァル・ド・グラース陸軍病院」だったと言う標識だと思いますが、フランス語のみ。
画像

写真もありました。
記念写真を撮って帰宅する事に。
画像

ポート・ロイヤルが一番近い駅です。
途中でパン屋さんが見えたのでフランスパンとケーキを買う事が出来ました。
画像

サラダとピカールで買った冷凍食品。
お味は美味しかったです。
画像

エクレア、アップルパイ、梨トルテ?だったかな。
3人で切り分けました。
画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
20160101植物園からリュクサンブール宮、近くの「ヴァル・ド・グラース病院」まで散歩です。 yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる