yama365-2

アクセスカウンタ

zoom RSS 20160212大展望の根子岳

<<   作成日時 : 2016/02/16 12:28   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 4

根子岳(2207m)

時期 2014年2月12日(金)

天気 晴れ

駐車場  菅平牧場管理事務所(トイレは冬季使用不可)

行動時間  4時間40分(休憩を含む)

コース 菅平牧場管理事務所(駐車場)8:15-根子岳11:00〜11:05-(山頂強風の為)途中で昼食11:34〜12:30-駐車場12:55

根子岳のGPS山行記録です。
再生ボタンをクリックすると山行の状況が動きで見れます。

2015年1月18日にあずまや高原ホテル手前の駐車場から四阿山の手前(強風の為)まで登りました。

2014年1月11日に奥ダボススキー場から根子岳に登っています。
スノーキャットが山頂手前まで運行されていますからスキー、スノボーで滑って行く方が多いコースです。


昨日、湯ノ丸山の山頂から北アルプスの大展望を楽しみました。
今日は信越トレイルの山歩きも考えましたがやはり、大展望を期待して根子岳に登りました。
菅平牧場から冬の時期に登るのは初めてです。

「雷電くるみの里」で車中泊しました。
移動途中に見られる稲倉棚田です。
いつも通過していましたが、雪が積もっていて素敵な景観です。
画像

目の位置を上に移動すると八ヶ岳の山並みが見えます。
画像

8時15分、途中でコンビニに寄ったりしながらも今日は少し早めに出発ができそうです。
昨日は休日でしたから多くの方が歩いていて、トレースを期待しての出発です。

すでに3台の車が駐車。
根子岳をピストンの方と途中で出会いました。
(山頂手前は風の為に少しトレースが消えているけど問題ない事を聞きました。)

下山後に駐車場で四阿山をピストンの方に出会いました。
(最後はかなり大変だった様子を聞きました。)
画像

ここの駐車場は晴れていればかなり展望が良い事は初めて四阿山から根子岳に周回した時に体験しています。
季節を変えて登っていますが、ここから展望を見たのはそれ以来です。
空気が澄んでいますから今回の方がはるかにクリアに見えます。
昨日は雲が少しかかっていた妙高、火打方向まで見えます。
画像

この景色が見れて十分に満足となりましたが、もちろん山頂まで行きます。
画像

踏み固められたコースを登って行く事になりました。
画像

登り始めて30分位の所に東屋があります。
ここも大展望ですからまたまた休憩、撮影タイムとなります。
画像

「山頂に行く気があるの?」と言われそうな位、のんびりしていますね。
画像

昨年の6月、レンゲツツジの季節に歩いています。
ダケカンバの木々とレンゲツツジの花が満開で見事なコースです。
今日は木々の合間からの展望も楽しめました。
画像

浅間山方向は少し雲がかかっている様子もわかります。
画像

10時過ぎ、木々も低木になって来ると風がそこそこ感じられるようになります。
画像

山頂手前の急斜面を見上げながら私が見ている景色は!
画像

樹氷とまでは言えませんが見事です。
画像


画像

この景色の中、この辺はトレースも風でほとんど消えていますから山頂方向を目指して登っています。
画像

振り返ると北アルプスが見えるのは当たり前になって来て、
画像

青空を眺めながらそろそろです!!
画像

11時、根子岳山頂に立ちました。
奥ダボススキー場から登って来た人は2人?位。(今日は平日ですから。)
四阿山の山容が見事です。
画像

北方向は地味な展望ですが右手前の雪が少しかぶった高社山かな?と思いながら眺めていました。
妙高山は真ん中に見えます。
画像

山頂の祠の左に雲のかかった浅間山、湯ノ丸、烏帽子岳方向は見えますが、八ヶ岳、富士山方向は雲が出ていて見えません。
御岳山あたりも微妙ですが北アルプスの山並みは良く見えます。(クリックして拡大して見て下さい。)
画像

北西、草津白根山方向です。(この辺は何時見ても分かりにくいです。)
画像

妙高、火打山を眺めて、
画像

山頂は特に強風が吹いていて写真を撮っていてもふらつきます。
木々の合間で食事が出来ないかと探しましたが・・・・
山頂滞在は5分でした。
画像

少し外れるとひざ上まで潜る所もあります。
画像

雲の流れが急速で晴れると浅間山方向が見事に見られました。
画像

固く踏まれた急坂は、トレースを外れて下った方が膝に優しく、しかも滑るように下れますから早いです。
11時35分、30分位山頂から下って来ると風もなく穏やかになって来たので、ここで食事休憩にします。
のんびり結局、1時間の休憩となりました。
画像

12時35分、東屋から山頂方向を振り返って、
画像

今日は最後まで北アルプスの大展望が楽しめました。
画像


12時50分、駐車場に戻りました。
土、日とお休みですが山歩きはここまでにします。
さて、これからの予定は?

「やっぱり、野沢温泉に入りたいよね!」と意見が一致しました。
時間も早いので高速を使わないでのんびり移動。
途中、道の駅 「花の駅 千曲川」で買い物をして今日は昨年の夏に新しくなった「熊の手洗湯」に行きました。
ここは浴槽が2つあって温度差があるので好みで選べます。

日本海側まで移動してお寿司でも食べる?
氷見まで行って寒ぶりを食べる?

本店は氷見にある「 きときと寿し」。
「あらい道の駅店」まで、またまた下の道で移動です。

お勧めメニューに寒ブリがないので聞いて見ると、今年は不漁で「過去にもほとんど例がない状況」との事。
例年は少ない山陰や九州で漁獲が活発化しているそうです。
これも温暖化?

「のどぐろ」をいただきました。

土、日と気温が上がり23°を記録しました。
そして今週はまた寒くなりました。
花粉が飛びそうでまだのようです。

パリにいる娘は2月初旬からヘーゼルナッツの花粉症に悩まされています。
所変わればですね。
毎年、花粉症の時期になると目にくるタイプでした。

薬を処方してもらったそうです。

マスクを日本から送ったりと大騒ぎです。
(日本と違って、マスクをして外を歩いている人がいないのが辛いとの事です。)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
根子岳でしたか、ここもお気に入りです(^^♪
風が強かったようですが、この日も展望が素晴らしかったですね。
斑尾からはどこが根子岳や四阿山かはっきり分からなかったのですが、
そちら方面を眺めてました。
もしかしたら鍋倉山の方にも行かれるかなと思っていましたがグルメになったのですね。
ノドグロおいしかったことでしょうね〜、でも高かったのでは?(^^ゞ
sanae
2016/02/17 15:04
この夏道は最近通ったことが無いのですが
今頃は無料なんでしょうね。
こんな風景を見るとやはりスキーを持って行きたくなります。
インレッド
2016/02/17 16:50
sanaeさん
根子と四阿山で最後まで悩んでいました。(笑)
前日、湯の丸山のバリルート?で北峰に登りあげるので体力を使い、気分的にも十分でした。
鍋倉方面も今年は雪が少ないようです。
でも、さすがに林道は通行止めですからやっぱり辛いですよね。
もう、そんな元気はありません。(笑)

ノドグロ!!
高かったですよ。
最後のしめでいただきました。(笑)




izumi
2016/02/17 16:58
インレッドさん
冬の根子岳は奥ダボススキー場から登る方が多いのか我が家も2年前に登りました。
スノーキャットが楽々と登って行くのを横目にちょっと辛いです。
スキー、スノボーの方が多くてスノーシューは数えるほどでした。

昨年のレンゲツツジの時に、ここの菅平牧場の駐車場までちゃんと除雪されている事を地元の方に教えてもらいました。
私はここまで入れないと思いこんでいました。

そう言えば、手前で払う所は閉まっていました。

あずまや高原ホテル手前の駐車場も昨年は少しひやひやしながらアプローチしました。
冬の季節は雪の降り具合でかなり違ってきますから同じようにはいきませんよね。

チェーンを昨年、プラスしたので少し安心です。
izumi
2016/02/17 17:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
20160212大展望の根子岳 yama365-2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる