yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20160102レストラン「JaJa」でランチを楽しむ! 地下鉄1号線でスリに遭いました。

<<   作成日時 : 2016/02/09 11:44   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 2

1月2日(土)、明日からスエーデン旅行3泊4日、ストックホルムに1泊、キルナ(オーロラ鑑賞)に2泊。
パリに戻って来た次の日は夕方ですが帰国となります。
気分的には今日でパリともお別れです。

娘のアパートから歩いて数分の所にあるレストラン「JaJa」。

丁度、12時過ぎでした。
画像

中庭を通り抜けてお店に入ります。
テラス席もありますがさすがにこの季節は遠慮します。
画像

カジュアルなレストランですがチョット、お洒落です。
画像

前菜にチーズ系と
画像

テリーヌ系を頼んで見ました。
見た目も素敵です。
お味も良いです。
画像

パンは2種類あってさすがに美味しかった。
画像

チキンとジャガイモのメインは家庭料理ポイかな。
少しお味が濃かったです。
画像

白身魚のソテイー、マッシュポテトの味がいまいちでした。(しまりがない。)
今日はお休み明けのせいかメニューに限りがあって少し残念でした。
画像

こまごまとお土産を買ってさて今日は?
夫がエッフェル塔と凱旋門をもう少し近くで見たいと。
エッフェル塔は若かった30代の時は階段で登っています。
2007年の時は家族でライトアップされた時に登りました。
昨年のテロの後、ライトアップされたエッフェル塔です。(娘が撮りました。)
画像

2007年の時のライトアップです。
画像

凱旋門も見えてます。
画像

7号線から1号線に乗り換えて地下鉄で移動です。
画像

ここで事件がおきました。
たぶん1号線、[スリが多いので気をつけて下さい!」と日本語はもちろん5ヶ国語で車内放送があります。
何度も何度も聞きながらこの1号線を利用していました。
夫のザックのチャックが2か所、あけられていて手前の小さなポケットから携帯と空港で借りたWi−Fiがなくなっていました。
大きなポケット内の財布やパスポートは無事でした。
地下鉄を下りて地上にあがって初めて気が付きました。
地下鉄の入口に戻って、聞いてみると歩いて数十mの所に警察がありました。
日本語の用紙があります。
私達より一足先に同じ携帯をすられた中国人?の若いカップルが来ていました。
意気消沈していて、気の毒でした。
画像

こんな事務手続きに時間がかかる所がフランスのようです。
丁度、交代時間だったのでしょうか。
警察官であふれ返っていました。
画像

あまりにも時間がかかるようなので私と娘で買い物に行って来ました。
画像

予定していた「Boco」。
ミシュランガイドの星付きのシェフの料理の味を手軽に味わえる。
瓶詰で売られている新しいコンセプトのお店です。
イートイン、テイクアウトどちらも可能で、
テイクアウトの場合、器の金額が加算されますが、返却するとデポジットの金額が戻るしくみ。
中央に写っている瓶、3個を買って来ました。
3星のお味?かなと思いながら昨日のピカールで買った冷凍食品も美味しかった!云々言いながら食べました。
画像

そして「ジャン=ポール・エヴァン」(日本にも出店しています。)でガレット・デ・ロワを買いました。

フランスでは、お正月明けの最初の日曜日にガレット・デ・ロワ(Galette des Rois)というケーキを食べる習慣があるそうです。
ケーキの中には、「フェーヴ」というものが隠されていて、このお菓子を家族や友人また職場で切り分けて食べ、フェーヴが自分のケーキに入っていたら、その人が今年の王様・王妃となります。
紙製の金や銀の王冠が与えられ、幸運が1年間継続するといわれてます。
画像

ちなみにこのサイズの中には「フェーヴ」は入っていません。
大きいサイズのを買いたかったのですが明日から出かけますから我慢です。

店員さんが食べ方を説明してくれましたが?
ちょっとわからないな〜?と言う顔をしていたら、日本人の店員さんが説明してくれました。
ほんの数秒、温めて食べて下さいとの事でした。
やりすぎると固くなるので注意です。
画像

ちなみに休暇明けで、学校の友達と半分に切り分けて、食べた「ガレット・デ・ロワ」の中にたまたま2個も入っていたそうです。
写真の中央の2つがフェーブで、「あんまり可愛くないのが残念なところだけど、記念に取っておこうかなと。」とメールをもらいました。
左は「Hugo Desnoyer」に前に行った時にユーゴさんに貰ったお店のプレート。
右はベルギーのアントワープに行った時に市庁舎の450周年記念で貰った鍵の形の?
画像

日本のミカンと見た目は同じで、手でむけます。
味は少し濃いめでした。
画像


明日から楽しみにしていたスエーデン旅行です。

夫はスリに気が付かなかった自分にショックだったようです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私の友達も地下鉄でスリに合いました。今も昔も同じね。集団で乗ってきて、うまく取りまいてスリ取るようでしたよ。不思議とパスポートは取らないみたいです。

長くて大変だけど、旅の思い出をブログに残しておくと後々楽しいですね。

27日に飯山に行く予定ですが、いずこも雪が少ないようです。花立山は急登の所に雪がしっかり付いていないので無理、牧峠も通常のコースとは変わりますと云われました。いつものメンバーで行くので、ガイドさんを頼みました。
さえ
2016/02/09 14:18
さえさん
30代から仕事で何度、海外に行ったか数えられないのにね。
そんな物騒な事もなく、狐につままれた気分でした。
ま、怪我をするような事もなかったので良かったです。

そうそう、記憶はどんどん忘れて行きますから少し残しておかないとね。
ま、パリに行く事はないと思いますが。(笑)

飯山、我が家は多分、今週は11日から4連休にしてのんびり温泉をメインに行こうかなと思っています。
izumi
2016/02/09 17:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
20160102レストラン「JaJa」でランチを楽しむ! 地下鉄1号線でスリに遭いました。 yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる